Tブログ
Tブログです 2chまとめますよ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




阿部さんがスマブラXの世界に迷いこんだようです1

1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 21:44:22.38 ID:4Pc3bUgG0


目覚めると、そこはフィギュアの世界。
目の前には、立派なヒゲの男のフィギュア。

阿部 「ヒゲが立派な男は、あそこも立派だっていうしな……

なぜ、この世界にやってきてしまったのか。
そんな疑問はとりあえず置いておいて、阿部さんはとりあえずヒゲのフィギュアに触れてみることにした。


 

2 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 21:47:31.59 ID:4Pc3bUgG0


その瞬間――
まばゆい光がそのフィギュアを包んだ。阿部さんは、思わず目を覆ってしまう。

??? 「助かったぜ……

阿部 「……

光がやんだ頃、阿部さんの目の前には、血色の良いイタリア人風のヒゲ紳士が立っていた。


 

4 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 21:50:44.56 ID:4Pc3bUgG0


マリオ 「俺はマリオって言うんだ。よろしくな」

阿部 「……! もしかして、マリオって……

マリオ 「ん?」

阿部 「キノコをとると大きくなったり、クリ棒を刺激していじめる、あのスーパーヒーローかい?」

マリオ 「おいおい。いじめてなんかいないよ、正義のためにやっつてけているんだよ」

阿部 「正義、か。お前とは気が合いそうだ」

マリオ 「ああ、よろしくな」

勘違いの末、マリオが仲間になった。

 




6 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 21:54:44.78 ID:4Pc3bUgG0


阿部 「しかし、ここはどこなんだ? 俺は公園のベンチにいたはずなんだが」

マリオ 「……ここの世界のヒトではないのか?」

阿部 「ここの世界のヒト?」

マリオ 「試しに、Bボタンを押してみてくれ。この世界のヒトなら、必殺技が出るはずだ」

阿部 (Bボタン……? これか?)

阿部さんはマリオの右乳首を押してみた。


 

7 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 21:57:38.55 ID:4Pc3bUgG0


マリオ 「オーキドーキー!」

マリオはそう叫ぶと、悶えながら天高くジャンプした。
その高さは、そう、かのピサの斜塔を思わせるものだ。

阿部 「ほう、今のが必殺技か……

マリオ 「い、いや。ち、ちが……

阿部 「もういっちょだ」 ポチッ

マリオ 「カモオオオオオオオン!!」


 

8 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:01:23.34 ID:4Pc3bUgG0


とりあえず、悶えるマリオを尻目に、阿部さんは彼を小一時間ほど問い詰めた。
その結果、ここが「スマブラ」と呼ばれる世界であること、阿部さんはなんらかの不具合でここへ飛ばされたということがわかった。

しかし……

阿部さん 「ぬぅうあっ!」

マリオ 「すげえ……

阿部さんも、必殺技が使えたのだ。その名も「阿部キャノン」。
股間に意識を集中させると、そこになにかが溜まり、イチモツを擦ることによって強力なビームが発射できるのだった。


 

12 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:19:18.84 ID:cEBmfGBEO

阿部さんとかチートだろw


 

14 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:21:18.32 ID:idltOmE3O

スネークが阿部さんに喰われるのはまだか


 

15 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:22:36.51 ID:YgVsoVMzO

VIPも安泰だな。


 

21 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:46:18.13 ID:4Pc3bUgG0


ふと考え込むマリオ。腕を組み、唸っている。

阿部 「どうしたんだい?」

マリオ 「いや、もしかしたら……

阿部 「ん?」

マリオ 「うん、絶対だ」

わけのわからないことを呟くマリオを横目に、
阿部さんはマリオの髭でニ回抜いた。


 

24 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:48:56.52 ID:4Pc3bUgG0


突然、マリオが阿部さんに向かって拳を突き出す。
阿部さんは、咄嗟に後方回避をした。

マリオ 「勝負勘も良い。これは期待できそうだ」

阿部 「おいおい。いきなり試すとは卑怯だ――

阿部さんがマリオの後ろに回りこみ、アナルに向かって指を突き出す。

阿部 「ぜ?」

マリオ 「アウチ!!」

マリオは、咄嗟に後方回避をしたせいで、余計に深く指が突き刺さってしまった。


 

28 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:51:57.53 ID:4Pc3bUgG0


お尻をおさえて悶えるマリオ。

マリオ 「くそ、こうなったら……

阿部 「む?」

マリオが、あるフィギュアに向かって走り出す。
そしてそのフィギュアに触れると――

??? 「は~い!」

ピンクでまん丸の物体が現れた。



 

31 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:54:21.51 ID:4Pc3bUgG0


阿部 「うほっ! 良いオナホ!」

マリオ 「オナホ……? 違う、そいつはカービィだ。見た目は可愛いが、実力は本物だ」

阿部 「それで?」

マリオ 「こいつと……戦ってもらう」

阿部 「やれやれ……

カービィ 「おー?」

阿部とマリオのやり取りを、不思議そうに見つめるカービィ。
しかし、見れば見るほど可愛い。これが本当に強いのだろうか、と阿部は思った。


 

32 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:55:59.11 ID:TwmfkjXe0

カービィktkr


 

34 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:58:13.71 ID:cEBmfGBEO

バキュームフェラw


 

35 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 22:58:53.89 ID:4Pc3bUgG0


マリオ 「それじゃあ始めてもらおうか……

どこからともなく、合図が流れる。
3!2!1!――GO

動きは一瞬だった。
油断していた阿部さんの腹部に、カービィの蹴りが一発。

阿部 「おうふ!」

そして畳み掛けるように、カービィの猛攻コンボ。
そして阿部がひるんだのを見ると、カービィは宙を高く舞い始める。

阿部 「効くね……。久しぶりに、Mを味わったよ」

腹を押さえながら、立ち上がる阿部さん。
しかし、そのとき既に――カービィは阿部さんの真上に浮かんでいた。


 

