Tブログ
Tブログです 2chまとめますよ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




阿部さんがスマブラXの世界に迷いこんだようです2

518 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:32:13.33 ID:vZ/w4AMk0


――「戦場の砦」。
突き立った岩肌が、ものものしい雰囲気を感じさせる。
かつて、いくつもの戦場を潜り抜けてきたこの砦。その頂上に、一人の剣士が立っていた。

マルス 「……なにかが来る」

そう呟くや否や、その剣を横になぎ払う。
すると、金属同士がぶつかり合う音がし、何者かがマルスの前方へと着地した。

メタナイト 「お手合わせ、願おう」

マルス 「……はっ!」

 

 

519 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:37:18.31 ID:GeD4wC6A0

>>518
なんだよこのイケメンたち…登場から既にかっこよすぎだろ…ビクビクッ

 


520 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:37:38.51 ID:vZ/w4AMk0


マルスの一突きに、サイドステップで交わすメタナイト。
剣が空を切ったマルスの体は、一瞬ぐらつく。そこへ、メタナイトの高速斬り。
しかし、マルスは裏手に剣を持ちかえ、その猛攻を防ぎつつ体勢を立て直し――

メタナイト 「!!」

マルス 「!!」

そのとき、咄嗟に不穏な気配を感じた二人は、背中を合わせる。
それと同時に、空からは大量の紫の物体。気づけば、二人は大量の「プリム」に囲まれていた。

 

 

523 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:39:58.37 ID:vZ/w4AMk0


メタイナイト 「一時、休戦だな」

マルス 「ああ」

二人が、大群にむけて剣を横になぎ払う――
その数秒前に、大量の「プリム」は消滅していた。

メタナイト 「何事だ……?」

マルス 「ああ……」

訝しがるマルスの背後に迫る影。
マルスが気配を感じ取る前に――腰を突き上げる。

マルス 「アッー!」

メタナイト 「何事だ!?」

 

 

526 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:42:15.43 ID:Wi5yAkLY0

マルスウウウウウウウウウウウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!


 

 

528 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:45:35.04 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「少年。目覚めなさい」

マルス 「な、なん……ダッー!」

阿部さん 「ほれほれほれほれ」

阿部さんの激しい腰振りに、マルスは抵抗もできない。

メタナイト 「……ゴクリ」

さきほどまで剣を握っていたメタナイトの右手は、気づけば自分の股間の大剣を握っていた。

 

 

529 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:46:10.92 ID:/Dq5B6k00

これは嫌すぎるww

 

 

530 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 13:46:34.01 ID:RNaNYPYI0

>>528
そして彼もまた大人の階段を一歩…

 

 

531 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:47:17.28 ID:KgqZjh4M0

メタナイトwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

534 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:53:12.86 ID:vZ/w4AMk0


マルスが全身ぐちょぐちょになり、ぐったりすると、阿部さんは満足そうに微笑んだ。

阿部さん 「さて、能力は……」

阿部さんが能力の確認をしようとした瞬間――

メタナイト 「はっ!」

メタナイトの一閃が、阿部さんの股間のそれを捉えた。
阿部さんのあれが切り離された。周囲の人間は、一瞬そう理解したが――
阿部さんのそれは確かに残っていた。金属音の余韻を残して。

阿部さん 「これが新しい能力か」

メタナイト 「股間に……剣……だと?」

 

 

 

536 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 13:55:15.82 ID:RNaNYPYI0

>>534
なんというwwwwwwwww攻撃力うpwwwwwwwwww

 

 


 

538 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:57:21.25 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん (ストーンの能力は消えちまったのか? いや、でもここは剣が最善だ!)

メタイナイトが激しく右手を振る。得意の高速斬りだ。
阿部さんも腰を前後左右上下に振りながら、金属の剣へと変化したマイサンで全てを防御する。

メタイナイト 「なかなかやるな。だが――」

メタナイトが一瞬、距離をとる。
そして――

メタナイト 「これならどうだ!」

剣を両手に持ち替えたメタイナイトが、回転しはじめる。
メタナイトの高速回斬りが、阿部さんを襲った。

 

 

540 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:01:21.38 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「ふん……」

しかし、阿部さんは逃げようとしない。
それどころか、左手をイチモツに添えると、阿部さんも高速で回り始めた。

阿部さん 「左手は添えるだけ……」

左手は添えるだけ、そして右手で高速でしごく。
それが射精に至ると、阿部さんは高速で回転しながら白い液を撒き散らした。

ヨッシー 「あれは……、いい男と機関銃(ホモサピエンス・ガン)」

マリオ 「ヨッシー?」

ヨッシー 「掘れちまう、いや、惚れちまうぜ……」

マリオ 「ヨッシー?」

ヨッシー 「あ、でっていう!」

 

 

541 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:02:25.94 ID:1K68800C0

ヨッシーwwwwwwwwwwww

 

 

542 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:02:34.17 ID:KgqZjh4M0

>>540
あ、wwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

546 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:06:17.90 ID:vZ/w4AMk0


勝負は決まった。
メタナイトの高速回転斬りは、阿部さんの白い液によって動きが減速。
その隙に、阿部さんはメタナイトの仮面の、隙間のある両目の部分から――高速でデカマラを出し入れした。

メタナイト 「目が! 目がぁ!」

阿部さん 「目を犯すのは久しぶりだ……」

あまりの衝撃に、メタナイトの仮面は割れてしまう。

メタイナイト 「顔は見ないでぇぇぇぇ!」

彼はシャイだった。思わず、顔をマントで隠す。
すなわち――アナルががらあきだ。

 

 

547 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 14:06:55.61 ID:Ytu1K3li0

ああああああああああああああメタ様あああああああああああああああああ

 

 

548 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 14:07:10.58 ID:RNaNYPYI0

メタナイトカワイソスwwwwwwwwwww

 

 

 

552 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:08:54.19 ID:AwS6nQft0

メタイナイト 「顔は見ないでぇぇぇぇ!」

想像して萌えた

 

 

 

554 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:13:12.48 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「シャイだな……」

メタナイト 「うるさい!」

阿部さん 「だが、お前は今日から……シャイなホモになる!」

メタナイト 「ぬっ! ……アッー!!」

阿部さんの高速拘束連続突き!!
メタナイトは喘いでいる!

