Tブログ
Tブログです 2chまとめますよ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




オーキド「ポケモン図鑑埋めてこい。トランセルやっから」

1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 10:47:59.07 ID:61sdaj+hO

サトシ「このポケモンをワシに?」

オーキド「ああ。そいつを使い、カントーを旅して図鑑を埋めてこい。」
サトシ「でもオジキ、こいつァ固くなるしか能がないポケモンじゃけ」
オーキド「心配するな、こいつも持っていけ」

ゴトリ

サトシ「!!こりゃあ、ハジキじゃ!これさえあれば100人力じゃ!」
オーキド「さあ、それを持っていけ。町の外のくさむらには野生なポケモンがうようよおる。気を付けてな。」
サトシ「ああ、行ってくるぜオジキ!」


サトシ「ポケモン王にワシはなるッ!」


 

3 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 10:51:28.03 ID:Jd8VZy4DO

極道モンスター()


 

 

 


9 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 10:57:32.74 ID:61sdaj+hO

サトシ「まずは隣町のトキワシティに行くんじゃ。カーナビによると、このくさむらの先か。」


ブーンキキーッ!ドカシャーン

サトシ「あ!やせいのコラッタがとびだしてきた!」
コラッタ「ぴくぴく」
サトシ「くそ、ワシのベンツがベコベコや。これ保険効くんかいな

トキワシティについた


 

11 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 10:59:35.74 ID:oO1YUj2w0

名前は種市だな


 

18 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:15:39.34 ID:61sdaj+hO

サトシ「ここがトキワシティか。でかいポケモンジムがあるらしいがここやな」

一般人「そのジムは閉鎖中だよ。今はジムリーダーがいないんだ」
サトシ「じゃあかしいわ!オドレ誰にタメ口きいとんねん!」

パンパン

サトシ「看板があるの。どれ、リーダーはなんちゅうやつかいなっと

かすれてよめないが、よく見るとサカキとかいてあるようだ

サトシ「サカキ数年前に抗争で死んだ俺の舎弟の名前と一緒じゃ。胸くそ悪いのぅ」

サトシはポケモンセンターに行ったが、トランセルのHPは全快なので追い出された。だから、拳銃の弾を買って帰った。

サトシ「特に収穫なしやな。ニビに行くんじゃ」


その時!サトシの前に立ちふさがる人物が!


 

20 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:17:02.72 ID:VvMoIuox0

なんでセンターで弾打ってるんだwwww


 

26 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:24:40.69 ID:61sdaj+hO

むしとりしょうねん「へへ、おじさんポケモントレーナーだろ。ぼくとしょうぶだ!」

サトシ「しょうぶ?殺し合いか?」
むしとりしょうねん「ちがう!ポケモンを戦わせるんだよ!おじさんトレーナーでしょ?腰にボールつけてるからわかるよ」
サトシ「勝負ったってどうすればいいんじゃ」
むしとりしょうねん「ボールを投げればポケモンが出る。したらたたかうコマンドでわざとか選んで」

サトシ「わかった。行くんじゃ、トランセル!」
デデイーン トランセルの鳴き声
むしとりしょうねん「トランセルだと?ばかにしやがって、いけ、ピロシキ!(コクーンの名前)」

サトシ「トランセル!固くなるんじゃ!」

ビンびん!トランセルのぼうぎょりょくがあがった

むしとりしょうねん「ピロシキ!負けるな!固くなれ!」
ボッキン!ピロシキのぼうぎょりょくがあがった

両者は睨み合っている。いったいどうなってしまうんだ!?


 

27 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:25:03.37 ID:SUD6Hi860

ポケモン「ピストルを抜いたからには命を賭けろよ」


 

31 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:32:13.72 ID:61sdaj+hO

お互い固くなるを何回も使い、ポケモンの固さは既にマックスだった。

むしとりしょうねん「しまった!これじゃらちがあかない!」
サトシ「このトランセルとワシが手も足も出ないとはたいしたガキじゃ

三時間後


見たいアニメがあるから、むしとりしょうねんは家に帰った。

サトシはしょうねんからニビシティに行く道を聞いたので、お礼に白い粉を3グラムほどあげた。


その頃、ニビシティでは

タケシ「この感覚誰か来るな。」

つっく


 

33 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:34:42.53 ID:VvMoIuox0

白い粉wwwwwwwwww


 

35 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:39:23.59 ID:Tp7pfWq70

あかんでぇwwwwwwwwコムギコはあかんでぇwwwwwwwwww


 

36 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:40:37.00 ID:61sdaj+hO

サトシはトキワの森をベンツで走り抜けた。途中、キャタピーとかボーイスカウトをひいた。おかげでベンツは見るも無惨だ。

サトシ「ここがニビシティか。板金屋はどこじゃ。」
???「板金屋か。俺に勝ったら教えてやろう。」
サトシ「誰じゃ!!」

すると岩影から、ガチムチな青年がでてきた

タケシ「俺はタケシ。このまちのジムリーダーだ!」
サトシ「ほう、貴様か。ならば死ね!」

パンパンッチュイーン

サトシ「!?な、なんじゃ!?ハジキを弾きよった!」
タケシ「ハハッワロス。このイワークに銃弾などきかん!」
サトシ「やばいな


どうするサトシ!


 

38 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 11:45:10.01 ID:Tp7pfWq70

ボーイスカウトも引くのか


 

45 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:10:12.68 ID:61sdaj+hO

タケシ「イワークはいわタイプ!その硬さは弾も弾くのだ!貴様もポケモントレーナーならポケモンをくりだしたらどうだ?」
サトシ「くっ仕方ない、行くんじゃ、トランセル!」
デデイーン
タケシ「ハハッハハハハ!トランセルだと?固くなるしかないそいつで何ができる!行け、イワーク!トランセルを締め付けろ!」 
ガシッ!ギリギリ
サトシ「くっ。ハジキの弾もあと一発どうすればええんじゃ!」
タケシ「ふ、せめてみずタイプのポケモンなら勝機もあったかもな。だがもう遅い、死ね!」
サトシ「みずそうか、みずじゃ!」
タケシ「仕上げだイワーク!最大パワー!」

サトシ「あった!あれじゃ!」
バキューン!


 

46 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:15:59.75 ID:61sdaj+hO

その時!地面から大量の水が吹き出した!

イワーク「ガバッ」
イワークは死んだ

タケシ「何が起こったんだ!はっ!あれは水道管!」
サトシ「そうじゃ。水道管に弾を打ち込んだ。そしてトランセルは脱出できた。やれやれだぜ」
タケシ「くそ、つええや。はいバッジ」
サトシはバッジを受け取った。
タケシ「それがあれば次のジムリーダーに挑める。だが次のジムリーダー、カスミは強い。あとエロい。」

サトシは修理から帰ってきたベンツに乗り込みカスミの元へと向かった。


 

48 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:18:27.04 ID:sJC3OlKIO

トランセルwwwww


 

51 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:25:04.06 ID:Bvxnt+QeO

ニビに板金屋ねぇよwww


 

54 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:38:10.07 ID:61sdaj+hO

サトシがハナダシティに着いたとき、辺りは既に夜だった。

サトシ「ここがハナダシティか。楽しみじゃのう!」
サトシのテンションはいつもより高めだった。なぜならここには、カントー1のテクを持つソープ嬢がいるらしいからである。

サトシ「たしか、あの店じゃ。ソープランドスターミー。」
サトシは意気揚々と店内に入った。待合室で待つこと10分、サトシの股間は既にぼうぎょりょくがあがっていた


 

56 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:47:51.68 ID:61sdaj+hO

ボーイに案内され、扉をくぐった。するとそこにはエロいかんじの女がいた。

カスミ「はじめまして、カスミで~す」
サトシ「サトシじゃ。好きな体位はバックじゃ。よろしく頼む」

サトシはカスミにペロペロされたりしごかれたりして、ハッピーな時を過ごしたのだった。
バックで挿入してだいたい3分でサトシはいった。意外と早漏だった。

ボーイ「お会計500000円です。」
サトシ「なんだと!高過ぎじゃろうが!」
ボーイ「うちのカスミは超人気嬢です。なのでこの値段は妥当です。文句があるなら

すると、突然カーテンが開き、全裸のカスミがあらわれた!

カスミ「あたしとバッジをかけて勝負よ!」
サトシ「!!(全裸!)」

続く


 

57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:49:23.95 ID:hkBF/dYwO

カスミの一人で手マン
略してヒトデマン


 

58 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:51:27.10 ID:FCLjEKpKO

全裸にびびんなwwwwwww


 

60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 12:58:32.95 ID:61sdaj+hO

サトシ「まさかお前がジムリーダーだったとはな」
カスミ「あたしがこんな仕事をしているのは、あんたみたいなスケベなトレーナーを懲らしめるためよ!」
サトシ「しかたない、相手になってやろう。行くんじゃ、トランセル!」

しかし、ボールがない!

カスミ「うふふ、さっき服を脱がせたときにボールは借りたわ!これであんたは丸腰ね!いけ、マイステディ!!」
カスミは全裸でスターミーをくりだした!

サトシ「ふん、甘いな小娘がワシのハジキで死ね!」
しかし拳銃がない!