37 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:00:14.76 ID:QGVsN8Pf0

おうふwwwww


 

38 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:00:30.99 ID:nxnmzPP00

これは良いwww


 

39 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:00:53.01 ID:O8x7CzS80

いいこと思いついた、おいおまえ、俺のペニスの上で石化しろ


 

40 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:02:10.15 ID:4Pc3bUgG0


カービィ 「やー!」

さきほどまでまん丸の愛くるしい生き物は、突如頑丈な石の凶器へと姿を変えた。
そして、位置エネルギーをそのまま利用し、阿部に襲い掛かる。

マリオ 「決まったか……

マリオが呟いたその瞬間――

阿部 「ストーンに頼るのは、初心者なんだぜ?」

阿部さんがニヤリと笑った。
そして、阿部さんはそのまま「阿部砲」の発射準備へと取り掛かる。

巨大な石は、既に頭上へと迫っていた。


 

41 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:03:01.94 ID:nxnmzPP00

ハラハラドキドキ


 

42 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:03:12.96 ID:UlH6FiGC0

阿部さんスマブラやったことあるだろwww


 

44 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:09:09.11 ID:4Pc3bUgG0


岩石が、阿部さんの頭を叩き割る――直前に、その場ですばやく回避する。
そして、しこしことシコり始めた。

マリオ 「カービィ! そいつは強力な主砲だが、準備が長い! 今の内に叩け!」

カービィ 「んちゃ!」

カービィがフィナルカッターを取りだし、阿部さんに一撃をくらわせる。
主砲の準備に夢中だった阿部さんは避けきれず、連撃をくらうかと思われたが……

カービィ 「!?」

カービィの体は、阿部さんのペニスへぴったりとくっていていた。
カービィは、全く動くこともできない。


 

45 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:11:02.41 ID:YgVsoVMzO

うっはww寝れないww


 

46 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:13:39.88 ID:4Pc3bUgG0


マリオ 「何が起こった!?」

阿部 「射精は確かに時間がかかる。だがな、それを囮にした心理トラップもあるんだぜ?」

マリオ 「なんだと!?」

阿部 「我慢汁(バンジーゲル)……


 

48 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:13:51.34 ID:RrahjoO4O

負ける気がしねぇww


 

49 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:15:31.42 ID:TwmfkjXe0

バwンwジw-wゲwルwwww


 

51 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:17:49.19 ID:V4WjS8vfO

>>46
全年齢のゲームで単語使うなwww


 

52 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:17:56.66 ID:4Pc3bUgG0


阿部 「効果は、そのゲルが付着することによって、相手は動きを封じられる」

阿部 「まあ、時間は数秒だが……俺にとっては充分だ」

ここから、阿部さんの逆襲が始まった。
阿部さんの横スマッシュ(性的な意味で)が、カービィの口内を激しく襲う。
なんでも食べれるカービィのお口も、阿部さんのスーパーキノコが相手では苦戦を強いられているようだ。

阿部 「おおう! 今までの誰よりも、いい吸い付きだぜ!」

カービィ 「んんん~!!」

阿部 「よし……

カービィ 「ぷはっ!」


 

53 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:18:49.18 ID:wPke2YiO0

俺のカービィがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!


 

54 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:19:06.49 ID:SeW9ERYS0

これはひどい


 

55 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:19:42.48 ID:nxnmzPP00

カービィが汚されたwwwwwwwwwww


 

57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:22:11.31 ID:4Pc3bUgG0


阿部 「そろそろフィナーレと行こうか!」

阿部さんが、フレッツもびっくりの速さでしこりはじめる。
その姿、阿修羅。

阿部 「知ってるか? シールドを破壊されるとな、ピヨピヨ状態になるんだぜ?」

そう、今やお口のシールド(童貞)を破壊されたカービィは、洸惚とした表情で、ふらふらと彷徨っている。
そこを、阿部さんが素早く後ろをとる。

阿部 「や ら な い か」


 

58 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:22:52.13 ID:nxnmzPP00

>>57
惚れた


 

59 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:23:01.01 ID:TwmfkjXe0

ああああああああああああああ


 

64 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:28:39.98 ID:4Pc3bUgG0


強烈な阿部さんの上スマッシュ(挿入的な意味で)が、カービィの最後の砦を破壊した。

カービィ 「いやぁ~~~~~~!」

叫び声をあげながら、遥か場外へと飛ばされるカービィ。
そのとき、たまたまカメラモードにしてみると、カービィはすごく気持ち良さそうな顔をしていたそうな。

阿部 「勝負、ありだな」

マリオ 「そのようだな」


 

 

67 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:29:39.18 ID:4mdiqyuRO

とりあえず抜いといた


 

68 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:32:27.14 ID:E+FC32BHO

カメラモードやめれwwwwww


 

70 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:35:03.96 ID:4Pc3bUgG0


マリオ 「……なあ」

阿部 「なんだい?」

マリオ 「あんたの強さを見込んで、頼みがある?」

阿部 「なんだい?」

マリオ 「俺たちに……協力してくれ」

阿部 「!?」


 

71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:35:47.72 ID:4Pc3bUgG0


マリオ 「試すようなことをして悪かった。だが、今のこの世界には強いヒトが必要なんだ」

マリオ 「亜空間という、異世界がある。普通ならそこはこの世界に干渉してこないんだが、最近様子がおかしいんだ」

マリオ 「初めの被害者は女性だった。みんなフィギュアにされ、俺の愛しのピーチも……。そして、しまいには……

マリオ 「俺たちもフィギュアにされた。あんたがいなければ、確実にこの世界は終わっていた」

マリオ 「他のみんなを助けるためにも、この世界を救うためにも、協力してほしいんだ。どうだい?」

阿部 「長い。三行で」


 

72 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:38:03.38 ID:SeW9ERYS0

ネスとリュカおわた


 