 

 

556 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:14:52.03 ID:9YXhmIh10

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

557 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:16:04.61 ID:ot5gTvhpO

やっちまったw

 

 

558 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:16:09.06 ID:62SgjZAg0

阿部さんはええww

 

 

559 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:16:36.98 ID:vZ/w4AMk0


そして――

ヨッシー 「フィニッシュだーっ!!」

阿部さん 「ふう、いい汗かいたぜ」

メタナイト 「不覚……。いや、もっと深く……」

カービィ 「めたないと きが くるっとる」

 

 

560 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 14:17:15.92 ID:RNaNYPYI0

みんな阿部色に染まったな

 

 

561 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:17:31.62 ID:DGLAvYgN0

カービィwwwwwwwwwwwwwww

 

 

564 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:20:10.95 ID:u5f8TR9hO

今、目の前で弟がスマブラやってるんだがキャラをそんな風な目で見てしまうwww

 

 

565 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:21:07.10 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「さ、次へ進もうか」

??? 「待て――天空!!」

剣を天空に投げ上げ――

阿部 「ぐっ!」

剣を上空で掴み――

阿部 「避ける――。なに! Xは空中回避がないだと!」

そのまま急降下の斬撃!!

阿部 「ぐああああああああああああああ!! イイ!!」

アイク 「ふん、この小悪党めが」

 

 

566 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:22:33.45 ID:4ULO5eCf0

てん☆くう!

 

 

567 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:22:48.18 ID:KgqZjh4M0

阿部さんスマブラやったことあるんじゃねえかwwwwwwwwwwwwww

 

 

569 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:23:51.70 ID:27weuzxYO

Xにも普通に空中回避ある件

 

 

571 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:29:24.95 ID:vZ/w4AMk0


マルス 「あいつは……」

マリオ 「貴様、誰だ!?」

アイク 「ふん、我が名は――」

その一瞬、阿部さんがアイクの背後をとる。
そして素早く穴を棒で突き上げた。

アイク 「我が名は……アッ! イクッ!」

 

 

572 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:30:20.33 ID:WF9C3yuV0

「アッ! イクッ!」じゃねぇよwwwwwwwwww

 

 

573 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 14:30:22.45 ID:Ytu1K3li0

アwwwwwwwwwwイクwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

574 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:31:44.55 ID:GeD4wC6A0

なんという早漏wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

575 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:32:17.35 ID:DGLAvYgN0

会社でフイタwwwwwwwwwww

 

 

577 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 14:33:17.82 ID:Ytu1K3li0

>>575
仕事しろよwwwwwwwwwww

 

 

578 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 14:33:36.15 ID:RNaNYPYI0

>>575
仕事wwwwwwwwww

 

 

581 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:35:20.24 ID:vZ/w4AMk0


マリオ 「アッイクッか……。アクセントの置き方が難しいな」

アイク 「ち、違う。俺のなは――」

阿部さん 「ほれ」

アイク 「アッ! イクッ!」

阿部さん 「名前はなんだって?」

アイク 「アッ! イクッ!」

マルス 「……なんだあいつ」

 

 

582 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:36:37.86 ID:r2/j31moO

なんだあいつww

 

 

583 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:36:46.65 ID:cW+Y1boRO

わーいアイクだー




orz

 

 

584 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:36:55.51 ID:vZ/w4AMk0


アイク 「アッー!!」

阿部さん 「ふう、不意打ちとは卑怯だな」

アイク 「お、お前もしただろ」

阿部さん 「……ほれ」

アイク 「アッ! イクッ!!」

アッイクッが仲間になった!

 

 

585 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:38:01.94 ID:KFZvUrnF0

スマブラでアイク使う度に意識しちまうwwww

 

 

586 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 14:38:30.59 ID:IkOTszEm0

これはアイク使うときにアッイクッと名前をつけざるをえない

 

 

590 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:41:11.47 ID:vZ/w4AMk0


その頃、湖では――

ディディー 「全く、あのナマクラはどこいったんだ……」

ディディー 「あいつがいなきゃ、することもないし。お!」

ディディーが湖のほとりを見ると、なにかの機体が不時着していた。

フォックス 「やれやれだぜ」

ディディー 「暇つぶしみーっけ!!」

こうして、二人は出会った。

 

 

593 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:46:29.64 ID:vZ/w4AMk0


ヨッシー 「……」

そろそろと、みんなから離れるヨッシー。
その腕を、ガッチリと掴むヒゲ男。

マリオ 「まて、どこへいくんだ」

ヨッシー 「止めないで下さい」

マリオ 「俺とお前は昔からの付き合いだろ? 悩みがあるなら、言えよ」


 

 

596 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:49:54.63 ID:vZ/w4AMk0


ヨッシー 「……実は」

マリオ 「……」

ヨッシー 「Xの亜空の使者だと、このあと僕は森で寝てなきゃいけないんですよ。リンクと会うために」

マリオ 「ああ、そう……」

ヨッシー 「あんまり僕を、「でっていう」しか言えない馬鹿キャラだと思わないで下さいね。これでも頭使ってるんですから」

マリオ 「ごめんなさい……」

 

 

597 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 14:50:47.13 ID:Ytu1K3li0

でっていうwwwwwwwww

 

 

602 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:51:56.09 ID:4F0afflwO

でっていうwwwwお前って奴ぁww

 

 

603 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:55:15.79 ID:vZ/w4AMk0

そして、森――

リンク 「この剣は……ふん!」

地面に突き刺さった剣を、思い切り引き抜くリンク。
その剣は、不思議な光を放っていた。

ヨッシー 「すぴーすぴー」

ヨッシー (このあと、大量の「プリム」が現れて、リンクと一緒に戦って、仲間になる、と)

リンク 「さあ、先を急ごう」

ヨッシー 「すぴーすぴー」


ハルバード戦艦内部

Mr,
ゲーム&ウォッチA @#☆‘*#$%(プリムの在庫、切れましたー)」

Mr.
ゲーム&ウォッチB @*”%‘*#☆%(じゃあ、森にはプリム落とさないでいいんじゃね?)」

 

 

606 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 14:58:17.64 ID:4F0afflwO

でっていうwwwwいらねえwwww


 

 

609 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:00:02.49 ID:vZ/w4AMk0


ある、研究施設。

ゼロスーツサムス (以下、ゼロサムス) 「やっと、ここまで侵入できたか」

物音を立てず、素早く施設内を探索する。
ゼロサムスは、ある部屋に辿り着いた。

ゼロサムス 「ここはまだ確認してないか」

扉をあけると、その部屋にはたくさんの機械がおいてあった。
そして、中央にある大きなカプセルに―― 一匹の動物がいた。

 

 

610 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:00:26.37 ID:a2iwsjQD0

サムスもかww

 

 

613 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:00:47.78 ID:IkOTszEm0

そういえばピカチュウは尻尾の形からしてオスだな

 

 

 

619 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:05:16.91 ID:vZ/w4AMk0


ピカチュウ 「……ピカ」

ゼロサムス 「弱っているな」

その瞬間、突如カプセル内に大量のエネルギー波が流れ始める。
中にいるピカチュウを、それらが激しく襲った。

ピカチュウ 「ピカーッ!!」

ゼロサムス 「やめろっ!!」

鞭をふるい、機械を破壊する。
そして弱っているピカチュウを抱きかかえると――警報機がなり始めた。

ゼロサムス 「ここは、一旦ひかなくては」

ゼロサムスは、ピカチュウを抱えて走り出した。

 

 

622 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:08:55.09 ID:vZ/w4AMk0


マリオ 「さて、今の状況を整理しようか」

現在の仲間

阿部さん アイク カービィ ドンキー ネス ピット ポケトレ マリオ マルス メタナイト リュカ ヨッシー(?)