カスミ「拳銃もさっきぱくった」
サトシ「!こいつ、やる!」

どうするサトシ


 

62 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:00:53.21 ID:+oAJYBLS0

俺もカスミにしごかれたいよおおおおおおおおおおおおお


 

64 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:07:34.68 ID:61sdaj+hO

カスミ「スターミー!れいとうビーム!」

バシュー!パキパキ

サトシ「風呂のお湯が一瞬で凍った食らったら一発でおだぶつじゃ」
カスミ「あはは!ポケモンもない、銃もないじゃおしまいね!」

サトシはれいとうビームをうまくかわしてる

カスミ「逃げるのだけはうまいのね。いい加減観念しなさい!」
サトシ「ふん、時間は稼げた。観念するのはお前のほうじゃ。」
カスミ「武器もないくせに強がらないでっ!とどめよ!れいとうビーム!」
サトシ「今じゃ!」

サトシはれいとうビームをうまくかわし、カスミの懐に入った!
カスミ「こいつまさか!」
サトシ「そうじゃ。逃げ回っていたのは息子を回復させるため。もうすでにビンビンじゃ!」
カスミ「しまった、かわせない!」
ぬぷっ


 

66 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:08:42.27 ID:sqdE/PgJO

まさに外道


 

67 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:10:49.09 ID:zHHIC8eO0

かわせるだろwwwwwwww受け入れてんじゃねえよwwwwwwwww


 

71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:16:59.03 ID:XsqLSgFJO

マヂおもしろぃw…ふぅ


 

72 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:19:02.56 ID:61sdaj+hO

カスミ「あはぁぁ、ダメぇっ!」

ズッポズッポ

カスミ「ん、あ、はあでも、早漏だからもう少し耐えればわたしのん、勝ちは、ん
サトシ「残念だったなはぁはぁさっきイッたばかりだから、今回は8分は持つ
カスミ「だめあ、カスミ、8分もむりぃ

カスミ「くやしいけど気持ちいいあはぁぁ!」

バッジを手に入れた


 

73 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:20:31.14 ID:NWsjfPfqO

まさかこんなスレで勃起するなんて


 

 

76 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:23:30.26 ID:EZ5hc5bNO

はっ早くエリカまで書くのじゃ!


 

78 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:25:10.17 ID:JMgwxhWm0

キクコはまだか!
まちきれんぞ!!!


 

81 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:26:40.61 ID:h/UAIVtO0

>>78
コアな好みですね


 

82 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:26:55.96 ID:61sdaj+hO

バッジを2つゲットしたサトシは、次の町、クチバシティに向かってハイウェイを走らせていた。

しかし、サトシは浮かない顔をしていた。

(ジムリーダー達は思ったより手強い。この先のジムリーダーは更に手強いだろう

サトシ「少し、真面目に訓練が必要だな

サトシは、オカズ用に撮っておいたカスミとのハメ撮りDVDをアタッシェケースにしまうと、そうつぶやいた


 

83 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:27:25.03 ID:MHWXRrPFO

>>1は中学生なのか?


 

86 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 13:29:36.77 ID:aLKNM46I0

携帯のくせにやるじゃん
カンナまではまだ遠いな ったくオラわくわくしてきたぞ


 

87 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:32:15.27 ID:ezvQGa+nO

マチス飛ばそうぜ


 

90 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:37:54.19 ID:61sdaj+hO

サトシはクチバに着いた。ここには今、サントアンヌ号という豪華客船が停泊している。
だが、サトシは知っていた。このサントアンヌ号がただの客船ではないことを。


 

91 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:39:31.15 ID:fnvgLv0yO

ざわ・・・ざわ・・・


 

98 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:55:21.18 ID:61sdaj+hO

バンバン!タタタタタタ
サトシ「ふん、やはりな。この警備員ども、カタギじゃねえ。サントアンヌ号が武器を密輸しているという噂はマジだったようだな」
ズキューン!

警備員「ぐわっ!」
警備員2「地下倉庫だ!追え!」
警備員3「あれを奪われたら、マチス様に殺される!」
カンカンカン(階段を降りる音)

ガチャ

サトシ「あったぜ。大量の銃火気。それに、このモンスターボールはオジキが言っていた

警備員2「この中だ!突入するぞ、321…いない!?」

サトシは既に逃げたあとだった。あと、サトシはついでに船に爆弾を仕掛けていた。どかーん

サトシ「これさえあれば俺は無敵だ!」


 

100 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:57:24.62 ID:rBhquHyf0

あれ?
このサトシって
実はセガールじゃね?


 

101 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 13:58:50.57 ID:WYqT/cR70

>>100
つまりこれは沈黙シリーズ最新作ですね?


 

105 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:07:10.11 ID:61sdaj+hO

クチバジム

マチス「サントアンヌ号が爆破され武器は奪われた。そして、あのブツさえも」
部下「大丈夫っすかねあわわ。しくじったら、俺たちあの方に
マチス「黙れ。サトシはかならずここに来る。そん時ぶっ殺して取り返せば良い。それに、こっちには切り札があるしなククク」

エリカ「(サトシさん。)」


 

106 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:08:05.39 ID:pkRGKEqF0

余りの人気の高さに早めに登場wwwwww


 

107 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:09:03.20 ID:WYqT/cR70

ここでまさかのエリカ登場wwwww
無理しすぎだろwwwww


 

111 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:18:02.34 ID:61sdaj+hO

サトシ「ここがクチバジムか」
マチス「ハーイ、コニチハ。ミーがジムリーダー、マチスデース!」
サトシ「(カタコトうぜえな)バッジをかけて勝負しろ」
マチス「オーケー!こちらへドウゾー」

スタスタスタ

サトシ「!!あれは!?」
エリカ「サトシさん!」
サトシ「お嬢!どうしてこんなとこにいるんです」
エリカ「それは
マチス「シャラーップ!それはミーが説明しまショウ!」
サトシ「どういうことじゃ」
マチス「お前サントアンヌ号やって武器をぱくっただろ。あれ、俺のだから返せ。じゃなきゃこいつ殺すぜ?」

マチスはエリカの周りにマルマインを配置した


マチス「この女、お前のオジキとやらの娘らしいな。武器を返してくれなきゃマルマインが爆発しちゃうぜ?」
サトシ「くっ

いったいどうなってしまうんだ


 

114 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:20:50.73 ID:q23FnGcN0

武器を返してくれなきゃ俺のマルマインが爆発しちゃうぜ
に見えて下ネタかよと一瞬思った


 

115 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:21:06.72 ID:+oAJYBLS0

マルマイン(サトシ武器返してマジで返してマジでマジでマジで)


 

122 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:27:58.80 ID:61sdaj+hO

サトシ「わかった。武器は返すけえ、お嬢を離せ」

がしゃっ

マチス「センキュー。」

サトシ「武器は返したけ、お嬢を離すんじゃ」

マチス「オー、イッツアジャパニーズジョーク?ふざけんなよ!」
サトシ「なにがじゃ」
マチス「積み荷にあったデショウ?マスターボール。それを渡せ」
サトシ「知らん」
マチス「ソウデスカー。それは残念デース」

ビリビリッ

エリカ「いやっ!」
マチス「オー、ピンクのブラジャー、ベリープリティ!下はどうなってるのかな?」
エリカ「や、やめてください
サトシ「お嬢!!(ピンクか!)」
マチス「さあ、とぼけないで早く。ミュウツーを渡しなサーイ」
サトシ「(こいつ、中身まで知っているのか!)」

どうなるの、サトシ!


 

124 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:30:06.56 ID:IB5DW3YXO

ピンクかじゃねえよwwwwwwwwwww


 

125 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 14:30:08.80 ID:CaHgsQ4L0

さあ!早くエリカをひどい目にあわすんだ


 

126 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:31:22.12 ID:q23FnGcN0

マチスのディグダが牙を剥く


 

130 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:34:41.17 ID:61sdaj+hO

マチス「渡さないなら!皆殺しテェ!!やれ、マルマイン!」

マルマイン「オワタ」

???「待て!」
マチス「ホワット?」

ビシッバシッ!ヒュードカン
マルマインは飛んでいって、遠くで爆発したからエリカは無事だった!


マチス「邪魔するのはダレデスカ!サトシは一匹狼のはず」

サトシ「お前は!」

タケシ「タケシです!」


 

133 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:35:48.63 ID:q23FnGcN0

タケシですwwwwwww


 

134 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:36:11.66 ID:1S5ot9ODO

トランセル「俺は・・・?」


 

137 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 14:37:45.93 ID:4A7+LR0p0

アーッ


 

144 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:45:10.06 ID:61sdaj+hO

タケシ「話は聞いている。カスミを倒し、ハメ撮りまでしたそうだな」
サトシ「ああ。すごかった」
タケシ「うらやまけしからん!マチスを倒すの手伝うから、DVD貸してくれ。パソコンで焼いたらかえすから」
サトシ「いいぜ。だが、もっこりタイムはこいつを倒してからだ!」

マチス「ふざけやがって!感電して死ね、行けレアコイル!」

マチスはレアコイルを繰り出した!