73 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:39:32.19 ID:4Pc3bUgG0


ヨッシー 「でっていう
      でっていう
      でっていう」

阿部 「把握した」

マリオ 「じゃあ……!」

阿部 「だが断る」

マリオ 「何故!?」

阿部 「女を助けるのには興味はないんだ。悪いが、他をあたってくれ」

マリオ 「そんな! なんでも願いを聞き入れるから!!」

阿部 「なんでも……?」


 

 

78 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:44:59.48 ID:4Pc3bUgG0


マリオ 「ああ」

阿部 「それならば……。こうしよう」

マリオ 「なんだ?」

阿部 「全てが終わった後、俺と(穴)友になってくれ」

マリオ 「なに言ってんだ。俺らは既に友だろうが……

阿部 「我が(穴)友よ……

マリオは右手を、阿部さんはキングペニスを差し出す。
マリオは、ガッチリと握った。


 

80 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:46:28.10 ID:4mdiqyuRO

ガッチリにぎんなwwwwww


 

82 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:48:33.41 ID:4Pc3bUgG0


一方、そんな一連のドタバタを空から見ていた少年が一人。

ピット 「カービィが負けた!あの人すごいや!」

両翼を羽ばたかせながら、右手を振り上げるその姿。
そしてその可愛い顔。これは危ない。

ピット 「なにか話してるみたい。聞き取れないなぁ」

ピットが、ぽんと手を叩く。
そして大きく宙返りをし、滑空を始めた。

ピット 「もっと近くにいってみよう!!」


 

83 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:49:28.30 ID:nxnmzPP00

>>82
にげてーーーーーーー


 

85 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/05() 23:49:55.99 ID:JURNvP/Q0

俺のマイキャラが汚されフラグ立ったwwwww


 

88 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:51:01.02 ID:Sf7tadZo0

ピットはショタ系統だから余裕でヌける。


 

89 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:52:36.74 ID:gn3p/aFu0

アイク「アッー!イクー!!!」


 

91 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:53:19.20 ID:4Pc3bUgG0


阿部 「さて、これからどうするんだい」

マリオ 「現在の状況はこうだ」

仲間 阿部 マリオ カービィ でっていう
ここはどこ?
私は誰?

カービィ 「ちほーおつ」

マリオ 「すいません、朝ごはんはまだかな?」

阿部 「フランクフルトだ」

マリオ 「アーッ!」


 

94 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/05() 23:57:30.83 ID:4Pc3bUgG0


マリオがイってしまい、ダウンしていると、空から少年が降りてきた。

阿部 「うほっ! いいショタ!」

ピット 「ねぇねぇ! おじさん、カービィに勝ったよね!?」

阿部 「おじさん……!?」

ピット 「ねぇ、僕もけっこう戦いには自信あるんだ!」


 

 

98 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:00:54.51 ID:FgD+v+R8O

阿部さんwwwww
もっとやれwwwwwww















リンクだけは掘らないであげてください


 

 

100 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:01:59.93 ID:wey9G/LO0

マルス、アイク、リンク、スネークスマブラにはいい男が揃ってるなぁ



 

106 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:03:48.87 ID:vZ/w4AMk0


阿部 「それで?」

ピット 「うん――

瞬間、放たれる青光の矢。
阿部さんは、ぎりぎりでかわした。

阿部 「最近のガキは生意気だな……。教育しないと」

ピット 「こい!」

3!2!1!――GO


 

110 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:03:59.96 ID:vrhqrnD20

キャプテンファルコンの存在を忘れないほうがいい


 

120 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:08:05.08 ID:vZ/w4AMk0


突如、始まった戦い。
さきほどとはうって変わって、遠距離戦となった。

ピット 「とりゃ! とりゃ!」

ピットは、その翼を自由に操りながら、矢を的確に阿部さんを狙いながら放つ。
飛行能力をもたない阿部さんにとって、圧倒的に不利な状況だった。

マリオ 「ふむ……

確実に阿部さんが押されていた。気がつけば、もうフィールドぎりぎりの位置にいた。


 

132 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:13:12.15 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん (攻撃は大したことない。ただ、さっきから体がむずむずするんだ)

それはカービィの童貞を奪ってからだった。なぜか、あそこがすごくむずむずするのだ。

阿部さん (くそ、あそこが膨張してきて、回避がままならない)

ピット 「えい! とりゃ!」

ピットは、阿部さんに一瞬の猶予も与えない。
絶え間ない青光の矢の嵐に、阿部さんはとうとうフィールドの崖っぷちに片手でぶらさがる状態になってしまった。


 

138 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:17:36.36 ID:iHh33+xrO

本調子じゃないとはいえ阿部さんを追い込むとは


 

140 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:17:55.68 ID:vZ/w4AMk0


ピット 「とどめだ!」

ピットが阿部さんに向かって滑空する。その両手に、小さな光の剣を握り締めて。

阿部さん (くそ、どうする?こうなったら――体に正直になるか!)

阿部さんは、すばやくフィールドに復帰すると、つなぎのホックを外し全裸になった。


 

 

147 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:21:57.87 ID:XLiCKMsH0

カービィが阿部さんをコピーすると・・・



 

149 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:22:38.53 ID:VKj/kjtZ0

>>147 もともとタマだろ


 

150 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:22:39.05 ID:vZ/w4AMk0


ピット 「うわっ!」

今まで天界で過ごし、人裸も見たことのない初心(うぶ)な少年。
顔を赤らめ、思わず視線を逸らす。――その一瞬の隙を、阿部さんがついた。

阿部 「そぉい!」

ワンステップでピットの眼前まで迫る。そして、跳躍すると、すばやく抱きしめた。
これが所謂、「つかみ」

阿部 「そして……

何回か、乳首をいじくったあと、ピットを場外へ向けて投げつける。
これが「つかみ」からの「投げ」。(基本技だが、Xではやや弱体化している)

ピット 「あ……ん」

体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。
そこへ阿部さんはスマッシュを食らわそうとして――気づいた。


 

154 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:23:55.48 ID:vrhqrnD20

なんという文才・・・
この>>1は間違いなく未来の阿部さん


 