マリオ 「これから、とりあえずドンキーの言うとおりの方向へ行こう……なんだあれは!」

空から、なぞの飛行物体が飛んでくる。いや、あれは――ヒトだ。

エインシャント卿 「……」

そして阿部さんたちの近くに降り立つと、「3:00:00」と表示された機械と、二体のロボットが出てきた。

 

 

624 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:10:34.00 ID:Ytu1K3li0

まさか卿も阿部さんの餌食に…

 

 

625 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:11:50.95 ID:vZ/w4AMk0


そして、その二体が機械に両腕を差し込むと――
表示された数字が、減り始めた。

マリオ 「やばい! 脱出だ!」

一同 「おう!!」

みな、それぞれの方法で空中へと脱出する。
エインシャント卿 の姿はもうなく、阿部さんはロボットを犯していた。

阿部さん 「人肌恋しいねぇ……」

ロボット 「Ah~~~~~~!!」

 

 

627 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:12:38.51 ID:IWChwYoc0

安倍さん行動早すぎだろwwwww

 

 

628 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:13:07.32 ID:RNaNYPYI0

>>625
空気嫁wwwwww

 

 

634 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:15:49.72 ID:vZ/w4AMk0


阿部さんたちが完全に非難した直後、その機械が爆発した。
それは大きく亜空間を作り出すと、全てを飲み込んでいった……。

その頃、荒野では……

フォックス 「暑い……」

ディディー 「水が飲みたい」

リンク 「ああ……」

ヨッシー 「でっていう……」

変な四人組が、ふらふらと彷徨っていた。

 

 

 

636 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:18:22.12 ID:Ytu1K3li0

さっきまでジャングルにいたじゃねーかよwwwwwwwwwwwwww

 

 

637 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:19:59.73 ID:vZ/w4AMk0


??? 「おい、フォックス!!」

フォックス 「あ?」

一機の戦闘機が、荒野へと降り立つ。
そこから出たきたのは……

フォックス 「ファルコ!!」

ファルコ 「ひさしぶりだな」

フォックス 「いや、懐かしいな。最近はどうよ?」

ファルコ 「それがな……」

ディディー リンク ヨッシー (なんだあいつら……空気嫁)

 

 

639 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:23:56.75 ID:vZ/w4AMk0


一方、その頃阿部さんたちは……

阿部 「なんだ、ここは」

マリオ 「なにかの研究施設のようだな。しかし、はいるには人数を絞ったほうがいい」

阿部 「わかった」

現在の仲間

アイク カービィ ドンキー ネス ピット ポケトレ マリオ マルス メタナイト リュカ 

マリオ 「この中から、三人選んでくれ」

阿部 「よし、じゃあ……ネス、メタナイト、カービィ」

マリオ 「え……」

阿部 「だって、お前活躍してないし……」

 

 

640 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:25:57.21 ID:FzyjhYZ/0

マリオ涙目wwwwwwwww

 

 

643 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:27:16.99 ID:qi7VMZ4YO

阿部さんひでえwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

644 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:28:09.98 ID:DGLAvYgN0

阿部さん、案外かわいいもん好きなのか?wwww

 

 

 

 

645 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:31:05.47 ID:vZ/w4AMk0


研究施設内部――

阿部 「ちょっと不気味だな」

ネス 「……そうだね」

メタナイト 「……」

カービィ 「……」

阿部 (ちょっと気まずい……)




646 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:31:49.56 ID:/Dq5B6k00

マリオは必要だっただろwwwww




647 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:33:51.74 ID:vZ/w4AMk0


阿部 「いいか、敵がいっぱい出てきたら……とりあえずペニスを下に突き出せ」

ネス 「オーケイ!!」

阿部 「敵がごちゃごちゃいるときは、とりあえず下スマッシュ。これは基本だ」

メタナイト 「承知した」

カービィ 「はーい!!」

 

 

648 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:34:11.13 ID:U5547TlrO

リード上手な阿部さんがwwwwww

 



 

651 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:35:31.05 ID:vZ/w4AMk0


阿部 (暇だな……) 「みんな、ちょっと集合」

ネス・メタナイト・カービィ 「……?」

阿部 「下スマッシュ!!」

ネス・メタナイト・カービィ 「アッー!!」

 

 

654 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:39:23.97 ID:vZ/w4AMk0


一方、ゼロサムス達は……

ゼロサムス 「大丈夫か?」

ピカチュウ 「ピカー!!」

ゼロサムス 「言葉がわかるのか?」

ピカチュウ 「ピカピ~」


 

655 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:40:19.19 ID:RNaNYPYI0

>>654
想像して萌えたw


 

656 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:40:38.07 ID:4F0afflwO

サムス…………


 

657 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:44:16.13 ID:vZ/w4AMk0


ゼロサムス 「ふむ……君の名前は?」

ピカチュウ 「ピカチュウ!!」

ゼロスマス 「ふふ、ピカチュウか……

微笑む、一人と一匹。戦い続きの中で、なんとも微笑ましい光景だ。





阿部 「下スマッシュ!!」

ピカチュウ 「アッー!!」


 

658 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:44:47.45 ID:pxzNLbH70

うわあああああああああああ


 

659 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:45:14.85 ID:RNaNYPYI0

>>657
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ


 

660 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:45:19.62 ID:Ytu1K3li0

ピカチュウがああああああああああ


 

661 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:45:30.93 ID:IkOTszEm0

非情すぎるwwww


 

663 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:46:36.47 ID:DGLAvYgN0

ピカチュウウウウウウウウウウウ!
って阿部さん、悪者にしか見えんぞwwwww


 

665 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:47:26.25 ID:GeD4wC6A0

どっから出てきたんだwwwwwwwwwwwwwww


 

666 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:48:36.32 ID:4F0afflwO

きやがったぁぁあアア!


