Tブログ
Tブログです 2chまとめますよ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ポケットモンスター金玉1

1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 22:23:27.12 ID:BG49GhbC0

マサキ「う~ 草むら草むら」

今 草むらを求めて全力疾走している僕は
ヤマジュンマスターを目指す ごく一般的な男の子
強いて違う所をあげるとすれば
オーキド博士に呼び出されたんだけど
便意を催して草むらを探しているってとこかナ――
名前は道下正樹(マサキ)

そんなわけで人気の無い
草むらで野糞するためにやって来たのだ




3 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 22:29:35.38 ID:BG49GhbC0

僕の背丈を隠すのに丁度いい茂みに入り
ウンチングスタイルをとったところで
ふと前を見ると草がガサガサと揺れていた

マサキ「嘘!まさか誰か来る?」





4 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 22:37:40.54 ID:BG49GhbC0


            , '´  ̄ ̄ `
          i r--┬-‐i
           | |,,_   _,{|
          N| "'` {"゚`l
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .|
    ,.-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /       l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,____!/ \
  .|     {.|  ` - ,.---^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ | |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



 

5 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 22:38:01.18 ID:BG49GhbC0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  アッー! やせいの アベ がとびだしてきた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

6 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 22:40:55.18 ID:BG49GhbC0

アベ「ヤッラナイカ(1)」

マサキ「うわな、なんだこいつ!?」

オーキド「危ないマサキ君 さがるんじゃ!」

マサキ「オーキド博士?何故ここに!?」

オーキド「君が草むらに入るのを見かけての。
      それよりも草むらには野生のヤマジュン(2)が飛び出して危険じゃ!
      とりあえずここはわしにまかせい」

そう言ってオーキド博士は僕にボールを手渡した。

マサキ「博士、このボールは?」

オーキド「ヤマジュンを捕まえることの出来る
      モンスターボールじゃよ」

マサキ「どうして僕に?博士は使わないんですか?」

オーキド「まあ、見ておれ」


1:泣き声
2:ポケモンと同義


 

8 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 22:47:36.42 ID:BG49GhbC0

オーキド「ここに2つのボールがあるじゃろ?」

博士は服を脱ぎ捨て
野生のアベの前に惜しげもなくその裸体を晒した。

オーキド博士は素晴らしいヤマジュントレーナーだった。

僕はというと草むらで繰り広げられる
オーキド博士と野生のアベの乱交を
野糞をしながら凝視していた。

オーキド「さあマサキ君。アベは弱っておる!
      モンスターボールを投げるんじゃ!」

マサキ「それじゃ投げます

アベ「ん?もう投げるのかい?意外と早いんだな」

アベの思わせぶりなセリフとは裏腹に
モンスターボールを彼の堅く引き締まったヒップに
ぶつけると、光とともにアベはボールの中に吸い込まれた。

―――
と こんなわけで
僕の始めてのヤマジュンゲットは成功したのでした。


 

9 名前: オーキド 投稿日: 2008/01/07() 22:54:58.96 ID:BG49GhbC0

ようこそ ヤマジュンの世界へ

動物図鑑には載っていない不思議な不思議な生き物
山川純一のいい男達、略してヤマジュン
そのヤマジュンといういい男達を
人はペットにしたり(性的な意味で)
勝負に使ったり
そしてわしはそのヤマジュンの研究をしているというわけじゃ

マサキ君、君にはわしの研究の手伝いをしてもらいたい
ヤマジュンマスターを目指し、全国をめぐり
多くのいい男達をこのヤマジュンパーフェクト図鑑に記録して欲しい!!

ちなみにわしの孫のシゲルにも同じ依頼をしておる
お互い競い合ってくれい!

そうじゃな、マサキ君のパートナーには
先ほど捕まえたアベがよいじゃろう

大丈夫、一旦捕まえたヤマジュンは勝手に人を襲ったりはせんよ

さぁ、モンスターボールから出してみるのじゃ


 

10 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:01:00.63 ID:BG49GhbC0

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー--、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,|}    |. }   /   .
.
   {.   |             | }    l
    レ-{∠'=ァ   、==ニゞ<    |    ラ
    !∩|.}. '"旬゙`   ./'' ` f|    |
   l(( ` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     ナ
.
    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.
    }.ii       ^ r'    ,'    ノ    イ
     !| ヽ.   ー==-   /   
.
   /}   \    ー  ,イ       l    カ
 __/   .  ヽ、_!__:::|\       ヽ


 


 

11 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:01:32.04 ID:BG49GhbC0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  阿部高和(アベ)