156 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:24:26.50 ID:iHh33+xrO

俺の手は不思議と股間に伸びていった


 

158 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:25:31.52 ID:bPVBXtZ50

>体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。
>体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。
>体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。
>体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。
>体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。
>体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。
>体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。
>体験したことのない攻めに、思わず喘ぐピット。


 

161 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:27:10.22 ID:vZ/w4AMk0


阿部「!!」

彼のマイサンが――硬くなっていた。
比喩でもなんでもない、彼のそれが、そのまんま「石」になっていたのだ。

阿部 「なぜかはわからないが、使わない理由はない!」

阿部さんは、そのイチモツをそのままピットの腹部へ突き上げる。
衝撃を受けたピットの体が、軽く浮く。

そして阿部さんは軽く跳躍すると、彼の石化陰茎を下向きに、そのままピットへむけて落下した。


 

162 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:28:42.07 ID:TveXFOeE0

アッーーーーーーーー!!!


 

 

168 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:31:19.91 ID:9TEQQeEJO

それはもうグロだろwwwwwwwww


 

169 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:31:20.85 ID:vZ/w4AMk0


ピット 「うわぁ!」

阿部 (これは……カービィのストーン!?)

紛れもなく、カービィの能力だった。
それが阿部さんの巨塔に宿ったというのだろうか。

阿部 (便利だが……。ストーンに頼るのは、初心者だ)

阿部さんは倒れているピットに覆いかぶさる。

ピット 「な、なにするんだ!」

阿部さん 「なーに。まだ花はじめも済んでないだろ?」

ピット 「なにそ――れ!?」


 

171 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:33:18.49 ID:44h5AC/j0

コピー能力だと・・・?


 

178 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:35:43.70 ID:e83oRisq0

未精通ワラタ


 

181 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:37:21.99 ID:vZ/w4AMk0


阿部さんはアイテムの、うさぎの耳のようなものを拾う。

阿部 「これは、素早さをあげるアイテムだ」

ピット 「え……

阿部 「これをどうすると思う?」

阿部さんはピットが答える前に、それを自分の右手にとりつけた。
そしてピットのイチモツ、まだ毛も生えておらず剥けてもいないそれを掴んだ。


 

184 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:37:58.92 ID:VKj/kjtZ0

アッー!!


188 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:38:41.81 ID:e83oRisq0

>右手にウサギずきん
その発想はなかったwwww


 

189 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:38:58.68 ID:9QU9KtP50

しごかれるwwwww


 

192 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:39:54.48 ID:RRNhxvGDO

精通ktkr


 

201 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:42:10.08 ID:vZ/w4AMk0


ピット 「ええ!」

阿部 「右手のスピード、アップ」

その瞬間、地獄の高速しごきが始まった。
スーパースローモションで検証したところ、一秒間に二十回のしごき。クラウザーもびっくりだ。

ピット 「ん、ああ! ……あ、あぁ!」

阿部 「うらうらうらうらうらうら!」

ピットにとっての、初めてのオナニー(阿部さんが主導だが)が、まさかの高速オナニーとあっては、地獄だろう。
最初は痛みが襲うが――

ヨッシー 「次第に、快感に変わる!」

マリオ 「ヨッシー?」

ヨッシー 「でっていう!」


 

204 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 00:42:38.46 ID:TEZ63tTO0

でっていうw


 

206 名前: 以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:43:01.65 ID:1/EyBuNHO

俺のピットが・・・
ふう・・・


 

219 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:47:08.23 ID:vZ/w4AMk0

ピット (なんだろう……この感触)

阿部 「気持ちいいだろう? 気持ちいいよな?」

ピット 「うん……

阿部 「だが――

そのとき、阿部さんが腰を振った。
ピットの、白くて柔らかいお尻に向けて。




ピット 「アッー!!」

阿部 「うりゃりゃりゃりゃりゃ!」

持ち上げて、落とす作戦。
――
名づけて、「棒快楽からの穴地獄」。


 

223 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 00:47:52.24 ID:3xMynmIv0

うはwwwwwwwwwwwww穴地獄wwwwwwwwwwww


 

224 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:47:57.60 ID:RRNhxvGDO

>>219
ちょww阿部さん鬼畜wwww


 

225 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:47:59.44 ID:9QU9KtP50

ピットの後ろがwwwwwww


 

 

229 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:48:32.65 ID:/Dq5B6k00

ついにやっちまったwwwwwww


 

238 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:52:34.27 ID:vZ/w4AMk0


ピット 「あぁぁぁぁぁぁぁぁああぁ!!」

阿部 「うりゃりゃりゃりゃりゃりゃ!」

マリオ 「あれはハメ技か……

ヨッシー 「文字通り、ハメてるな」

マリオ 「ヨッシー?」

ヨッシー 「でっていう?」


 

240 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:53:27.31 ID:10C61q9+0

マスターハンドもコピーできるんじゃねwwwwwwマスター的に


 

243 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:55:24.58 ID:F1yujPyX0

ヨッシーwwwwwwwwww


 

245 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:56:16.74 ID:vZ/w4AMk0


阿部 「それ、とどめというこうか」

ピット 「う……

阿部さんの――上スマッシュ(勃起的な意味で)!!
それをもろに受けたピットは、雲の上えと消えていった。
そのとき、例の如くカメラモ(ryにすると、ピットのあそこはズル剥けになっていたという。

マリオ 「勝負、ありだ」

阿部 「まあ、準備運動は済んだかな」


 

246 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 00:56:59.89 ID:3xMynmIv0

>>245
大人の階段を昇っていったんだなおめでとう


 

250 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 00:58:48.65 ID:iHh33+xrO

ズルムケかもったいないな
精通もできなかったし


 

254 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:00:35.71 ID:vZ/w4AMk0


ピットが息を切らしながら、よろよろと戻ってきた。
そして一言。

ピット 「おじさん、強いね」

阿部 「おにいさん、な」

ピット 「うっせー、ホモ!」

阿部 「うほっ、いいほめ言葉」

ピット 「……

そのあとも、阿部さんに汚い言葉を投げかけるピットだった。
しかし、心なしか頬は紅潮しているのだった。


 