 

667 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:50:35.26 ID:vZ/w4AMk0


咄嗟に、ピカチュウを抱きながらパックステップをとるゼロサムス。
阿部さんを見つめるその目は、明らかに敵意がこもっていた。

ゼロサムス 「貴様……殺す」

阿部さん 「悪いな。女には興味がないんだ」

ゼロサムス 「……

ゼロサムスの鞭が阿部さんの喉を捉える。
そして、激しく締め付け始めた。

ゼロサムス 「あと十秒で、死ぬぞ」

阿部さん (……全く、感じないな)

ゼロサムス 「7・・・6・・・5・・・・」


 

668 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:52:20.64 ID:DBOUUL/3O

やっぱ感じないんだな


 

 

673 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:53:50.57 ID:vZ/w4AMk0


あと三秒で死ぬ――
その瞬間、一人の少年が立ち上がった。

ネス 「PKフラッシュ!!」

ゼロサムス 「うっ!」

PKフラッシュの効果で、ゼロサムスは「へん」になった!

ネス 「どうだ!!」

カービィは「へん」になった!
メタナイトは「へん」になった!
ピカチュウは「へん」になった!
阿部さんは「ほも」だった!

ネス 「……オーケイ!!」


 

674 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:54:26.98 ID:Ytu1K3li0

ネスwwwwwwwwwwwwwwwww


 

675 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:54:31.36 ID:GeD4wC6A0

オーケイ!じゃねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


 

677 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:55:19.40 ID:IkOTszEm0

原作効果wwwww
即死しなくてよかったな


 

679 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:57:57.50 ID:vZ/w4AMk0


ゼロサムス 「……体が熱いわ」

カービィ 「おー?」

メタナイト 「……体が熱いの」

ピカチュウ 「ピカピ~?」

阿部さん 「こいつら、どうしたの?」

ネス 「さ、さあ?」


 

680 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 15:58:28.51 ID:C38/dpeb0

淫乱フラグktkr!


 

681 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 15:58:37.67 ID:b4ko+EZTO

>>679
Gokuri…


 

 

686 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:01:28.47 ID:vZ/w4AMk0


ゼロサムス 「ねえ、そこの良い男……抱いて」

阿部さん 「悪いな。俺は女には興味ないんだ。例え、お前の死に際の願いでもな」

ゼロサムス 「お願い。おかしくなっちゃううぇtrtgてhrhry」

カービィ 「こいつも きが くるっとる」

阿部さん 「まあいい、お前ら先に進むぞ」

メタナイト 「ちんちん、しゅっ!しゅっ!」

ピカチュウ 「ピーピー、ピッ! ピッ!」

阿部さん (だめだこいつら……早くなんとかしないと)


 

687 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:02:13.55 ID:Ytu1K3li0

メタお前


 

688 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:02:29.24 ID:DGLAvYgN0

カービィ冷静だなw


 

689 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:02:31.27 ID:RNaNYPYI0

>>686
よし オレが抱いてやry


 

690 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:02:31.72 ID:Isf1O32F0

>>686
ちんこたった


 

698 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:06:11.99 ID:vZ/w4AMk0


そしてしばらく進んでいくと、大きなドーム状の部屋へ辿り着いた。
そして、そこにいたのは……

クッパ 「グワハハハ!!」

ワリオ 「オー、イエー!」

デデデ 「どんなもんじゃーい!!」

阿部さん 「ウホッ、いいブサメン!」

三人の、名悪役だった。
彼らの後ろには、ゼルダとピーチのフィギュアが見えた。


 

699 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:07:09.00 ID:FzyjhYZ/0

亀田wwwwwwwwwwwwwwwww


 

702 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:08:14.79 ID:IkOTszEm0

デデデいいやつじゃないかwwww


 

703 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:09:39.82 ID:Csh4jZzgO

ルカリオだけは ルカリオだけはぁああああああああ!!!!!!


 

704 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:10:05.26 ID:IkOTszEm0

ルカリオは7/8がオス


 

705 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:12:39.02 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「今、おかしくなってるやつらはあてにできない」

ネス 「うん!」

阿部さん 「二人だけでイクぞ!」

ネス 「オーケイ!!」

阿部さんの突進! ネスのPKファイヤー!!

クッパ 「ちょっと待って!」

ワリオ 「僕ら悪い悪役じゃないよ!」


 

709 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:16:20.12 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「ああん? なにが悪くて、なにが良いとか関係ない」

ネス 「そうだ、要はな……

阿部さん 「男であるか、男でないか、なんだよ!!」

悪役三人は、ケツの穴をおさえて震えている。

阿部さん 「よし、ネスいけ! やつらのケツの穴を開かせろ!」

ネス 「ヨーヨー!!」

阿部さん 「あべしっ!!」


 

715 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:23:42.81 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「お前俺を敵とまちがえてんじゃねーのか?」

ネス 「しーましェーン!!」

デデデ 「今の内に逃げるんや! 会長!」

クッパ 「ウガ!」

ワリオ 「オーケイ!」

阿部さん 「あ、逃げられた……

三人は、フィギュアを抱えて研究施設から飛び出していく。


 

717 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:27:07.68 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「追うぞ!!」

カービィ 「おー??」

メタナイト 「高速ピストン斬り!!」

カービィ 「ピカwwww ピカwwwwww」

ゼロサムス 「はむ、はふはふっ、はむっ!」

ネス (まだ治らないのか……

阿部さんは、三人を取り逃した。


 

718 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:27:35.08 ID:DGLAvYgN0

サムス何をはむはむしてるんだよwwwwwwwwwww


 

719 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:28:14.47 ID:Ytu1K3li0

サムス壊れすぎwwwwwwww


 

722 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:30:42.67 ID:vZ/w4AMk0


研究施設の外。
阿部さんたちが出てくると、みんなが待っていた。

マリオ 「ピーチとゼルダを見た。なぜ、とらえなかった!」

阿部さん 「黙れ。逃げられた」

マリオ 「ふん、ヒトのこと役立たずだと? お前だって役立たずだろうが!」

阿部さん 「面白い。そういや、お前を掘ってなかったな」

マリオ 「ふん、やってみろ!」

リュカ 「あわわ……喧嘩はやめようよ」

 



724 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:32:25.62 ID:RNaNYPYI0

>>722
逆に聞く、見ていたくせになぜ動かなかった!?


 

726 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:33:36.86 ID:g6/volhz0

そういえばマリオは指インまでだったか


 

728 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:35:25.50 ID:vZ/w4AMk0


3!2!1!――GO!