マチス「しびれてくたばれ!」

タケシ「イワーク!」

バシバシ!火花が飛び散る!
タケシ「無駄だ。イワークのもつじめんタイプが全ての電撃を無効化する!」
マチス「なんだと!?」
タケシ「行け、イワーク!いわなだれ!」

がらがらどがしゃぁん

マチス「ここまでかガクリ」
タケシ「石の上にも三年だが、訓練の足りん貴様には石の下敷きがお似合いだ!」

サトシ「(今のうちにマチスの死体からバッジをむしっておこう)」


タケシ、男を見せた!
つづく


 

145 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:45:38.55 ID:+oAJYBLS0

マルマイン・・・


 

162 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 14:58:08.39 ID:61sdaj+hO

エリカ「ありがとう、サトシさん」
サトシ「お嬢、ご無事で!」

かくかくしかじか

タケシ「なるほど。つまりマチスはリーダーという表の顔を利用して武器を密輸して稼いでいた」

タケシ「それを、サトシに奪われてしまったので、サトシのオジキつまりオーキドさんの娘、このエリカさんを人質にして取り返そうとしたと言うわけか。許せんやつだ!」

エリカ「説明恐れ入ります」

タケシ「しかし、サトシのピンチにこの俺が登場。間一髪のところを颯爽と」

サトシ「うるさいからDVD持って帰れ」

サトシはDVDをタケシに渡した

タケシ「ありがとう!本当にありがとう!」
タケシは原付に乗って帰っていった。

エリカ「本当にありがとう、サトシさん。この後どうなさるの?」
サトシ「タマムシシティに行き、そこのリーダーを倒します」
エリカ「。わかりました。タマムシまで案内いたしますわ。」


つづく


 

165 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:02:54.25 ID:JFb/BdpZ0

原付www


 

166 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:02:59.54 ID:vRHw8V25O

タケシの反応が妙にリアルだwww


 

169 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:14:29.37 ID:61sdaj+hO

サトシとエリカはタマムシについた

サトシ「ここがタマムシか。大都会じゃのう」
エリカ「はい。今は私、ここで1人で住んでいます」
サトシ「そうですか。これからお嬢はどうなさるんで?」
エリカ「用事があるので、失礼します」
サトシ「そうですか。じゃ、ワシもやることがあるんでお別れですね」
エリカ「はい。では、また


サトシはパチンコ屋にいた
サトシ「全然でないやんけ。ざけとんな!くそったれ」
黒髪の女「どうかしました?」
サトシ「なんでもあらん、あっちいきや」
黒髪の女「()」
サトシ「なんか変な雰囲気のおんなやな」

ジャンジャンばりばり


サトシ「なんや、急にでよった!やったー。」

サトシは当たったメダルをポリゴンと交換した!

サトシ「よし、こいつ強そうや!こいつでタマムシジムに乗り込んだろ」

しかし、このあといがいなてんかいに


 

170 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 15:15:18.79 ID:SLyD0MMT0

ナツメきたああああああああああああああああああああああああああ


 

173 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:17:12.77 ID:AlWi1bon0

これからエリカと


 

177 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:19:23.16 ID:61sdaj+hO

サトシ「ここがタマムシジムやな」

ガチャリ

女「リーダーに会いたいなら私としょうぶよ」

サトシ「ふん、女か。あのポケモンの力、試したろ」

サトシはポリゴンをくりだした!

女「うおっ、まぶしっ」
サトシ「こいつ、強い」
2「このー!いけ、うつどんちゃん!」

ピカピカピカピカっ

2「目が、目がー」

その調子だ、サトシ!


 

180 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 15:20:33.88 ID:Sok7/pjB0

ポリゴンショックやめろwwwwwwwwwwww


 

182 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:21:09.86 ID:xQ/ZSOgB0

ポリゴンの強さってそういうもんかw


 

183 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:21:13.16 ID:H5lZuU5+O

テレビをみるときは離れてみてね!


 

184 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:21:59.62 ID:JFb/BdpZ0

危険だ


 

185 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 15:23:29.30 ID:Pw+dLy5t0

これは放送できないw


 

189 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:26:34.01 ID:61sdaj+hO

サトシ「さあ、リーダーはどこじゃ」

女「あの部屋よ」

ギィィィィ

すたすた

サトシ「!!お、お嬢!?」
エリカ「。」
サトシ「まさか、また人質に!?犯人でてこんかい!」
エリカ「サトシさん、私がここのジムリーダーです」 
サトシ「ホンマですか、お嬢!」
エリカ「はい」
サトシ「よろしい、ならばバトルや!」
エリカ「本気で行きますよっ」


どうなる、このたたかい!


 

193 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:32:08.95 ID:qVeREMQd0

エリカが攻める感じで頼む


 

197 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:39:06.81 ID:61sdaj+hO

サトシ「先手必勝じゃ、いけポリゴン!」

ピカピカ

エリカ「きゃあっ」

サトシ「ポリゴン、今や、体当た
エリカ「甘いです!ウツボット、はっぱカッター!」

ずばばばばっ

サトシ「しまった、ポリゴン」
ポリゴン「ぴーぴー」
エリカ「どうしたんですか、かかってきてください!」
サトシ「く、しかしお嬢
エリカ「ならばこちらから!」

びしびし
ポリゴン「きゅう」
エリカ「あなたがためらえば、あなたのポケモンも傷つくのですよ!」
サトシ「どうすればいいんじゃ」


かなしきたたかい、のりこえろ


 

200 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:39:53.22 ID:JFb/BdpZ0

煽りが無駄に熱い


 

202 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:44:11.41 ID:oEVwFn0EO

完全にトランセル忘れられてる


 

203 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:44:16.69 ID:61sdaj+hO

サトシ「はあ、はあこのままじゃやられてまうしかし、お嬢を傷つけることは
エリカ「この程度なのですか、サトシさん。ならばいっそここで!」

サトシ「(お嬢にやられるなら本望や)」



??「サトシ、しっかりしなさーい!」

エリカ「この声は!?」


 

207 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:46:30.04 ID:qHhSt2ngO

まさかのカスミか?


 

209 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 15:48:52.64 ID:qutkVDpL0

タケシだろ


 

217 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:55:26.98 ID:61sdaj+hO

サトシ「はあはあ、誰じゃ?」

カスミ「あんた、バッジ欲しさに人のことハメ撮りまでしといて、小娘相手に手も足も出せないわけ!?」
サトシ「か、カスミか
エリカ「(ハメ撮りって入れながら撮るのかしら?)」
サトシ「そうやワシはバッジが欲しいんじゃ!ならばたとえお嬢でも
カスミ「やっつけなければならないでしょー!?」
サトシ「(そうや!それに、手を抜くなんて、トレーナー同士の試合において侮辱にしかならんのや!)」
エリカ「!このーっ」
サトシ「お嬢勘弁してくださいっ!」


そのせつな!トライアタックがさくれつした!

ウツボットは死んだ。


サトシは、じぶんのあまさをのりこえたのだ!


 

218 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 15:56:15.22 ID:JFb/BdpZ0

エリカ撮るのかと思ったwww


 

223 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:01:02.31 ID:61sdaj+hO

エリカ「負けましたわ。バッジ差し上げますわ」
サトシ「お嬢
エリカ「次はヤマブキジムですね。あそこのリーダーはふしぎなちからを使うという噂があります」
サトシ「ふしぎなちから!」
エリカ「気を付けていってきてください」


サトシは、カスミと一発やってから、ヤマブキへと向かった。


 

224 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:01:50.47 ID:pwmgHs5V0

結局ヤる事はヤるのかwwww


 

227 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:04:05.46 ID:61sdaj+hO

ヤマブキジム


ナツメ「来る。おおきな力でもトレーナーはそのそんざいに気付いていない。あの時出会ったのもその力に私が引き寄せられたから



サトシ、どうなる


 

240 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:15:35.60 ID:61sdaj+hO

サトシはヤマブキジムについた
途中、マッチョな集団がかくとうタイプとか言って襲ってきたので、マシンガンで一掃した


サトシ「リーダーはどこじゃ」

ナツメ「わたしよ」
サトシ「!あの時の不気味な女じゃ」
ナツメ「ナツメといいます。おぼえていてくれたのね」
サトシ「(なんやこいつヤバイ感じがするで)」
ナツメ「警戒しなくてもいきなり襲ったりしません」
サトシ「(いやな感じじゃ)試合をしにきた!」
ナツメ「わかりました。こちらへどうぞ」


ナツメ「では、はじめましょ」
サトシ「おっしゃ!先手必勝や!トライアタックじゃ」

カキン!バリアみたいのにはじかれた!

サトシ「なんじゃ!?」
ナツメ「ユンゲラー、ねんりき」
サトシ「ぐはあ」
ポリゴン「がはっ」



あっとうてきなちからのナツメ!かてるのかサトシ!そして、おおきな力とは!?


 

245 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:17:10.62 ID:H5lZuU5+O

なんでポリゴン人語なんだ()


 

249 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:19:01.21 ID:n2Bse+et0

>カキン!バリアみたいのにはじかれた!

なんとも言えん文才を感じるw


 

250 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:21:26.95 ID:61sdaj+hO

サトシ「ポリゴンが一発で死によった!ならば!」

ドガガガガガガガ

ナツメ「マシンガン物騒な物を持ってるのね。」
サトシ「なんじゃ、弾が奴を避けて飛んでいきよった!」
ナツメ「そんなものを使うなんて自分が殺される覚悟もあるのよね?」

コツコツコツ

ナツメがサトシに近づく!