258 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:04:34.47 ID:vZ/w4AMk0


一方、その頃……ジャングル。

ドンキー 「だりぃ」

ディディー 「だりぃな」

クランキー 「こりゃー! ちったぁ、働かんかい!」

ドンキー 「だって、俺ゴリラだし?」

ディディー 「チンパンジーだし?」

クランキー 「全く、ドンキーコングシリーズが終わってから、腑抜けおって……

呑気で間抜けなサル達が、毎日をのんびり過ごしていた。


 

261 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:05:18.72 ID:VKj/kjtZ0

うはwwwとうとうwwwww


 

262 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:05:42.11 ID:jEDMcbnLO

ところでピットとやらの画像をうPしてもらえんかな?



 

265 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:08:59.16 ID:vZ/w4AMk0


ドンキー 「腹減ったなぁ」

ディディー 「倉庫からバナナとってこようぜ?」

ドンキー 「じゃんけんな」

ディディー 「おっけー。ところでさ、ドンキーの溜めパンチってかっこいいよね」

ドンキー 「そ、そうかな///

ディディー 「やって!やって!」

ドンキー 「よし……


 

267 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:10:13.95 ID:VKj/kjtZ0

ディディーずるすwwwww


 

268 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:10:25.74 ID:NnmHq71a0

山ちゃんが脳内で(ry


 

 

270 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:11:51.21 ID:vZ/w4AMk0

ブンブンブンブンブン!

ドンキー 「よし、溜め完了!」

ディディー 「うわぁ~、ホカホカだね! 頭から湯気出てるよ!」

ドンキー 「うりゃ!!」 ディディー 「ジャンケンポイ」

ズン!!やす

ディディー 「はい、僕の勝ち」

ドンキー 「え?」

ディディー 「ドンキーがグーで、僕はパー」

ドンキー 「いや、これはパンチだから……

ディディー 「あ、聞こえねーんだよ? 1だけ主人公のやつが!」

ドンキー 「バナナとってきます……


 

 

274 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:13:12.77 ID:+YGMqesa0

ディディーヒドスwwww


 

277 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:15:19.36 ID:vZ/w4AMk0


ドンキーが引きこもりをやめ、外へと出る。
そのときだった。かの有名なクッパ軍団の手下たちが、ドンキー達のバナナを大量に盗んでいるのだ!

ドンキー 「ウホッ!(ただの鳴き声)」

咄嗟に追いかけようとするドンキー。
しかし、10年の引きこもり生活は、ドンキーに思い通りの動きをさせてくれなかった。

ドンキー 「体が重い」

ドンキーはピザを片手に持ちながら、バナナを車に乗せて走り去っていく、クッパ軍団の後姿を見送った。


 

281 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:17:57.30 ID:qE4CxBvvO

ドンキーさん何やってるんですかwwwwwwww


 

282 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:18:20.54 ID:vZ/w4AMk0


一方、その頃阿部さん達はというと……

マリオ 「ヤッフー!!」

ヨッシー 「んん~~~~!!」

カービィ 「わーぷすたー!」

ピット 「やー!」

空から地上を目指していた。
マリオは得意のジャンプで、ヨッシーは踏ん張りジャンプで、
カービィはワープスターを呼び寄せて、ピットはその両翼で。

阿部さん 「これ、楽だな」

阿部さんは、ケツの両サイドで羽ばたいている両翼で。


 

284 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 01:18:52.00 ID:BRY6odgL0

>>282ちょwwwwww


 

285 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:19:08.56 ID:vrhqrnD20

もはや人間じゃねぇwwwww


 

 

288 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:22:10.89 ID:vZ/w4AMk0


阿部 「ふむ……

この一連の出来事から察するに、どうやら阿部さんは掘った相手の能力を、自分の体の一部に移植できるようだ。
カービィからは、マラストーン。ピットからは、アナルの翼を。

阿部さん 「ここの世界にきてからだな」

どうやらこの世界の空気は、少なからず阿部さんの生態系に干渉をもたらしているらしい。

阿部 「それならば……

もっと掘ろう。
阿部さんは、あそこをしごきながら誓った。


 

289 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 01:22:45.30 ID:gV5JPnxrO

なぜかナニがビンビンなんだが


 

291 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:24:45.02 ID:bxKGeZQZO

マラストーンにアナルの翼wwwww


 

292 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:25:11.40 ID:qE4CxBvvO

阿部さん強すぎね?


 

293 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:26:15.49 ID:vZ/w4AMk0


一方、その頃ドンキーは……

ドンキー 「ディディーになんて言い訳しよう……

バナナを奪われた、なんて言ったらボコボコにされるに決まってる。
早いうちに言い訳を考えなければ……
そんなことを考えていると、ドンキーの鼻先にピチョンと滴が降ってきた。

ドンキー 「雨?」

そう思ってドンキーが顔をあげた瞬間――
ベルリンの白い雨(精液)が、ドンキーの顔に大量に降り注ぐ。
ドンキー、任天堂に就職して以来初の、顔射であった。


 

295 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:27:32.80 ID:qE4CxBvvO

>>293
ドンキー散々じゃねーかwwwwwwww


 

296 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:27:55.34 ID:e83oRisq0

wwwwwwwww


 

297 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:29:06.77 ID:ZnMd94eP0

>任天堂に就職して以来初の

それ以前に顔射経験があるということかw


 

300 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:34:11.42 ID:vZ/w4AMk0


ドンキー 「ウホホッ!?」

思わず顔を覆う。
しかし、第二撃――ちんこを握りしめた、いい男が落下してきた。

ドンキー 「ウ――パゥッ!」

そのいい男は、ちんこを下にして落下してきたため、ドンキーは思わずそれを口で受け止めてしまった。
バナナの味がした。

阿部さん 「ふー、やれやれ。ここはどこだい?」

ドンキー 「モゴゴゴゴ!」


 

301 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:35:30.26 ID:e83oRisq0

ほんと散々だなwwwwwwww


 

310 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:39:48.81 ID:vZ/w4AMk0


ちんこを抜き、ドンキーと対峙する阿部さん。
両者の目は、鋭い。

ドンキー (こいつ……ただものじゃない)

阿部 (たまには動物でも……ゴクリ)

ドンキー (さきに威嚇だ!!)