まずはマリオがバックステップで、距離をとる。
そして、充分距離をとったところで、物陰に隠れながらファイヤーボールを連続で出す。

マリオ 「やっ! やっ!」

全員 (あいつ四人対戦だと、まっさきに遠くへ逃げて自分の領地作るタイプか……

マリオ 「こうすることによって、徐々に敵にダメージがたまっていく! そしたら、スマッシュ一発で終わりだ!」

マリオ 「司会進行役ができる、頭の良いおれだからこそできる技だ!」

アーハハハハ、と高笑いをするマリオ。
阿部さんは、冷めた目でそれを見ていた。


 

729 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:36:41.86 ID:IkOTszEm0

>>728
マリオ嫌われるなwwwwwww


 

730 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:38:27.56 ID:4CvSucB9O

あるある

 

 

 

731 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:40:22.57 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「こざかしい。いい機会だ。新しい能力を試そう」

まず、お尻の両翼で、空中へと飛び出す。
そして、空中であそこに電気をため始めた。リュカからとった能力だ。

阿部さん 「きもちいいいいいい! さ、イクぞ!」

一気に滑空すると、阿部さんが回転しはじめる。
元来の阿部さんの技にくわえ、メタナイトの要素も追加した、高速回転突き斬り。
白い液が飛び散り、マリオの体をガッチリと固める。そして、そこへの回転斬りだ。

マリオ 「ぐあああああああああ!!」


 

733 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:41:36.35 ID:RNaNYPYI0

必殺コンボ炸裂wktk


 

734 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:43:07.10 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「まだ終わらないぜ」

阿部さん 「ネスの能力――

阿部さんがそう言うと、ケツの穴から細い糸がでてきた。
――
ヨーヨーだ。

阿部さん 「けつだけ星人ぶりぶりー!!」

阿部さんがケツをふればふるほど、マリオにはダメージがたまっていく。
ヨーヨーの不規則な動きに、マリオはガードすることもできない。

阿部さん 「続いて――

マリオ 「今だ!!」


 

736 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:46:11.20 ID:vZ/w4AMk0


マリオが右手から、強力な横スマッシュを突き出す。
しかし――それを阿部さんのデカマラで受け止められた。

マリオ 「なにっ!?」

阿部さん 「皮にこもる――そして」

阿部さんの巨塔が、体と平行に勃った。
そして、それが避雷針となり――

阿部さん 「ピカチュウの技、雷!!」

マリオ 「ぐあああああああああああ!!」

阿部さん 「いいいいいいいいいいいいい!!」

マリオと阿部さんに、雷を直撃させた。


 

739 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:49:45.25 ID:vZ/w4AMk0


ふっとぶマリオと阿部さん。
先に起き上がったのは、マリオだった。

マリオ 「お陰で、動けるようになった。止めを刺させてもらう」

マリオ 「お前にもう、切り札はない!!」

マリオが阿部さんに突進する。
そして、渾身のスマッシュを――

阿部さん 「アイクの技、昇天空――

その言葉と同時に、阿部さんがペニスだけを上空へと投げた。
マリオはそれを食らい、上空へと投げ出される。


 

 

741 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:50:51.44 ID:DGLAvYgN0

ちょwwwwペニスがwwwwwwww


 

743 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:51:18.02 ID:ot5gTvhpO

分離チンコワロタwww


 

744 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 16:51:41.76 ID:RNaNYPYI0

>>739
ペニスだけを上空へと投げた

(゜д゜)


 

745 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:53:07.92 ID:vZ/w4AMk0


そして、阿部さんが空中でペニスを股間に取り付ける。
そして、そのまま急降下しながら―― 挿 入 !

マリオ 「マンマミーーーーヤーーーーー!!」

阿部さん 「いい! いい能力だ!!」

マリオ 「アッー!!」

阿部さん 「いい勝負だったぜ!」

決着がついた。
マリオは、気絶してしまった。


 

749 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:54:58.47 ID:U5547TlrO

阿部さんを実際に使いたいwwww

いや、使われたい(ゴクリ)


 

753 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 16:59:14.01 ID:vZ/w4AMk0


マリオ 「ん……

マリオが目を覚ますと、阿部さんが勃っていた。

阿部さん 「ごちそうさまでした」

マリオ 「やられちまったか」

阿部さん 「そんなのはどうでもいい、早く先へ進もうぜ。司会進行役はお前しかいないんだ」

マリオ 「阿部さん……

彼らの絆は、より一層深まった。


 

755 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 17:00:09.66 ID:RNaNYPYI0

>>753
感動して下のお口から白い涙が出た


 

756 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:02:16.70 ID:4F0afflwO

>>753
えっ?!あれ?ヤバい
阿部さんがカッコ良く見えてきた


 

 

757 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:03:37.84 ID:GeD4wC6A0

なんて心の器がでかいんだ阿部さん


 

760 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:05:10.87 ID:0zbEn6gP0

阿部さんは色々でかいな・・・


 

761 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:05:56.17 ID:vZ/w4AMk0


とある遺跡。
そこに、一人のガチムチがいた。

ファルコン 「ショーヤムーッ!」

スマブラXの、唯一のホモキャラ(と思われる)、キャプテン・ファルコンだ。

ファルコン 「さ、遺跡でいい男でも探すか」

そういうと、ファルコンは遺跡へと入っていった。


 

762 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:06:24.31 ID:Isf1O32F0

ついにきた


 

764 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 17:06:34.49 ID:RNaNYPYI0

>>761
ガチムチバトルwktk


 

768 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:10:35.01 ID:vZ/w4AMk0


ファルコン 「なにもいない……お!」

遺跡内部をしらばく歩いていると、不思議な生き物を発見した。
大根のような、お花のような、謎の生き物。

赤ピクミン 「……

ファルコン 「ウホッ! ショーヤムーッ!」

ファルコンは、襲い掛かった。
が、笛のような音がなり、赤ピクミンは音の方向へとダッシュする。


 

769 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:14:56.71 ID:vZ/w4AMk0


ファルコン 「なめるなよ! 巷では、光速のガチホモと言われてるんだ」

ダッシュで赤ピクミンをおいかける。確かに速い。
しかし、その手は空を切る。

ファルコン 「はっ! こんなに逃げるのに必死なやつを見たのは、ホモビデオの「ホモから三十分逃げ切れ! 」のとき以来だぜ!」

??? 「で、君は逃げられたのかい?」


 

770 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:16:16.26 ID:w1ZuC/kpO

ワロスwwww


 

 

774 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:18:31.66 ID:vZ/w4AMk0


声がした。ちょっとくぐもった声。
その声の主の周りに、たくさんのピクミンが集まっていた。
彼の名は、「オリマー」

ファルコン 「……三人、捕まえた」

オリマー 「へぇ、何人逃したんだい?」


 

775 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:20:52.69 ID:jM5te72E0

なんだこのオリマー・・・なんかやばいぞ?