  くそみそヤマジュン

  オナニーでは しることのできない
  絶頂感をもたらすこともあり
  インドぞうでも あっけなく はててしまう
  
  タイプ1:ガチホモ(1) タイプ2:かくとう

  わざ
  たいあたり
  たまをみせる(2)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1:ポケモンのタイプ「ノーマル」と同義
2:わざ「しっぽをふる」と同義


 

12 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [age] 投稿日: 2008/01/07() 23:03:53.09 ID:NBRHQKvtO

何気にレベル高ぇwww


 

13 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:11:43.27 ID:BG49GhbC0

ヤマジュンマスターになるためには
ヤマジュンリーグで四天王に勝たなくてはならない

で、その四天王に挑戦するには
各地のジムリーダーに勝たねばならない

マサラタウンから旅立つ時、お母さんは泣いていた

母「マサキ!あんた予備校はどうするの!?」

マサキ「邪魔しないでください!
     世界中のヤマジュンが
     僕とのセックスを待っているんだから!」

母「くぅ、育て方を間違えたねぇ

マサラタウンから旅立った時、お母さんは泣いていた


 

14 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:15:23.86 ID:BG49GhbC0

先ずはトキワシティにやってきたがジムリーダー不在なため
次のニビシティを目指し、トキワの森越えをこころみた。

と その時、木陰の中からあえぎ声が

???
「おおお……っ」

僕は好奇心から覗いてみたい欲求にかられた

 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/'
 j/ |'/レ〃j/l |
-‐7"
 ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,F'' _
::
  ,.,. |ヽ 」9L.` }.|   あっ
    l'  """  l ) /
  h、,..      レ'/
          レ
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,
.
       / !
\   /  
::::::
` ̄´   /  !.


 

15 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:17:20.27 ID:BG49GhbC0

              〈       ,r-v
               <      」 う l だ セ 浮 そ
              ヾ      l  お l  っ ッ 浪 れ
            _  }      l お l  た ク 者 は
    、ヽ、ツ、 ,、ツ` 、 ,    ,  / お  l  :. ス の
     ヽ  ´    |  レr!!  !l l  ノ     の 発
      { l l! | || ト! , -‐ |  |l、っ l、    あ す
     < l! l!l l | | l l lヽ;;;;ゝ、 | l !! l lYl !え る
   丿、ソ          ヾ゙`ヽ /'´ !l! l l | l ィぎ
_ソ       /三ミ ,.ィ  ,r    ヽ       声
          ムニ二ヽゞニl    l       ン´ヾヾ、ツ
ヾツ、ヾ    l  }    \ヽ   l     ツ
     ヾ    | /、   ,.r‐}-‐---!    ン
       {   | l ヽ  /  /   ! l   ツ
      ヽ  l!  ヽノ_|‐- 、ノイ ン
       ヽ、ム'    |;;;;;;/ヽ、 `ス ヾ
          ヾ、  l;;;;;;;|  ,<ヽ、ヽ!
            ´` ̄ヽ  ̄フ
                  ̄


 

16 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:21:46.78 ID:BG49GhbC0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  ハゲとヒゲ

  浮浪者ヤマジュン

  おとこどうしで いつも している
  みつかると 行為を ちゅうしして
  おいかけてくる
  
  タイプ1:ガチホモ タイプ2:くさ

  わざ
  ゆびをいれる(1)
  なきごえ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1:わざ「ひっかく」と同義


 

17 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:25:40.75 ID:BG49GhbC0

僕は必死で逃げた
しかし不覚にも股間のものが怒張して
思うように進まず、追いつかれてしまった
こうなっては仕方がない ヤマジュンバトルだ
僕は覚悟を決めてアベを繰り出した

マサキ「いけ!アベ!」

アベ「ヤッラナイカ!」

やせいのハゲとヒゲの【なきごえ】

アベの攻撃が下がった!

マサキ「く!攻撃を下げられたか、ならアベ!【たまをみせる】だ!」

アベ「ところで俺のキンタマを見てくれ。こいつをどう思う?」

ハゲ「ひゃ~ うまそ

ハゲとヒゲの防御が下がった!


 

18 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:27:27.87 ID:XsGouyML0

これ何時間かけたんすか?


 

19 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:30:36.88 ID:BG49GhbC0

ハゲの【ひっかく】こうげき!

アベにダメージ!

マサキ「大丈夫かアベ?【たいあたり】だ!」

アベ「今度は俺の番だろ」

アベの【たいあたり】!

ハゲとヒゲは倒れた!

アベはレベルが上がった!
アベは【けたぐり】を覚えた!