阿部 (……いい胸筋!!)

ドンキー 「ウホッ!(威嚇的な意味で)」

阿部 「ウホッ!(いい獣!)」


 

311 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 01:40:08.22 ID:VKj/kjtZ0

ウホッ!wwww


 

314 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:41:02.20 ID:e83oRisq0

獣姦wwwwwww
阿部さんそんなとこまで・・・


 

316 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 01:41:54.40 ID:wGWBvIVs0

>>ウホッ
>>
ウホッ

じわじわくるなw


 

318 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:44:57.79 ID:vZ/w4AMk0


ドンキー 「ウホッ!」

阿部 「ウホッ!」

ドンキー 「ウホッ!」

阿部 「ウホッ!」

ドンキー 「ウホッ!」

阿部 「ウホッ!」


 

319 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/02/06() 01:45:06.17 ID:PIEyUYGx0

ドンキーの唇って肉厚だよなゴクリ


 

320 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:46:21.72 ID:+YGMqesa0

>>319
よく見れば胸も大きいぞ?


 

321 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:47:27.39 ID:vZ/w4AMk0


ドンキー 「ウホッ!」

阿部 「ウホッ!」

ドンキー 「ウホッ!」

阿部 「ウホッ!」

カービィ 「ふぁいなるかったー!!」

ドンキー&阿部 「アッー!!」


 

 

324 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:50:21.38 ID:kxgL84KQO

急展開wwwwwwwww



 

326 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:52:01.26 ID:vZ/w4AMk0


地上に降り立つ四人組。

マリオ 「ここは……ジャングル?」

ヨッシー 「でっていう!」

ピット 「阿部さん、早すぎだよ」

カービィ 「だよ!」

阿部 「すまんすまん」


 

329 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:53:00.34 ID:XLiCKMsH0

カービィがいちいち可愛すぎる


 

330 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:53:25.12 ID:vZ/w4AMk0


マリオ 「で、こいつは誰だい?」

マリオが指をさした先には、大の字で気絶しているドンキー。
一応、かつてはライバルだったのだが、今はすっかり太って、みる影もない。
そのせいか、マリオはドンキーということに気づかない。

阿部 「俺の獲物だ」

マリオ 「こんなのは放っておいて、先へ進もう」

ピット 「でも、一体どこへ?」

そのときだった。
突然、ジャングル全体を影が覆う。


 

331 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:56:37.42 ID:vZ/w4AMk0


阿部 「なんだ?」

阿部さんは、空を見上げる。
すると、そこには巨大な戦艦が浮かんでいた。

カービィ (あれはメタイナイトの戦艦!!)

そして、その周りを飛び回る、小さな飛行物体。
ピエロの顔が描かれた機体に乗り、高らかに吠えているのは――

マリオ 「クッパ!」

ヨッシー 「くぱぁ!」


 

332 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 01:57:08.44 ID:226RM9zx0

ヨッシーwwwwww


 

338 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:01:22.70 ID:vZ/w4AMk0


そして、その戦艦と飛行物体から、紫色の物体が大量に降ってくる。
それは地上に着くと――「プリム」と呼ばれる、ヒトガタに具現化された。

ピット 「なんだこいつらは!?」

阿部 「わからんが、数が多すぎる。みんなでかかるぞ、お前も手伝え」

ドンキー 「ウホッ!?」

カービィ 「よし!」

ヨッシー 「でっていう!」

マリオ (クッパが一枚噛んでるのか……?)

阿部 「よし、いくぞ!!」


 

339 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:02:18.31 ID:vZ/w4AMk0


マリオのファイヤーボール、ヨッシーの突進で道を切り開く。
空からは、ピットの弓矢とカービィのストーンで敵を蹴散らし、
阿部さんが主砲で止めを刺す。ドンキーはピザを食う。

敵を片つけるのに、五分もかからなかった。

阿部 「やれやれ、雑魚だな」

マリオ 「……だな。ところで、今回の件にクッパが絡んでる可能性が出てきた」

ピット 「じゃあ、そいつの関連を潰しにいけばいいんだね!」

ドンキー (このひとたちなら、バナナ取替えせる……?)

ドンキー 「あのー」


 

341 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:02:56.02 ID:VL5lfotwO

面白すぎるwwwwwwww


 

345 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:03:52.89 ID:vZ/w4AMk0


マリオ 「なに?」

ドンキー 「みなさんに、折り入って相談があるんですが」

マリオ 「悪い、今立て込んでるんだ」

ドンキー 「実は、大事なバナナを奪われてしまいまして……

マリオ 「みんな、クッパ軍団はどこにひそんでいるかわからない。これから大変だろうが……

ドンキー 「そのクッパ軍団に奪われたんです……

マリオ 「……

ドンキー 「……w」

マリオはドンキーを一発殴った!
ドンキーが仲間になった!