 

776 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:21:57.04 ID:0zbEn6gP0

遊んでいこうよ・・・

的なこと言いそうだ


 

777 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:22:38.29 ID:vZ/w4AMk0


ファルコン 「……一人、だ」

オリマー 「そいつは……、背が低くて、宇宙服を着てて」

ファルコン 「……

オリマー 「ピクミンと呼ばれる生物を、扱っていなかったかい?」

ファルコン 「……覚えてないな」

オリマー 「さ、あのときの続きだ」

オリマーが駆け出した。
ファルコンがそれを追いかける。


 

778 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:22:40.52 ID:g6/volhz0

オリマーから漢のオーラが出ておる


 

782 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:27:52.92 ID:q5pxDvQaO

流石オリマー渋いぜ


 

783 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:28:01.28 ID:vZ/w4AMk0


十分後、決着がついた。

オリマー 「そんな馬鹿な……

ファルコン 「ふん、ピクミンさえ捕まえれば、余裕だ」

ファルコン 「さ、イクぜ。ファルコーン――ペニス!!」


 

786 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:32:07.37 ID:p37EQGxR0

おいw


 

787 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:34:28.16 ID:Wp+L3NE50

ワロタwwwwwwww


 

789 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:35:04.58 ID:vZ/w4AMk0


炎をまとったそれは、ものすごい勢いでオリマーに挿入された。

オリマー 「アッー!!」

その様子を、ピクミンたちは歌いながら見ていた。

ピクミン 「僕たちピクミン ガチホモだけについてゆく~ 今日も掘られる 掘られる 掘られる 掘られて また掘られる~」

ピクミン 「色んなホモが 飢えているこの星で 今日も掘られる 掘られる 掘られる 掘られて たま~に掘る」


 

792 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:39:04.32 ID:w3YUYDqJ0

「たま~に掘る」wwwwwwwwwwww


 

793 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:40:32.23 ID:bulphJb20

ホモのうたw


 

794 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:42:28.69 ID:vZ/w4AMk0


ピクミンたちの大合唱が終わったあと、五人に人影が遺跡内に現れた。

ファルコン 「誰だ!?」

フォックス 「貴様こそ、誰だ?」

リンク 「怪しいな……その筋肉」

ファルコ 「ふん、おそらく増強剤でも使ってるんだろ」

ディディー 「暇つぶし、みっけ!」

ヨッシー 「でっていう!!」

ファルコン 「面白い。お前ら、全員掘ってやる!」

3!2!1!――G 「アッー!!」


 

795 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:47:29.12 ID:vZ/w4AMk0


一瞬だった。
そのスピードで、まずはリンクを掘った。

リンク 「やめ、やめえええええ! ここはゼルダだけのものなのに!」

ファルコン 「うりゃうりゃうりゃうりゃうりゃうりゃ!」

そして、光速で腰を振りつつ、ピクミンを操りディディーを捉える。


 

797 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:49:00.51 ID:ot5gTvhpO

阿部さんのライバルになり得る強さだNe


 

800 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:52:37.66 ID:vZ/w4AMk0


ディディー 「うきゃっ!?」

ファルコン 「カモーン!!」

その大胸筋で、ディディーの顔を挟み、拘束。
リンクを乗り捨て、ディディーへと移行した。

ファルコン 「ファルコン――ペニス!!」

ディディー 「アッー!!」

ファルコン 「二人完了。次!」

 




801 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:55:50.12 ID:vZ/w4AMk0


ファルコンが次に目をつけたのは、素早い二匹だった。
ファルコとフォックス。彼らの速さは、ファルコンにもひけをとらない。

フォックス 「俺らでかく乱するぜ!」

ファルコ 「おお!」

だが――

ファルコン 「やれ、ピクミン!!」

いつの間にか、ピクミン達が二匹を捕らえていた。


 

802 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 17:56:25.96 ID:RNaNYPYI0

>>801
なんというピクミンマスターwwwwwwwww


 

804 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 17:58:03.63 ID:QIm++YRa0

彫られた上にピクミンまで取られるとかオリマーテラアワレス


 

806 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:01:13.12 ID:vZ/w4AMk0


フォックス 「なに!!」

ファルコ 「しまった!!」

ファルコン 「そおおおい!!」

ファルコンが両極でケツを出す二匹に対し、交互にデカマラを出し入れする。


 

807 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:02:23.14 ID:UdjW0Bzc0

きめええええええええwww


 

 

809 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:03:26.68 ID:vZ/w4AMk0


ファルコン 「そい!」

フォックス 「アッー!」

ファルコン 「そい!」

ファルコ 「アッー!」

ファルコン 「そいそいそいそいそいそいそいそい!!」

フォックス 「アッー!」

ファルコ 「アッー!」

フォックス 「アッー!」

ファルコ 「アッー!」


 

811 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:03:57.38 ID:GeD4wC6A0

このファルコンできる


 

815 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:07:56.83 ID:9I2xvTMoO

俺のフォックスが


 

816 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:10:15.69 ID:vZ/w4AMk0


ファルコン 「さあ、あと一人か……

ヨッシー 「……

じりじりと迫ってくるファルコンに、怯えるヨッシー。
そして、ポツリと呟く。

ヨッシー 「阿部さんなら、阿部さんならきっと勝ってくれる……

ファルコン 「なんだ? その阿部さんって?」

ヨッシー 「史上最強のガチホモさ。お前とは比べ物になら――

瞬間、ヨッシーの踏ん張りジャンプからの――
ヒップドロップ。

ファルコン 「ぐああああああああ!!」


 

817 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:11:26.65 ID:xBhyv7cl0

でっていうwwwwww


 

818 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:11:57.92 ID:p37EQGxR0

ヨッシー掘られてしまうん?


 

819 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:13:48.06 ID:vZ/w4AMk0


ヨッシー 「よし、一矢 ――

ファルコン 「報いた、ってか?」

ファルコンが背後にいた。
すでに、彼のデカマラをむき出しにして。

ヨッシー 「そ……んな」

ファルコン 「イエーーーーーーーーースッ!!」

ヨッシー 「アッー!!」

かくして、五人はファルコンへとついていくこととなった。
お尻の穴に、軟膏を塗りながら。


 

822 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:17:38.94 ID:vZ/w4AMk0


氷山。
氷点下を軽く超え、常人では生活することはできない。

しかし、そんなところに元気よく跳ね回る、二人のエスキモーがいた。
彼らのなは「アイスクライマー」。青いほうが男の子で「ポポ」。赤いほうが女の子で「ナナ」である。
ショタとロリの「アイスクライマー」。ウホッ!!