サトシ「(やられる)」

やばいぞサトシ、どうなるんだ


 

256 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:28:43.49 ID:61sdaj+hO

サトシ「(こうなればあれじゃオジキには悪いがあれを使うしかない!)」
ナツメ「!」

サトシ「なんじゃ?どうした?」
ナツメ「やめなさい、それはまだ使えない。」
サトシ「(ばれているのかならばますますやるしかない!)」

サトシはマスターボールをなげた!

サトシ「何もおきん
ナツメ「忠告はききなさい。それに、力はひとつじゃないわ」

コツコツコツ

サトシ「おらああああああ!」

ブンブン!サトシのパンチはむなしく空をきる!
ナツメ「力に気付けないなら、殺してしまってもかまわないわね」


やばい、こいつやばいぞ


 

257 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:29:54.93 ID:yLLxpuo90

マスターボールでナツメを捕まえるんだ!


 

259 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:32:35.68 ID:0gVQVq2G0

>やばい、こいつやばいぞ
やばいのはお前の発想だろwwwwwww


 

264 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:40:07.68 ID:61sdaj+hO

サトシ「こうなりゃやけくそじゃ、いけ、トランセル!」
ナツメ「。」
サトシ「体当たりじゃ!体当たりせんか!」

ぴしぴし

サトシ「しまった、ひびがはいっている!もう既に死んでいたのか!」

ナツメ「。ユンゲラー、サイコキネシス」

ウイーンウネウネ

サトシ「ぐう。ダメかここまでか



シリアスてんかいが長いとつかれる!いったいどうすればいいんだ


 

265 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:40:29.66 ID:IoZybsWT0

ウイーンウネウネ


 

269 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:41:02.72 ID:yLLxpuo90

トランセルAct2


 

277 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 16:49:38.82 ID:CaHgsQ4L0

>すでに死んでいたのか!
どんだけ管理してなかったんだよwwwwwwwww


 

280 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 16:59:26.56 ID:61sdaj+hO

するとトランセルの殻が破れ、バタフリーになった!
ナツメ「いきなりバタフリーに?かまわない、ユンゲラー、ねんりき」

ばしばし
バタフリー「!」

サトシ「トランセルが進化した!だけどこんな強い奴、どうすればいいんじゃ」


?「おじさん、バタフリーもねんりきを使える!打ち消すんだ!」

サトシ「ねんりきか!バタフリー、ねんりきじゃ!」

ばしばしシババーン!

ナツメ「ユンゲラーの念を打ち消した?」


 

284 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 17:03:36.69 ID:PiNqyuxsO

これは虫取り少年フラグ


 

291 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 17:15:33.53 ID:61sdaj+hO

ナツメ「これがバタフリーの念だというのか?すさまじい念だわ」

バタフリーの念がユンゲラーを圧倒している!


ナツメ「今まで殻の中でたくわえていた念があふれているのかブバァ!」

ナツメはたおれた

サトシ「はあはあなんとか勝てたか

むしとりしょうねん「おじさん!」
サトシ「あんときのガキ!どうしてお前が」
むしとりしょうねん「おじさんにもらった白い粉を売ったら、遊戯王カードがいっぱい買えたんだ。だからお礼がしたくて」
サトシ「そうか」
むしとりしょうねん「ところでこのお姉さんはどうするの」
サトシ「バッジは奪ったからもういい」
むしとりしょうねん「やっていい?」
サトシ「ああ。」


サトシは次なる町、セキチクへとむかった!


 

292 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 17:16:09.50 ID:qVeREMQd0

どこからつっこめばいいんだw


 

293 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 17:16:36.25 ID:xQ/ZSOgB0

ちょwwwwww少年wwwwwwwww


 

319 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 17:51:58.43 ID:kP6haVwrO

虫取り少年勝ち組過ぎるwww


 

332 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:07:20.40 ID:61sdaj+hO

ナツメ「これは念を感じる!」


ナツメ「シバラク カケナイ ホシュ タノム」



ナツメ「?さっぱりわからんな」


むしとりしょうねん「おい、先にシャワー浴びてこいよ」
ナツメ「あ、うん…///


 

336 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:08:27.84 ID:Noi9JihDO

>>332
せっかくの濡れ場がw
もったいぶりやがってwwwwww


 

342 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:20:19.56 ID:AYGZZXIBO

オレンジ色の少しくすんだ
電灯が少女の白い肌を照らす。
打ち付けるシャワーの水滴を
弾きながらそのすらりとした
体が紅潮していく。
少女はそのたおやかな指を
股間に宛がい豊満な胸を掴んだ。
ナツメ「んぁっ。こんなこと。駄目なのに。」

ムシトリ少年「おい。まだかよ!俺のコクーンは既にガチガチだぜ。」

ナツメ「今行くわ。」


 

344 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:21:54.93 ID:xQ/ZSOgB0

書き方が>>1と違いすぎて違和感が……


 

345 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:22:26.11 ID:8qNYq+YwO

>>342
いいぞいいぞ!


 

346 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:24:59.80 ID:Noi9JihDO

>>342
は、早く続きを!!!1


 

348 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 18:29:37.98 ID:mCfopnlgO

>>1が戻るまで濡れ場で繋げ!


 

351 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:30:35.93 ID:AYGZZXIBO

ムシトリ少年「さぁ、淫乱なナツメさんの登場だぜ!!

ナツメ「いやぁ。そんな言い方やめて。」

ムシトリ少年「うるせぇなぁ!こんなに濡らしてるくせによぉ!」
少年はナツメの恥部にムシトリ網の柄を滑り込ませた。

ナツメ「らっらめぇぇぇ!!

プシャァアア!!

ムシトリ少年「ふん。敏感にも程があるだろ。
ん!? こ、こいつ!!念力で覚醒しやがった!」

ナツメ「あらぁ、坊や。ダメじゃない。こんなことしちゃ。お仕置きね。」

次回「ナツメ エスパータイム突入」

みんなもポケモンゲットだぜ!


 

355 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:39:18.52 ID:6T/UsBPw0

ナツミのサイコキネシスで前立腺を直に刺激して射精地獄ですね


 

357 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:43:49.79 ID:AYGZZXIBO

ムシトリ少年「なっなんだってこんなこと。」

そこにはベッドに繋がれた少年が仰向けにされていた。

ナツメは質問に答えずに少年の
コクーンに足を絡ませる。

ムシトリ少年「うっ。うぁWWW

ナツメ「へぇ~。こんなのがいいんだ~?変態坊や。」

足がコカーンを挟むようにして
上下にゆっくりと動く。

ムシトリ少年「ん、ぐぁ!駄目だ!!巧すぎるっ!

少年の我慢汁がナツメの足と
少年の股間に絡み付きイヤらしい音を立てる。

ナツメ「ほらほらほらぁ。いいんでしょ?なんか言いなさいよ。」
ナツメの白魚のような足が速度を早め、少年は限界に達した。

ナツメ「あらぁ?もう終わり?
!?

ムシトリ少年「

次回「ムシトリ少年 ムシトリタイム発動!!

みんなもポケモンゲットだぜ!


 

358 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 18:44:59.85 ID:d4wQWyUI0

不覚にもコカーンで吹いた


 

360 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:48:11.35 ID:SGLUcwT8O

コカーンwww


 

362 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 18:49:02.55 ID:/xYhnqeB0

コカーンには吹かざるをえない


 

371 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 19:05:02.76 ID:AYGZZXIBO

ムシトリ少年「いんやぁ!!これからがお楽しみだぜ!ナツメさんよぉ!!
ナツメ「キャア!!…なにを!?
ムシトリ少年「ぁ?見てわかんねぇか?ムシだよ。俺の可愛いいポケモン達がアンタのマ〇コに入りてぇとよ!!
ナツメ「いやぁ!そんなの絶対だめですぅ!…ふ、ふぁあ!!!!
ムシトリ少年「もう遅い!ビードルがアンタに入って行くぜ!?

ビードルがイヤらしい音をたてながらナツメの中へと入って行く。ナツメのヴァギナから絶えず
ねっとりとした液体が流れる。
嫌がりながらも熱い感覚を感じているナツメ。
少年「ビードル!もっと動き回ってやれ。」
ぬぷっぬちゃニュルッ クプッ グプッ
ブビュ ズチュッ
ナツメ「はぁんっはぁ!!だめですぅ!!うごかないでぇぇえ!!
ムシトリ少年「ビードル!ラストスパートだぁ!
ビードルが更に激しくうねる。
ジュクッ ズチュッ ビュブッ ジュジュジュ ナツメ「らめぇぇぇ!らめですぅぅ!!来ちゃうっ!!来ちゃいますぅぅ!!ああああああぁぁぁ!!!!
プシャァアア!!!!!!

次回「エスパーVSムシ」

みんなもポケモンゲットだぜ!