 

346 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:05:34.58 ID:iHh33+xrO

やせろよドンキー


 

349 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:06:39.51 ID:vZ/w4AMk0


あるところに、荒廃した動物園があった。
無論動物たちはおらず、今では立ち入り禁止になっている。
そんなところに、一人の小さな少年がいた。

リュカ 「……こわい」

ブルブルと震えながら、ゆっくりと歩いていく。
そのとき、ズシーンと大きな音ともに、地響きがした。

リュカ 「!!」

後ろを振り向くと、大きな石像が向かってきていた。
顔は豚のような、大きな石像が、まるで意思を持っているかのように歩いてくる。


 

350 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:08:13.99 ID:cW+Y1boRO

うわああああああああああ
俺のリュカがああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


 

352 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:09:19.51 ID:H/h9XDBQ0

リュカだけは・・・リュカだけはぁぁぁぁっぁぁあああ


 

353 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:09:24.71 ID:bxKGeZQZO

リュカとネスはやめろおおおおおえおおおおお


 

356 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:12:11.02 ID:vZ/w4AMk0


ポーキーの石像 「ぶひひwwwwwwww」

リュカ 「うわぁ!」

リュカがつるに足をとられて転んでしまった。
動けないリュカに、石像がどんどん迫ってくる。
10メートル、1メートル、50センチ、10センチ……

リュカ 「うぅ……

もうだめだ、そう思ったとき――

??? 「PKサンダー!!」


 

361 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:15:42.36 ID:vZ/w4AMk0


阿部 「薄暗い場所だな」

ピット 「ちょっと恐いかも」

阿部さんたちは、ドンキーの示すがままに歩き、
この荒廃した動物園にやってきていた。

マリオ 「なんか、ズシーンって音しないか?」

ヨッシー 「でっていう」

ピット 「うん、段々近づいてきてる」

阿部 「なんだっていうんだ?」

そのとき、大きな声が聞こえた。

??? 「PKサンダー!!」


 

364 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:18:15.76 ID:vZ/w4AMk0


自らに電撃をあてた少年が、すごい勢いで石像に向かっていた。
しかし、途中で方向がそれてしまい、こっちへ向かってきた。

阿部 「後方回避!」

マリオ 「その場回避!」

カービィ 「じょーほーかいひ!」

ピット 「空中へ逃げる!」

でっていう 「でっていう!」

ドンキー 「ギャワン!!」


 


369 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:21:55.55 ID:vZ/w4AMk0


どこかへ飛んでいったドンキーは放っておいて、他の五人は咄嗟に身構える。
ドンキーに体当たりした、謎の電撃人間が立ち上がった。そして、懐かしのアピール。

ネス 「ホーケイ!」

阿部 「ウホッ!」

マリオ (ドキッ!)

そう、彼こそが地球のヒーロー。
オネットが生んだPSI少年、「ネス」。


 

 

376 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:24:57.47 ID:vZ/w4AMk0


阿部 「なあ、それよりあの少年を助けなければ」

ネス 「あっ」

見れば、今にも石像がリュカを踏み潰そうとしていた。
この距離では間に合わない――

??? 「いけっ! ゼニガメ!! 波 乗 り !」

その声と同時に水色の亀が波に乗りながら石像のほうへと向かう。
そして、それが直撃すると――石像は見事に粉砕した。

ポーキーの石像 心の一句

波乗りは 波ないとこでも できちゃうの?(超字余り)


 

381 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:29:35.30 ID:vZ/w4AMk0


リュカ 「助けてくれてありがとう!」

ポケモントレーナー(以下、ポケトレ) 「ああ」

阿部 「助かったみたいだな」

ポケトレ 「誰だ!?」

阿部 「そう、焦るな。俺は敵じゃない」

阿部 「ただ……

リュカ 「ただ?」

阿部 「新たな能力が欲しいだけよ!!」


 

382 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:31:14.62 ID:cW+Y1boRO

リュカとポケトレ脂肪のお知らせ



 

384 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:32:09.20 ID:hXL1E8wtO

>>381
鬼畜wwwwwww
悪役じゃねーかwwwwwwww



 

387 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:33:29.00 ID:XLiCKMsH0

トレーナーが掘られるか、ゼニガメが掘られるか・・・ゴクリ


 

388 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:33:48.96 ID:vZ/w4AMk0


突如、阿部さんが臨戦態勢に入る。
イチモツにはストーン、お尻には翼。

マリオ 「なに考えてるんだ……

ピット 「まあ、でも。能力アップするならいいんじゃないかな?」

ネス 「……

ポケトレ 「かかってこい!」

リュカ 「こい!」

3!2!1!――GO


 

393 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:40:19.84 ID:vZ/w4AMk0


二対一、その圧倒的不利な状況でも、阿部さんは決して怯まない。
股間のストーンで、ゼニガメを威嚇しつつ、じりじりとケツからリュカに向かっていく。

ポケトレ 「ゼニガメ! 水鉄砲!」

阿部 「ホワイトウォーター!」

ゼニガメの水鉄砲を、阿部さんの水鉄砲で相殺する。
すると、リュカが後ろから回り込んできた。

リュカ 「PKフリーズ!!」

阿部 「熱い抱擁」

リュカの氷を、阿部さんの熱の篭ったハグで溶かす。
戦いは、一進一退の攻防で進んでいく。


 

396 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:42:19.85 ID:hXL1E8wtO

ホワイトウォーターwwwwwwwww


 

397 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:43:35.85 ID:vZ/w4AMk0


しかし、やはり阿部さんは強い。

阿部 「主砲、準備完了」

戦いの中で、いつの間にか主砲の準備を完了させていた。
そして、リュカに襲い掛かる――白き竜!

リュカ 「うわあああああああああああ!」

ベットベトになりながら、場外へと吹き飛ばされるリュカ。
地面へ叩きつけられると、気を失った。

阿部 「さ、あと一人だな」

ポケトレ 「くそ……あ!」


 

398 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:44:58.68 ID:uXTRinaB0

やっと追いついたwwwwww

何という大乱交スマッシュブラザーズ


 

400 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:46:34.51 ID:vZ/w4AMk0


ポケトレの一瞬の焦りを、阿部さんが見逃すはずもない。
素早くゼニガメに近づき、頭に手を置く。

阿部さん 「秘儀、亀頭いじり」

その鮮やかなテクニックに、ゼニガメは一瞬でイッてしまった。
そして、阿部さんはポケトレへと近づき――

阿部さん 「ゲームだと、背景と同化してんだよ。ダメージも受けたことのないひよっこが!!」

股間についているモンスターボール(二個いり)を、優しく揉みしだいた。


 