ポポ 「ナナ!! 頂上まで競争しよ!」

ナナ 「うん!!」

 



823 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:20:16.11 ID:g6/volhz0

あぁ・・・純粋な子供がまた奴の餌食に・・・


 

824 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:21:25.34 ID:vZ/w4AMk0


任天堂曰く、「幼なじみ的な男女で、友達以上恋人未満」とされている。
なかなか踏み込めない、なんともいじらしい二人だ。その二人の間に――

ファルコン 「イエッス!!」

ポポ 「なんだ!?」

ナナ 「なに!?」

悪魔が舞い降りた。


 

826 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:22:29.85 ID:Isf1O32F0

やっちゃだめえええええええ


 

830 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:24:37.98 ID:uXTRinaB0

ア、アイスクライマーにげてぇぇぇぇ!


 

833 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:27:03.65 ID:sZ/iK4xo0

らめええええええええええええええ!!!!111111
アイスクライマーだけは!!!!もふもふだけはああああああああああああああ


 

834 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:28:04.54 ID:KnG1BF3RO

青ゾロリなら掘られても構わない


 

835 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:28:13.47 ID:vZ/w4AMk0


ファルコン 「それにしても、ここは寒いな……

オリマー 「確かに」

ファルコン 「なあ、君たち」

ナナ 「な~に?」

ポポ 「なんだよ!!」

ファルコン 「俺を温めて……

――
 く れ な い か 


 

838 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:30:08.61 ID:sZ/iK4xo0

阿部さん早く着てえええええええええええええええええええええええ
宇和あああああああああああああああああああ


 

839 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:30:17.44 ID:iHh33+xrO

ファルコンは両刀だったのか?


 

842 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:37:11.23 ID:vZ/w4AMk0


瞬間、ポポを襲うファルコン。
エスキモーであり、本拠地とはいえ、ファルコンのスピードには適わない。

ファルコン 「さ、いただこうか」

ポポ 「や、やめてくれ!」

ファルコン 「俺はホモだ。君は男だ。なにか質問はあるか」

ポポ 「そんな――

ナナ 「やめて!! 私がなんでも言うこと聞くの!! だからやめて!!」

ファルコン 「はは、面白いことをいう。俺は実は――バイだぜ?」


 

843 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:37:40.98 ID:1K68800C0

ファルコンやめてぇぇぇぇぇえぇぇっぇ


 

844 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:38:15.83 ID:CpTV0E7EO

鬼畜すぐるwwwwwwwwwwwww


 

845 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:38:35.05 ID:m4yofE+b0

バイでショタロリで救いようがないなwwwwwwwwwwwwww


 

846 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:39:55.40 ID:iHh33+xrO

バイでショタロリとか









それなんて俺?


 

847 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:40:58.12 ID:9jYPszdF0

>>846を撃ち殺せ


 

848 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:41:10.22 ID:vZ/w4AMk0


そう言うや否や、ファルコンがナナに飛び掛る。

ナナ 「やーっ!!」

ポポ 「ナナ! やめろ、やめてくれ!」

ファルコン 「ほう……?」

ポポ 「俺があんたについていく。好きなようにしていい! だから、ナナだけは逃がしてくれ!」

ファルコン 「美しい、愛情だな。いいぜ、条件を飲もう。ちなみに、バイというのは嘘だ」

ヨッシー (こいつ……! 同じホモでも、極悪非道だ! 阿部さんとは違う!)


 

850 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 18:41:50.59 ID:m4yofE+b0

でっていうwwwwwwwwwwww的確すぐるwwwwwwwwwwww


 

854 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 18:43:19.54 ID:VSKOGsgaO

でっていうは冷静すぐるwwwwwwwwwwwwwwwww


 

866 名前: >>848の続き 投稿日: 2008/02/06() 18:59:37.48 ID:vZ/w4AMk0


ファルコンは、ポポを大胸筋で挟むと、一同をつれて氷山から去った。

ナナ 「ポポ……

涙が止まらない。最愛のポポが、連れて行かれた。

ナナ 「うわあああああ~ん!」

そこへ、たまたま通りかかる阿部さん軍団。
泣いているナナを見て、真っ先に飛び出したのは女たらし共だった。

アイク 「どうしたんだい? お嬢さん?」

マルス 「お困りなら、話してみな」

ナナ 「あ……

阿部さん (ちっ、女か)


 

867 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:00:56.43 ID:uXTRinaB0

女たらし共wwwwwww


 

868 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:01:45.94 ID:iHh33+xrO

大胸筋かよwwwwww


 

869 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:01:49.64 ID:lJuO7zN+O

アイク
お前はそんな奴じゃない


 

870 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:02:46.52 ID:hXL1E8wtO

女たらしはマルス一人で十分だ!


 

873 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:03:42.43 ID:vZ/w4AMk0


ナナ 「実は……

ナナが一連の出来事を話す。

アイク 「なるほど。良ければ君、僕たちについてこないか?」

マルス 「一緒に、助けにいこう」

ナナ 「……はい!」

阿部さん 「おいおい、ただでさえ女が一人いるっていうのに、なんでもう一人連れて行かなきゃいけないんだ?」

ゼロサムス 「貴様!」


 

875 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:04:39.36 ID:iHh33+xrO

サムスついてきてたのかwwwwww


 

878 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:08:14.72 ID:vZ/w4AMk0


ナナ 「ごめんなさい……

ピット 「言いすぎだよ、阿部さん」

ポケトレ 「そうだぜ」

阿部さん 「黙れ、出番がないからってでしゃばるな」

マリオ 「おいおい、ちょっとは考えなよ」

阿部さん 「そうだな……。おい、お前」

ナナ 「……はい」


 

880 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:09:51.50 ID:hXL1E8wtO

阿部さんヒドスwwwwwwww


 

883 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:12:24.66 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「そのファルコンってやつの、情報を知ってるだけ教えてくれ。そしたら連れて行く」

ナナ 「はい!!」

ネス 「……阿部さん」

ナナは知っているだけのことを話した。
ファルコンはホモ、バイではない。
仲間に誰を連れていた。その驚くべき素早さなど。

阿部さん 「面白い……ファルコン」

阿部さんの目には、かつて見せたことのないような好奇の色が浮かんでいた。

阿部さん 「みんな、イクぞ! 」

阿部さんたちは、新たな仲間を手に入れて氷山を出発した。


 