 

375 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 19:10:54.65 ID:AYGZZXIBO

もぅ限界だ。
本番は誰かイヤらしく書いてくれ。
俺はそろそろ抜く側に回るとする。


 

381 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:15:14.42 ID:d4wQWyUI0

         ヽ、        /  思 い
  水 俺 お   !        !   .い い
  で の. .   !       |   つ こ
  っ. ケ     |      !,  い と
  ぽ. ツ     ノ      l′ た
  う の     ゛!  ___ 丶
  し. 中    ,,' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
  ろ で   /            ヽ`'Y´
        }f^'^t^''`'1  l
       ノ|L         ,..|
'-
.....r‐''´  }(・)-o-(・) ` }j/i',|
     ヽ    l.        vij.!
         丶(____)   F l′
     /    ', i__i__i   ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´, !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....'       '|. \、__
. /./
  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__',
.,'.,'
   _ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/
 /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|
  !            リ    `ぅ ー=_
|
 |          サ     〉
  ト                ./''- ,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,


 

382 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:15:31.65 ID:d4wQWyUI0

        \:::::::::/ ノリ::::i:::| l i::! ノ:::::::. l
  で  お  /:::::::::i ノィノイノノ:ノ/;イノ!::::! =
  す  し  l:::::,ィィー=_杉、彡彳ノノ }ハノ  -/   え
  か  り  \ ,=ニ、''"   ゞ_-j   \    
   ア  の  /        i`フ         〉   っ
  ?   中  \     ̄`      {ゞ、 i′ -=く    ! ?
      へ    ) //////   ノ " l    /
             ,  、  ノ   !         〈_
        _丿 lj    (_人_) ,'      -=丿へ    /
_ へ , -、( ::.           /      ニ\_/


 

383 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:15:44.19 ID:d4wQWyUI0

_______________________________
|
          ヽ  _,,.-‐――- 、      i        /              |
|
  い   き     レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    |      /    み  何  男  |
|
  い   っ      .|:.:.:.;.:.:.:.:;:.:.i:.:.i:.:.:ヽっ  |      |     る  で  .は  |
|
  気  と     |:.:.:i ノノ}' )ソレ'ノノ}:.}  っ .|;;      |     の  も  度  |
|
  持        |;::;i ---' ーァェ-|"    |;;;:     〉    さ   た   胸 .|
|
  ち       〈:{fi! (・)-o-(・){゙}    |     /        め  ! .|
|
  だ        |ト、  """   """.lノ     |     |        し       |
|
  ぜ        |!:..  (____) ,'      |     l         て       |
|
              ノV' ヽ  i__i__i   /      |    iヽ               |
|
          /ノ    ヽ、___, イ         |     i  ヽ            |
|
         ノ   ',      ト、__     |    i   \         ノ |
|
\_     /ー- _  ヽ   /   >ー 、 |   "      |\__   .__/  |
|
  / \ /    --  ̄`ー- '  ̄      ,|        |       \/   .|
|
 ./   V           i, -'" ̄ ̄ヽ、   !    i    |           |
|
 |             /         ヽ、ノ    i    ハ i.           |
|
 |      /      i   i;:    、 、 、 \   !   .;/ .ヽ           |
|
 i       i       l        、  、、、、 `ヽ、   /   l          |
| .
ノ      |;;; (;;;)             、、、、 \ /    l         |
| |
  i    .l:: ヽ、_   i ヽヽ              、、\    l        |
| |
  !   |      {: : :ヽ ゙、           、、、、、\  l          |
| |
   ゙   |      ヽ: : : ヾ、            、、、、、\ l:::,      |
| |
           / : : : : ヽ                   | :::.       |
| .|
     〈 }       |: : : : : :ヽ                 ノ        |
|
 |     i l       |: : : : : : : ヽ ヽ                          |
|
 l      i .|      {: : : : : : : : :\ ヽ                          |
|
 ',     | |     i  ヽ: : : : : : : : : \ \                       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 

384 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:16:02.08 ID:d4wQWyUI0

                 な 小 自 
                 ん 便 分 
                 て を の 
                 オ さ 肛 
                 ス せ 門 
                 な る の 
                 ん な 中 
        ,....::::::::.. ..    だ ん に 
      ,..::::::::::::::::... ..    ろ. て 
     ,.::::::::::::::::::::::... ..    .う 
   ,.'::::::::::::::::::::::::::::::... ..    : 
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... .. 
  /,::::,:i;:::,;:::::::!;::::;::::::::::... ..        ..:::
  !!;;i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ;:i;:::i,':::::::::::::........ ....::::
.
 !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.i  ヾi ヾi;::::::::::::::::::::::::::
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ      /  \     i:::/ ,' i. ';::
    ヽ, ●| |     |   |    i/ ,''^'; ', ;::
     ヽ/ |   ,,,.  \  / "    ^i ! ;::
      | ,//|//  /"             /  ,::::::
      !                      .,::::::::
     |  /                 ,‐''';;;:::::
      ! /                 /   '';
       !人___)           ; 
.
       !|||       ..  ; 
          ̄ ̄、          ,.:  しかし 彼の堅くひきしまったヒップを見ているうちに
         ヽ        ,.:::: 
           !、     _,.:::::::            そんな変態じみたことをためしてみたい欲望が……
            ー‐=Ξ:::::::: 


 

385 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:16:15.73 ID:d4wQWyUI0

       ______       |
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i       あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ  つ   あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  〉  ぎ   :
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  /  は   :
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| |    水
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| |    で
 ,,;| ', ――、く    >――    |/ i |   っ
 |i |  ――      ――   || | |    ぽ
 |'. (|                  |)) | .|    う
  ! |        |        |" i  |   だ
  ヽ_|        |         .|_/  ノ_
   .|゙        |        |     ヽ、_,,,、_ノ
   .i ゙、  (__人__)   /|
   |   、  |   |  |   ' |
   |  i ` 、゙ ̄ ̄ ̄ ̄     |
    |      ` ---― "|    |
   |  |          i     |
            _  -───-   _


 

386 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:16:28.94 ID:d4wQWyUI0

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!  (・)  }|i  }  このぶんだと
    o        {'  }  そうとうがまんしていた
   人__)    ./ 彡ハ、   みたいだな
   _i__i    /   "'
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒` `    ヽ\_
    /           i ヽ \   腹ン中がパンパンだぜ
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |   ところで俺のきんのたまを見てくれ
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |         こいつをどう思う?


 

387 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:16:33.80 ID:B9TgYcIw0

ビーダルwwwwwwwwwwww


 

388 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:16:45.86 ID:d4wQWyUI0

  ナ  ヽ       j   .
  エ.   ゙,      l.    ご
  ト    !      ',     く
  ル    ',        ',    :
  で    ト-,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
__  ___ ,!   | | ト,       ゙、
  レ' , ./|!  . | リ ! .|! | ト|}
 , , .// / | / ./ //|.
/
/ //ノノ  //゙ ノ'///|./
´
',∠-‐一彡〃 ト.,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      / /  ゙゙7
,
 /  \       {.7| 
 |   |  ,. ,. ,.  \" ,'
 \  /         |
              l
            !
             ,'
             /
    (__人__)
\    |   |  | 
  ` .、  ゙ ̄ ̄ ̄ ̄  
   ::.._  /`
    `゙三厂´


 

389 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:16:59.12 ID:d4wQWyUI0

ば    )     __      r(    ,_         /俺 こ
つ こ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. の ん
ぐ う  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 攻 ど
.
ん か  (     i j /// } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  撃 は
だ  は   )  ノ}. /ノノ〃 j jハリ ゙i`)   } ミトー } l  だ
!    (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {) / ノ_ ろ
V
ヽハj    i          { ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- .._,-'´
   l.  f.{  "(・)-o-(・) ',.,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i i ⌒>            l  )__.. -ァ   /
    i \((            !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.    (____)   i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \   i__i__i    ,' /ノ   丶、,、イ      \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\


 

390 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:17:20.51 ID:d4wQWyUI0

         ___ _        ノ^ヽ.^/^ヽ ,´
    __ -‐''"´ ̄ `  `''=、「 ̄`´          
  ,"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,ノ             な
  f ,-、ィ'^w'!::::::::::::::::::::::(´    ね  ま  俺  お  に
 └!{    {::::::::::::::::::::::::\     え  ち  .を  前  イ
  !  _,.-ー、ヽ::::::::::::::_::::,-┘   の ,が  オ     ?
  lzニヘ´i ̄ \:::/´,.ヽ\    か  え  ナ     こ
.
  /-- ) l{l:::l(_ l:::::)   !?  て  ホ     ん
 /  ,´'" __  j l.' , .!:r′       ん  |      ど
 L_,、 ,.´ !`ヽ   り /::)       じ  ル     は
  `Lく !  !  l    し':/         ゃ ,と     あ
     ! !  ! l   l /                    な
      ! !. V    / `ー---、                を
      l_,  /      /             ,、ほ
.‐''´
`}   ,|  _      ̄フ             る
'" ,
    _-'┴'''''<、    ' '',r‐、  ,r、 /^、--'
,. '
   /                /´ . ヽノ  `.  \


 

391 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:17:35.63 ID:d4wQWyUI0

      ,.  -─-  、
    r'"        `ヽ
   /   fi l  ト ト |i i !}   )
    |   ノ リ ル' ' リ リj ヾ リ  (  し
   レヽ| '"       ^  )  l
    { r (・)-o-(・)  { |   (  ま
    ヽ.( ij        リ    )  し
.
     ド、  (____) ,'   ノ  ェ
     l ト、  i__i__i   /   ⌒)   l
.
     リ \` -─- , '    (   ン
 ─- ..⊥.   ` - -‐''" ̄  )   !!
      ` -  、 /