405 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:51:29.09 ID:vZ/w4AMk0


ポケトレ 「お、俺のマルマイン(二匹)がぁ!」

阿部さん 「マルマイン? じゃあ――大爆発だな」

そういうと、阿部さんはお得意の高速しごきを始めた。
人差し指と中指で竿をこすりながら、薬指と小指で玉を揉む。
十秒もすれば――

ポケトレ 「うわあああああああ!」

彼のマルマインは大爆発を起こした。


 

407 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:52:59.01 ID://tu9WPK0

親指の役割が非常に気になるw


 

408 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:54:46.22 ID:vZ/w4AMk0


阿部さん 「勝負あったな」

リュカ 「うう……

ポケトレ 「くそ……

阿部さん 「や ら な い か」

ポケトレ 「アッー!!」

一人目、奪!童貞終了。


 

410 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:57:17.36 ID:vZ/w4AMk0

阿部さん 「さ、あとは君だ」

リュカ 「うわぁ!」

阿部さんの氷山を目の当たりにして、リュカは怯えだす。
阿部さんがリュカの腰を持ちながら、イチモツをアナルに挿入しようとした。
そのとき――

ネス 「その子に手を出すな! PKサンダー!!」

ネスが自らにPKサンダーをあて、体当たりをかます。その速さ、光。
油断していた阿部さんは、避けることもできず――

阿部さん 「ぐあああああああああああああ!」

それをモロにくらい、阿部さんの体全体が前方に押されてしまった。

リュカ 「あっー!」

そのお陰で、見事挿入完了してしまった。


 

412 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:58:38.95 ID:L1gCI2bp0

ネスwwww


 

413 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:58:40.07 ID:hXL1E8wtO

ネスホントいい仕事するなwwwww


 

414 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:58:58.79 ID:A8f9Te1uO

ネスwww貴様www


 

416 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 02:59:54.89 ID:C0h4zUQv0

ネス超空気読めてるwwwwww


 

418 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 03:00:30.15 ID:vZ/w4AMk0


ぐったりしている二人を横目に、阿部さんは能力の確認をする。

阿部さん 「ふむ……

ポケトレから得た能力は、ゼニガメの「カラにこもる」。いや、「皮にこもる」
そのデカマラを皮で包むことによって、防御力をあげるというものだ。

続いてリュカからえたものは、「PKサンダー」。いや、「ホーケーサンダー」
そのデカマラを皮で包むと、自然に電気が発生し、非常に気持ちよいという代物だ。

阿部さん 「いい能力を二つも得たぜ……

阿部さんは、満面の笑みを浮かべた。


 

420 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 03:01:25.02 ID:gNFf1IOS0

リュカのって気持ちいいだけじゃねーかw


 

511 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:22:19.86 ID:vZ/w4AMk0


阿部さんたちの、はるか上空で飛行する「戦艦ハルバード」
各地で、「プリム」をばら撒き続けている。目的は一体なんなのだろうか。

フォックス 「ターゲット、発見」

その大きな艦体に向かって、一機の戦闘機が近づいていく。
その名も――「アーウィン」

フォックス 「ターゲット、ロックオン」


 

513 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:25:55.68 ID:vZ/w4AMk0


機体を操りながら、戦艦に向けて激しく弾幕を打ち続ける。
しかし、「戦艦ハルバード」にはあまり効果はない。それどころか――

フォックス 「うわぁ!」

「戦艦ハルバード」から伸びてきた機械触手が、「アーウィン」を攻撃し始めた。
なんとか耐えようとするも、相手は既に主砲の準備を始めていた。

フォックス 「くっ……やむを得ない。撤退だ」

「アーウィン」は、なんとかその場を潜り抜け、地上へ向かった。


 

516 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/02/06() 13:28:17.28 ID:9TEQQeEJO

フォックスキターー()ーー!!!


 




今日のT市場






2月9日入荷分 2/8日19時より予約受付
大乱闘スマッシュブラザーズX



スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:お笑い


この記事に対するコメント

続きは?
【2008/02/06 18:55】 URL | nanashi #- [ 編集]


       
      
       ∧__∧
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: ::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ
【2008/02/06 19:10】 URL | nanashi #- [ 編集]


でっていうwwwwwww
【2008/02/06 19:20】 URL | nanashi #mQop/nM. [ 編集]


スネーク「おいオタコン、あのツナギの男は何者だ?」
オタコン「∑スネーク気をつけたほうが良い。彼は阿部高和
職業は自動車修理工だが彼はノンケだろうが構わず食っちまう男だ」
スネーク「なるほど、性欲を持て余す」
【2008/02/06 19:23】 URL |          #mQop/nM. [ 編集]


続きwktk
【2008/02/06 19:25】 URL | orzな名無し #- [ 編集]


ホーwwwケーwwwサwwwンwwwダー
【2008/02/06 19:57】 URL |   #- [ 編集]


持ちキャラが汚される・・・・・(´;ω;`)
【2008/02/06 20:26】 URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]


現行スレ
【2008/02/06 20:31】 URL | nanashi #- [ 編集]


色んな意味で酷すぎるwwwwwwwwww
俺のカービィが・・・
【2008/02/06 21:04】 URL |   #- [ 編集]


ヨッシーwwww
【2008/02/06 23:02】 URL |    #- [ 編集]


>>51
スマブラって海外じゃteenだけどね・・・
【2008/10/20 20:11】 URL | nanashi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kumaniki.blog76.fc2.com/tb.php/370-ee1d08b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Thetaθ

Author:Thetaθ
リンクフリーですが
教えてくれたらうれしいです
掲載している画像、記事に問題がある場合は
ご連絡ください、早急に削除いたします
メールフォームにお願いいたします

最近Enemy terrtoryにはまってます
Theta@vipを見たら俺だと思ってください

何回目の訪問?

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2ちゃんねる系リンク

その他のリンク

ブログ内検索




無料カウンター

RSSフィード



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。