886 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:16:18.37 ID:vZ/w4AMk0


阿部さんが氷山を出発した、五分後――

ルカリオ 「……

伝説のポケモンが、氷山の上空から、阿部さんたちの後姿を見送っていた。
高みの見物か、それとも一連の出来事に興味がないのか……

ルカリオ 「出るタイミング遅れたよ……。なにやってんだよ、おれ……

家でスマブラDXに夢中になっていたら遅れてしまったのだ。
母に頼んだら、Xと間違って買ってきてしまったもの。そのときは、母に波動を食らわせたが、今では感謝している。

ルカリオ 「でも、やっぱXほしいな~」

そう愚痴をこぼしながら、ルカリオは「戦艦ハルバード」へと向かった。


 

887 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:17:06.31 ID:oVut1gcH0

ルカリオ何やってんだwww


 

888 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 19:17:13.02 ID:C38/dpeb0

ルカリオの貞操が免れてよかった\(^o^)/


 

890 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:20:09.01 ID:vZ/w4AMk0


戦艦ハルバード内部。
その艦内のある部屋に、不自然なダンボール箱があった。
その中にいるのは――スネーク。

スネーク 「大佐、こちらスネークだ」

大佐 「やあ、スネーク。状況はどうだ?」


 

891 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 19:20:47.43 ID:RNaNYPYI0

>>890
潜入のプロキターwwwwwwwwwwwwwwwwwww


 

892 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 19:21:15.10 ID:LnF2qJMq0

真打登場ww


 

893 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:21:34.83 ID:oQeTkhfD0

掘られの常連キタ━━━━━━()━━━━━━ !!!!!


 

894 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 19:22:15.00 ID:874A5Bph0

性欲をもてあますぅうううううううう


 



 

899 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:24:03.94 ID:vZ/w4AMk0


スネーク 「ダンボールに覗き穴がなくて、状況が全くわからない。これはまずった」

大佐 「そんなこともあろうかと、ダンボールの中にナイフを用意しておいた。それで穴を作りたまえ」

スネーク 「さっき使ったら指切った。もう怖い」

大佐 「左手をグーにして、ちゃんと添えたか? 家庭科で習っただろう?」

スネーク 「それを忘れてた! 今すぐ実行に移す。感謝する、大佐」


 

900 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:24:20.36 ID:sZ/iK4xo0

覗き穴wwww


 

901 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 19:24:47.41 ID:874A5Bph0

>>899
スネークのイメージが壊れるじゃねーかwww


 

902 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:25:15.98 ID:oQeTkhfD0

スネークはナイフ嫌いだもんなwwww


 

903 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 19:25:19.92 ID:RNaNYPYI0

ナイスアドヴァイスwww大佐www


 

906 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:27:19.27 ID:/Dq5B6k00

         ____
       /  ./  /|  こちらスネーク
     _|  ̄ ̄ ̄ ̄.|  |___ 指示を頼む
   /  |_____.|/  /
    ̄ ̄~         ̄ ̄
                 _
               /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!
.
        , '      レ   _,  r,
        ;          ` __,xノ゙、
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、 大佐!動けない!
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,)__  指示をくれ!
     //´``、     ミ ヽ   /  /  /l
.
    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,)) |  ̄ ̄ ̄ ̄.| .| ))_
     ヽ.─'´)        /((.|_____.|/  /
                 ̄ ̄~         ̄ ̄


 

907 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:27:40.31 ID:uXTRinaB0

>>906
吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


 

908 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:29:35.52 ID:vZ/w4AMk0


「戦艦ハルバード」内に、潜入したルカリオは、ある部屋で身を隠していた。

ルカリオ 「ふう、流石に敵が多い」

大量のロボットに身を追われ、ここへ逃げてきた。
幸い、ここへは誰もきていないようだ。

ルカリオ 「……む」


 

913 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:33:32.31 ID:vZ/w4AMk0


なにやら不自然なダンボール箱がある。
中を透視してみると、どうやら生命体の反応があるようだった。
ルカリオは、ダンボール箱を持ち上げてみた。

スネーク 「えーと、左手はグーにして添えて……。ん? 右手だっけ?」

ルカリオ 「……

スネーク 「……

ルカリオ 「……


 

 

916 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:35:04.19 ID:oVut1gcH0

>>913
運命の出会い・・・


 

919 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:38:27.38 ID:vZ/w4AMk0


スネーク 「……任務中だからさ、ちょっと見逃してほしいなー、なんてね?」

ルカリオ 「……承知した」

スネーク 「……感謝する」

ルカリオは、スネークに再びダンボールをかぶせる。
大丈夫、なにも見てない。俺は異常じゃない。

 


 

 

925 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:42:17.28 ID:vZ/w4AMk0

ルカリオ 「しかし、腕がなまるなぁ~。ちょっと波動でも試したいな~」

ルカリオ 「お、いいところに目標物が! ダンボールなら、誰も傷つかないしいいよね」

ルカリオが両手に波動を溜める。そして――発射。

ルカリオ 「波動は我にあり!!」

スネーク 「ギャアアアアアアアアア!!」


 

928 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:43:02.87 ID:GeD4wC6A0

スネエエエエエエエエエエエエエエエエエエエク!!


 

930 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 19:43:38.54 ID:874A5Bph0

スネーク死亡wwwwwwwwwwww


 

931 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 19:44:57.31 ID:FgD+v+R8O

スネェェェェェーーーーーーーーーーーーークwwwwwwwwwwww


 

933 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 19:45:38.06 ID:KtUFb8ud0

クール系二人が何やってんだwwwwwwwwwwwwwwwww


 




今日のT市場









50%OFFツナギ



スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:お笑い


この記事に対するコメント

┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝
      
       ∧__∧
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: ::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ
【2008/02/06 20:44】 URL | nanashi #- [ 編集]


ルカリオ助かったwww
【2008/02/06 20:49】 URL | nanashi #- [ 編集]


仕事速いなwwww
【2008/02/06 23:16】 URL | nanashi #- [ 編集]


今更だが、デデデはXでは悪役じゃないし
もう一つ言えばルカリオは伝説のポケモンじゃないけどなww
映画の主役だから伝説と勘違いされてるが。
【2008/02/07 00:48】 URL | nanashi #- [ 編集]


アイクは女ったらしどころか任天堂が誇る最強のフラグクラッシャー
【2008/02/07 01:23】 URL |   #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kumaniki.blog76.fc2.com/tb.php/371-214c2212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Thetaθ

Author:Thetaθ
リンクフリーですが
教えてくれたらうれしいです
掲載している画像、記事に問題がある場合は
ご連絡ください、早急に削除いたします
メールフォームにお願いいたします

最近Enemy terrtoryにはまってます
Theta@vipを見たら俺だと思ってください

何回目の訪問?

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2ちゃんねる系リンク

その他のリンク

ブログ内検索




無料カウンター

RSSフィード



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。