 

392 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:18:08.68 ID:d4wQWyUI0

|     || ||                        ・・
|                           ┌──┐     |  |
├――――
                    /____/      |  |
|            ―――――――       /      |  |  
|                            /       |  |   /
|                           /        丿  |/ 
└―――――
                  
                ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、   ,iiiiii‐                         ,lllllll,,,,,,,,,,,,,,
                l!!!!!!!!!!!!!!!!!l   ,,llllllllllllllllllllll! lllllllllllllllllllllllllll  ._,,, ,iiiii. ,i,,,、 .,,illlll!!!!!!!llllllll
               iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii _,iilllll!゙ ̄ ̄llllll′ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙llllli.lllllli .llllll ,,iilllll!!’  .,illlll
               !!!!!゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!ll!!   .,illlll゙           ゙!゙゙’..,llllll .!!!゙゛   .,illlll!
               ,lllllll          _,iilllll!゙゛ iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii   .__,,iiilllll!′   ._,,,iiilllll!゙゛
             ,,iiillllll!゙     iiiiiillllllll!!゙゛  .!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!゙  .!lllll!!!゙゙    '!llllllll!!!
                ゙゙!!゙゙゛      ゙゙!゙゙                         


 

393 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 19:19:36.40 ID:/xYhnqeB0

どんな流れだwww


 

394 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 19:19:50.35 ID:vdDr7e7g0

なにこの展開www


 

395 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 19:20:09.67 ID:CaHgsQ4L0

馬鹿じゃねえのwwwwwwwwwwwwww


 

397 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 19:20:32.38 ID:PirftBJy0

ひでぇwwwwwwwwwwwww


 

401 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 19:31:21.24 ID:0ZPqRsqd0

ビーダルテラ手抜きwwww


 

402 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 19:31:45.34 ID:fcReur7l0

バカがたくさんいるwwwww


 

419 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 20:35:27.93 ID:ywj72b8v0

保守がてら駄文書いてみた。見逃してくれ。
>>371
の続き
ナツメ「はぁはぁ……
ムシトリ少年「もう逝っちゃったの?まだまだこれからなのに」
ナツメ「もう許して……んぁっ」

ずる、ずるりべちゃ。
ナツメの膣壁の痙攣から逃れるようにビードルが抜け落ちた。
卑猥な粘液に濡れたその体を弱弱しくくねらせたのち、モンスターボールに戻る。

ムシトリ少年「あはは!ナツメさんのキツマンのせいで、ビードルが瀕死になっちゃったよ!」
ナツメ「いやぁいわないで……
ムシトリ少年「さて、次はどのポケモンにしようかなあ……そうだナツメさん。子供、欲しくない?」
ナツメ「こ、ども……?」

惚けた頭で繰り返した後、ある二文字が頭を過ぎる。
妊娠。
絶頂の余韻から現実に引き戻され、虚ろだった目が恐怖に歪む。

ナツメ「い、いや……妊娠はいや……お願いだから……中には出さないで………おねがいだよぉ……

この歳で子を孕むかもしれない。
その恐怖に、涙を流して許しを請うナツメであったが、それは少年の暗い情欲を掻き立てるだけであった。
ナツメとは違う歪みを顔に張り付け、ムシトリ少年は無邪気に笑って応える。

ムシトリ少年「やだよw絶対孕ませるんだw けど、ナツメさんはちょっと勘違いしてるんじゃないかな?」
ナツメ「……なに、を?」

ムシトリ少年「孕むのはボクの子じゃなくて……こいつのだよ。
         ――いけ!スピアー!産卵管をこの女の穴に突き刺して、たっぷり卵を植え付けてやれ!」


 

421 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 20:38:57.13 ID:pwmgHs5V0

これはエロいといわざるをえない


 

424 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 20:41:54.40 ID:61sdaj+hO

ナツメ「また念が来た!」


ナツメ「イエニツイタ イマカラ ピーシーキドウスル」


ナツメ「なんなんだいったい」

むしとりしょうねん「おいナツメ、ちゃんと腰使えよ」

ナツメ「あ、ごめん、あ、あん!」


 

427 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 20:43:50.24 ID:ywj72b8v0

俺の出番は終わったようだ


 

430 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 20:48:19.50 ID:a4+A061w0

ここまでのあらすじ

サトシはポケモン王になるため戦ってた。いまからセキチク行くとこ



セキチクジム

キョウ「騒がしい。何事でござるか」
忍「は。ただいま密偵から連絡があり、例の男がもうじきセキチクにたどり着くと」
キョウ「ほう。ここ一ヶ月足らずで5人のジムリーダーを破ったという漢(おとこ)でござるか」
忍「いかにも。今ならばすぐに始末できますが、いかがいたしましょうか」
キョウ「いや、今しばらく泳がせるでござる。まだあれは目覚めてないでござる」
忍「御意。それでは、しつれいします」

どろん

キョウ「さて、おもしろくなってきたでござるな」


 

436 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 20:55:38.13 ID:I9JiHKEqO

みんな戻ってこいww
>>1
が帰ってきたぞい!!wwww


 

442 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 20:58:15.07 ID:+oAJYBLS0

騒がしい。何事でござるか
何!>>1が帰ってきたとな!?


 

443 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 20:59:34.50 ID:a4+A061w0

サトシはセキチクにきたのだった

サトシ「ここがセキチクジムか。」
キョウ「よくきたでござるな」

どこからともなく声がひびく!

キョウ「ここはセキチクジム、別名忍者の潜むハウス。さまざまなわながお前を待っているでござる」
サトシ「コソコソするなや。リーダーらしくかかってきたらどうじゃ?」
キョウ「そうは行かん。拙者に会いたければ、罠ゾーンをこえてくるでござる」
サトシ「うるせえ!出て来い!」

ドガガガガガ!サトシはマシンガンを乱射した!

キョウ「まつでござる!この屋敷は総工費1億以上かかってるでござる!まだローンが
サトシ「聞こえないんじゃ」
キョウ「まっていまいくから」

キョウは天井からゴンドラでおりてきた

キョウ「うわさに違わぬ実力のようででござるな。拙者がこんなに早く姿を現さねば
ならぬとは」
サトシ「タイマンじゃ」

キョウはちょっとめがうるんでいる


 

445 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:01:12.07 ID:U6dFUkx7O

キョウ涙目バロスwwwwwwwwww


 

446 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:02:03.25 ID:vdDr7e7g0

キョウかわいい


 

450 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:08:48.09 ID:a4+A061w0

キョウ「では、尋常に勝負でござる!いでよ、マタドガス!」
サトシ「(こいつ・・・臭いな!)よし、もう一回あれを投げてみる!」

サトシはマスターボールをなげた!

キョウ「!!それは・・・ついに目覚めたか!!おそかった!でござる!」

そこには、白っぽくて二足歩行のポケモンがいた。でかいスプーンを持っている

サトシ「おまえ、名前なに!?」
ミュウツー「ミュウツー」
サトシ「よし、いけミュウツー!とりあえずキョウころせ!バッジはこわすな」

サイコキネシス!グワワワワ!

キョウ「やばい、一回逃げるでござる」

ばごーんどががっ!忍者の潜むハウスは全壊した

サトシ「逃げたか。さすが忍者じゃ。後を追うぞ!」


 

459 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:16:44.18 ID:a4+A061w0

さすが忍者だけあって、キョウはすでにいなかった。
サトシは、屋敷の下で死にかけていた忍を拷問して、キョウの隠れ家を聞き出したのだった

サトシ「話によると、キョウはサファリゾーンの中に土地を持ってて、嫁に怒られていじけて家出した時とか、よくそこに行くらしい」
タケシ「ほほう、そうか」
カスミ「で、なんであたしたちまで呼び出されなきゃいけないのよ」
サトシ「サファリは広い。人手が多いほうがいいじゃろうが」
カスミ「ナツメとかいうエスパー呼べばいいじゃない」
サトシ「あいつはちょっとこわい」
タケシ「Sか!その子はSなのか!」
サトシ「ああ。ドSじゃ」

ブオン!ブルルルルン!!

タケシは原付にまたがりヤマブキシティにいってしまった

サトシ「行くぞ、カスミ」
カスミ「(ふたりっきりになっちゃったどうしよう///)

サトシとカスミはサファリゾーンにはいった!


 

463 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 21:21:16.62 ID:YaqXx9RJ0

タwwwケwwwwwシwww


 

464 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:25:51.01 ID:/xYhnqeB0

タケシなにしてんのwwwwwww


 

465 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:26:02.65 ID:a4+A061w0

サファリの入り口の草むらで一発やって、サトシとカスミは奥のほうに行った

サトシ「くそ、広すぎじゃ。キョウはどこじゃ」
カスミ「サトシ、これ見て」

カスミが指差す地面には色のついた米が落ちている

サトシ「カラフルな米じゃ」
カスミ「これは、五色米っていって、忍者が迷わないように目印として道にまくものよ」
サトシ「マジか!よくしっとるのう、でかした!さすが日光江戸村に年2回行ってるだけあるわ」
カスミ「去年は一回しか行かなかった」

米を追っていくと、池のほとりみたいなとこにでた。

カスミ「池から竹の筒が出ているわ!」
サトシ「それは何なんじゃ」
カスミ「あれは空気を取り込んでいるのよ!つまり、池の下にキョウが潜んでいる可能性が高いわ!」
サトシ「よくしっとるのう!さすが、水戸黄門の再放送を毎日見てるだけあるわ」
カスミ「わたしは格さん派よ」

ついにキョウをおいつめたか!?ふたりはどうなるのだ


 

466 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:27:31.99 ID:/xYhnqeB0

やりすぎだお前らwww


 

476 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:38:27.40 ID:a4+A061w0

すると、突然池がバブいれたみたいにブクブクってなって、中からキョウがでてきた!

キョウ「ここに気づくとは流石だな。どうしてここだとわかったでござるか」
サトシ「お前の手下を拷問した」
キョウ「ばかな!あの屈強な忍をこんな短時間で吐かせるとは
サトシ「けっこうバラバラになった」
キョウ「なんて非道な漢!貴様はポケモン勝負ではなく、拙者が直々に引導を渡してくれる!」
サトシ「望むところじゃ!カスミ!あいつがなんか忍法とかやってきたらかいせつしてくれ」
カスミ「わ、わかった!」
キョウ「覚悟はいいか。参る!」

ブンブンブン!!なんと、キョウが4人に増えた!

サトシ「カスミ!これはなんじゃ!」
カスミ「それはぶんしんのじゅつ!4人のうち1人が本物で後は幻よ!!」
キョウ「そのとおり!だがわかったところで貴様に逃げ道は無い!」
サトシ「!!」

ヒュン!ザクザクっ!
キョウのクナイがサトシを切り刻む!

サトシ「くたばれっ!」
ドガガガガガ!サトシはマシンガンを乱射した!しかし、当たらない!マシンガンの弾ははるか後方に飛んでいった!!

キョウ「むだだ!この術は素人の貴様に見切れるものじゃないでござる」
サトシ「くっ」
キョウ「しね、サトシ!!」
カスミ「分身4人によるコンビネーションは素人の私たちに見切ることは不可能!ましてや、その攻撃をしのぎながら本体を見つけるなんて無茶よ!サトシがやられちゃうわ!」

サトシの運命は、むざんにもキョウにきりさかれてしまうのか


 

483 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 21:42:14.41 ID:B9TgYcIw0

バラバラになったwwwwwwwwwwwwww


 

484 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 21:45:04.27 ID:+9rDhRX60

いちいち素敵すぐるwwwwwwwwwww


 

491 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 21:57:10.85 ID:a4+A061w0

キョウ「この刃で死ぬでござる!!」

ザクッ!

サトシ「・・・!危ないところじゃ!」
サトシは間一髪刃をかわした!

カスミ「サトシ、大丈夫!?」
サトシ「ああ、かすっただけじゃ」
キョウ「(にやり)ちっ!」
サトシ「うおおお!」

ドガガガガ!またしてもマシンガンは空を切る

サトシ「はぁはぁ」
キョウ「フフフ。どうした、動きが鈍いぞ?その動きで拙者の分身に追いつけるのか?」
カスミ「よく見るとサトシの顔が真っ青だわ!!まさか、あのかすり傷!クナイに毒がぬってあったのね!そして、今毒が回ってきた」
キョウ「そのとおり。小娘、なかなかの忍者マニアと見た。どうだ、今度一緒に江戸村でも」
カスミ「あんたなんかと行かないわよ!ばーか!」
キョウ「フフ、残念だ。ならば、二人まとめて死ぬがいいでござる!!」

そのとき!ケンタロスの群れがキョウに突進した!キョウはふっとんで血を吐いた

いったい何が起きたのか!?


 

494 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:00:08.41 ID:mc8YOOYeO

超展開ktkr


 

503 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:07:33.11 ID:a4+A061w0

ケンタロスは走り去っていった

キョウ「グファ!いったい何がおきたでござるか」
サトシ「フ、地の利を使っただけじゃ」

サトシは遠くのポケモンのむれを指差した!

カスミ「ケンタロスの群れ!?そうか、わかったわ!」
キョウ「ど、どういうことだ・・・」
カスミ「サトシは、もともとアンタの分身の術を見切れるとは思っていなかった。だから遠くのケンタロスに向かってマシンガンを撃った」
キョウ「!そうか、なるほど。ポケモンは人間より鼻が利く」
カスミ「そうよ。マシンガンを食らってキレたケンタロスは、匂いを頼りにキョウの本体に突進した」
キョウ「なるほどな。しかし、それでは自分もとっしんをくらう危険があるでござる」
サトシ「フン、死ぬのが怖くて殺し合いはできんのじゃ。掛け金は常に自分の命じゃ・・・。」
キョウ「みごとだ完敗でござる。これが解毒剤でござる」

サトシは解毒剤を飲んで、どくがきえた!

キョウ「最後の相手がおまえのような漢でよかったでござる」
サトシ「うるさい、とりあえずバッジくれ」

キョウは死んだ

カスミ「あれが忍の最後なのね」
サトシ「ああ。とりあえずホテル行くか」


ふたりは傷ついた体を癒すべくホテルにむかった


 

504 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 22:09:07.33 ID:B9TgYcIw0

凄い体力


 

508 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:10:34.09 ID:pUlxf4qAO

なんという頭脳戦


 

510 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:11:41.65 ID:qItXNglOO

もうダメだ
俺は寝るぜ
 だれか ほしゅ たのむ


 

512 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:13:08.11 ID:I9JiHKEqO

>>510
寝るのはえーよwww


 

513 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:14:17.76 ID:a4+A061w0

ホテルの部屋

サトシ「残るバッジはふたつじゃ。次のバッジはグレン島という場所やな」
カスミ「ねぇ、行っちゃうの?」
サトシ「ああ。ワシはバッジが欲しいんじゃ」
カスミ「あたしは
サトシ「しばらくは会えんな」
カスミ「サトシぃんっ

てーレーレーレーテッテッテー


 

518 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 22:17:47.50 ID:T3525Kpb0

昨晩はお楽しみでしたね じゃねぇかwwww


 

519 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:20:29.81 ID:a4+A061w0

翌日、サトシはグレン島の港にいた

サトシ「ここにカツラとかいうやつがいるらしいな。しかしへぼい島じゃのう

グレンジム

サトシ「カツラはどこじゃ!試合を申し込みに来た!」
すると奥からハゲが出てきた

カツラ「私がカツラだ」
サトシ「(ハゲなのにカツラ・・・・こいつ、やりおる!)
カツラ「バッジが欲しいんだろう?」
サトシ「そうじゃ」
カツラ「譲ってあげてもいい。ただし条件があるがね」
サトシ「条件?いうてみい」
カツラ「そのモンスターボールと交換、でどうかね?」
サトシ「!貴様!?」

サトシはマシンガンをかまえた

カツラ「やはりなオーキドめ。まあいい、力ずくで奪わせてもらおう!」


なぞのハゲがオーキドの名を!?なぞがなぞを呼ぶ展開!


 

521 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 22:21:40.04 ID:Uhrawpy00

マシンガンじゃなくてミュウツー使えよwwww


 

523 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:27:04.10 ID:a4+A061w0

カツラ「いけ、ギャロップ!」
カツラはギャロップをくりだした

サトシ「すさまじい炎じゃ!いけ、ミュウツー!」
カツラ「(あれか命に代えても必ずここで始末をつけねば!!)

サイコキネシス!ギャロップは海に落ちて火が消えて死んだ

カツラ「すさまじい邪悪な念だ!だが、こいつなら!いけファイヤー」

カツラはファイアーをくりだした!

サトシ「あれは伝説のポケモン、ファイヤー!その炎はすごく熱いという」

ファイヤーのほのおのうず!ミュウツーをとりかこんだ

カツラ「このまま焼き尽くしてやろう!」
ミュウツー「!!!!!!」

サトシ「な、なんじゃ!?!?」

ミュウツーの周りを紫の光がつつむ!こいつはいったいなんなんだ


 

 

525 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:28:14.69 ID:yRCks5E40

>>1は間違いなくポケスペ好きwwwww


 

531 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:34:00.51 ID:a4+A061w0

気がつくと、ファイヤーはやきとりみたくなって死んでいた

カツラ「しまった強すぎる!もうこんなに成長していたのか!」
サトシ「なんじゃこいつは・・・。おまえ、このミュウツーの正体を知っているのか」
カツラ「お前・・・知らされていないのか?」
サトシ「存在は知っていた。オジキに聞かされていたからな。だが、ただの強いポケモンというだけで、その正体は聞いていない」
カツラ「ハハハ!そうか、オーキドはお前をも利用していたのか!ハハハ!あのじじい、やるな!」
サトシ「利用?オジキが!?なんのことじゃ」
カツラ「聞かせてやろう。そのポケモンの秘密をそれは」

ドガゴゴゴゴゴゴ!突如、大地震がおきた!すさまじい揺れは地面を割り、その亀裂にカツラは飲み込まれ死んだ

ぐわーんぐわーん!地割れの影響でグレンの火山も噴火し始めた!早く逃げないと危険だ

サトシ「くそ、あと一歩のところで。とりあえず脱出じゃ!」
タケシ「サトシー!大丈夫か」

バラバラバラ!ちょうどタケシがヘリで迎えに来た。なんかやばそうな気がしたから上空で待機させておいたのだ

タケシ「大丈夫か、サトシ」
サトシ「ああ・・・・」


てにあせにぎるてんかい、みのがすな


 

534 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:35:19.84 ID:qVeREMQd0

この煽り文句のセンスはなかなか


 

535 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:35:22.54 ID:cdhQQ0aCO

ぐわーんぐわーん


 

543 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:39:59.41 ID:a4+A061w0

サカキ「ちっ、逃がしたか。まあいい、カツラを殺せただけでも十分効果はあったか」

サカキ「みてろよ、サトシ。秘密を入手し、俺はおまえとオーキドをかならずころす!」


そのころ、ヘリの中

タケシ「どうしたサトシ、バッジも後ひとつだというのに顔色が冴えないな」
サトシ「いや、なんでもない。ただ、ちょっと考え事をしているだけだ」

俺は今まで自分の意思でバッジを集めているたびをしていると思っていた。しかし、なにか大きな意思があるようじゃ。
そして、オジキオジキの目的はなんなんじゃ?教えてくれ、サカキ


 

545 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 22:40:41.94 ID:VcRIc8cv0

何でこんなに興奮するんだろう


 

561 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 22:59:16.98 ID:a4+A061w0

ヘリでトキワシティについた

サトシ「ここが最後のジムだな。タケシ、情報に間違いは無いのか?」
タケシ「ああ、ここのジムリーダーが帰ってきた。つい数日前な」
サトシ「そいつはどんな奴なんじゃ?」
タケシ「さあな。俺も詳しくは知らない。だが、その強さは他の7人のジムリーダーが束になってもかなわないという」
サトシ「やばいやつだな」

ガチャ
サトシ「リーダーはいるか!試合を申し込みに来た」

サトシ「誰もいないのか?」

???「いるぜ、アニキ」

サトシ「!!!その声は!!!!」
サカキ「アニキ、ひさしぶりだな」
サトシ「お前、、、生きてたんかい!?」
サカキ「ああ。あの時俺は、オジキの研究所の事故に巻き込まれた」
サトシ「忘れもせん、あの事故じゃな」
サカキ「あのとき俺はしんだと思っていただろう?だが生きている。助けられたのさ、ある男に」
サトシ「助けられた?それで、今までどこにいたんじゃ」
サカキ「なぁ、アニキよ。そんなことはどうでもいいじゃねえか。バッジが欲しいんだろ?かかってこいよ」
サトシ「バッジじゃと?まさか」
サカキ「おれが!ここの!ジムリーダーなんだよォ!!!」

していのたたかいがいまはじまる!


 

562 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:00:02.90 ID:/xYhnqeB0

もえるてんかいだぜ!


 

566 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 23:00:53.51 ID:CaHgsQ4L0

抗争じゃなかったのかwwwwwwwww


 

569 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:04:58.91 ID:a4+A061w0

サカキ「さあ、はやくだせよ!のろわれたポケモン、ミュウツーを!!」
サトシ「のろわれたポケモン?どういうことじゃ」
サカキ「ホントにしらねぇんだな。なあアニキよ、そのポケモン、どうしたんだよ?」
サトシ「・・・。これは、オーキドのオジキによってサントアンヌ号につまれ、それを俺が回収した。それだけじゃ」
サカキ「じゃあ、そのポケモンの正体は知らないんだな!?」
サトシ「ああ、知らん」
サカキ「ハハ!アニキおめでてえぜ!自分が利用されてるだけとも気づいてないんだろ?」
サトシ「利用!?たしかカツラも同じこといってた」
サカキ「まあいい。知らないならいい!殺してうばって!手に入れて!俺がオジキを殺す!!」

サカキはサイドンをくりだした


 

570 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:06:02.13 ID:/xYhnqeB0

殺してうばって!手に入れて!
いい台詞回しだなw


 

575 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:10:23.60 ID:a4+A061w0

サカキ「サイドン!じわれ!」

どごごごごご!どごあーん

サトシ「なんだ!じめんが!!」
サカキ「ははは、どうだたってられまい」
サトシ「これは、グレン島と同じだ!お前、まさか!」
サカキ「そうだ、俺もあの時グレン島にいた!アニキ、あんたを待ち伏せていたのさ!まあ、カツラの邪魔が入ったからてをひいたけど」
サトシ「まて、なぜオジキの命を狙う!」

数年前、オーキドの屋敷内で抗争が起こった。そのとき、衝撃で研究室が暴走して爆発した
それでサカキは死んだと思われていたのだ

サカキ「だが実際は違う!あれは実験していた!さいきょうのポケモンを作る実験を!!」
サトシ「なんだと!まさか」
サカキ「それが、そのミュウツーだ」


しょうげきのじじつ!


 

578 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:12:22.70 ID:nT2JaWBM0

笑劇の事実だな


 

587 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:16:00.26 ID:a4+A061w0

サカキ「そして、その後オジキはアニキを旅に送り出した!そしてクチバでボールを回収させる。
さらに、ナツメやキョウといったつええトレーナーと戦わせ、刺激を与え、ミュウツーの目覚めをうながした!
その結果、ミュウツーは目覚めた!しかし計画はまだ終わっていない」

サトシ「どういうことだ!?」

サカキ「ミュウツーは目覚めたのだ!アニキ、アンタはもうようなしだ!もうすぐお前の命を狙い四天王が動き出す!」

サトシ「四天王!?それはなんだ」

サカキ「だが安心しろアニキ。アニキは俺が殺してやるよ。そして俺がミュウツーを使い、オーキドと四天王を始末する!それですべてカタがつく!」

ドゴゴゴゴ!じしんがはげしくなってくる!

サカキ「さあ、出せミュウツーを!そのちからをみせてみろ」
サトシ「やるしかないのか」


 

593 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 23:17:49.03 ID:hzmlY/xf0

その内 ミュウスリーだっぴ とかいう奴が現れそうだ

いやそれはないか


 

597 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:20:05.40 ID:pUlxf4qAO

>>593
ヤロー!!!


 

600 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:22:33.43 ID:a4+A061w0

サトシ「いけ、ミュウツー!」

サカキ「ぐわあああああ」

カンナ「サカキがやられたか」

キクコ「やつは所詮使い捨て。しんでもかまわんよ。フェフェ」

シバ「・・・。」

サトシ「ウオオオオオ!いけえミュウツー!!」

一同「グワアアア!」

ワタル「こいつ・・・グワア!」

サトシ「はぁはぁ勝ったぞ!ワシがポケモン王じゃ!!!」
カスミ「やったわね」
タケシ「さすがだ」
ナツメ「強い」
エリカ「さすがですわ」

サトシの冒険はまだまだつづく!またいつかあおう!
ものがたりはおわらない!
END


 

601 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 23:23:09.09 ID:hiBtf+0F0

ヤローwwww


 

603 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:23:22.39 ID:Oe3njZ7Q0

やりやがったwwwww


 

604 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:23:24.53 ID:LG+tLHdy0

( д )


 

605 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:23:46.08 ID:JFb/BdpZ0

終わり?おいィ??!!


 

615 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:25:47.89 ID:K4UlIjgzO

いい感じで終わったな


 

617 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 23:25:56.16 ID:dBhNES8yO

打ち切りwwwww


 

619 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 23:26:27.26 ID:GEP1rLFU0

>ものがたりはおわらない!

終わったwwwww


 

627 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:28:53.42 ID:i886ADrz0

キクコの濡れ場が・・・


 

628 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:29:55.76 ID:qVeREMQd0

で、次は何でスレ検索かけりゃいいんだ


 

630 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:30:56.46 ID:PirftBJy0

>>628
キクコ「ああんっ、そんなに強くしちゃらめぇっ」


 

631 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:30:58.33 ID:61sdaj+hO

ナツメ「また念が来た!」

ナツメ「ヨメガ カエッテキタ モウニチャンデキナイ」


ナツメ「なんだいまのは。やはりわからんな」



おしまい


 

632 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 23:31:39.17 ID:Rq5BGGf40

既婚者・・・だと!?


 

633 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:32:50.81 ID:6AUilo75O

>>631
ちょwwwwwwww


 

634 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/05/29() 23:33:14.71 ID:/xYhnqeB0

ぬう・・・脳内嫁だと信じたいが・・・


 

635 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/05/29() 23:33:21.67 ID:8KdFM79yO

ほほぅ。リアル濡れ場ですか。


 






今日のT市場




それでもヤクザはやってくる

スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:お笑い


この記事に対するコメント

こういう変態に限って嫁が居たりするんだよなw
【2008/05/31 04:41】 URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]


日本語おかしすぎるだろwwwwwwwwwwwww
【2008/06/01 13:22】 URL | nanashi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kumaniki.blog76.fc2.com/tb.php/451-1447517d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Thetaθ

Author:Thetaθ
リンクフリーですが
教えてくれたらうれしいです
掲載している画像、記事に問題がある場合は
ご連絡ください、早急に削除いたします
メールフォームにお願いいたします

最近Enemy terrtoryにはまってます
Theta@vipを見たら俺だと思ってください

何回目の訪問?

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2ちゃんねる系リンク

その他のリンク

ブログ内検索




無料カウンター

RSSフィード



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。