マサキ「なんとか勝てたかよくやった戻れアベ!」

アベ「勝ったのはいいからさ
    このままじゃ おさまりがつかないんだよな」

マサキ「え?」


 

20 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:34:44.38 ID:BG49GhbC0

     )     __      r(    ,_         /君 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 番 ど
.
  っ  (     i j /// } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  だ は
   !!   )  ノ}. /ノノ〃 j jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {) / ノ_
V
ヽハj    i〃ー_''ニ ,:: {'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- .._,-'´
   l.  f.{ ”´-'' "    `、 ',.,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\


 

21 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:40:10.72 ID:BG49GhbC0

ヤマジュントレーナーとして
手持ちのヤマジュンに犯されるわけにはいかない

間一髪、2mmぐらい挿入されたところで
モンスターボールにアベを戻すことが出来た

宇宙じゃ2mmで命を落とす ここが地球でよかった

その後、適当にアベを野生のヤマジュンとやらせたり
短パン小僧をにダイレクトアタックさせたりしながら
ニビシティにたどり着いた

数え切れない男達がアベの上を通り過ぎていったせいか
知らないうちにアベは毒をもらっていた

回復のためハッテン場(1)に立ち寄り
ニビのジムリーダー『タケシ』に挑戦する


1:ポケモンセンターと同義


 

22 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:45:55.29 ID:BG49GhbC0

タケシ「おれの かたい いしは
    おれの ヤマジュンにも あらわれる!
    かたくて がまん づよい!
    そう! つかうのは いわ タイプだ!」

タケシは高見沢幸司をくりだした!

ガチホモ注意


 

23 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:48:53.89 ID:BG49GhbC0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  高見沢幸司

  新人警官ヤマジュン

  こどもがだいすきで どこかへ
  つれさろうとする じけんがあった
  おしりのあなには
  イシツブテが2ひき はいる

  タイプ1:ガチホモ タイプ2:いわ

  わざ
  ひっかく
  かたくなる
  いわおとし

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

24 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/07() 23:52:23.70 ID:BG49GhbC0

マサキ「いけ!アベ!【けたぐり】だ!」

アベ「ヤッラナイカ!」

アベの【けたぐり】!
こうかはばつぐんだ!(1)
高見沢幸司は倒れた!!

タケシ「馬鹿な瞬殺だと!?」


1:ガチホモはノーマルタイプと同義なので
   ガチホモ+いわ の高見沢に
   かくとうタイプの技【けたぐり】は4倍ダメージ


マサキ「やった、バッジゲットだぜ!」

タケシ「く、俺を倒したぐらいでいい気になるなよ
     俺はジムリーダーの中でも一番の小物!」

マサキ「自分で言うんですか、それ」


 

25 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/07() 23:52:31.65 ID:ZsD3pbhb0

超良作の予感支援


 

28 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:00:33.19 ID:gMpyPkJY0

次のハナダシティを目指しオツキミ山を登る

ガチムチの山男を何人も相手にしたため
疲れてしまった僕は足を滑らせて崖から落ちてしまった

気付いた時には山小屋の中

マサキ「誰が助けてくれたのだろう?」

山小屋の扉を開け外に出てみると


 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/'
 j/ |'/レ〃j/l |
-‐7"
 ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,F'' _
::
  ,.,. |ヽ 」9L.` }.|   あっ
    l'  """  l ) /
  h、,..      レ'/
          レ
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,
.
       / !
\   /  
::::::
` ̄´   /  !.


ガチホモ注意


 

29 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:03:14.96 ID:gMpyPkJY0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  提圭介

  銀行マンヤマジュン

  夏になると どこからともなく
  オツキミやまに やってくる
  雨がふると からだをあらうため
  ぜんらになる

  タイプ1:ガチホモ

  わざ
  やさしくする(1)
  かたくなる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1:わざ「はたく」と同義


 

30 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:06:16.09 ID:gMpyPkJY0

大概のヤマジュンはタイプにガチホモを持っているため
提圭介もアベの【けたぐり】で落ちた
(正直格闘タイプ超有利だ)

助けてくれた恩をあだで返すようだが
相手は野生のヤマジュンだ。仕方がない

気付いた時から何故かお尻の穴が痛いのも仕方がない
野犬にでも噛まれたんだと思うことにする


オツキミ山踏破を再開

化石を掘っている青年がいたので
ついでにアベに青年のオカマを掘らせたところ
野生のヤマジュンでは得ることの出来ない
経験値がアベには与えられた

アベはレベルが上がった!

おや、アベのようすが…!?


 

32 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:11:00.66 ID:gMpyPkJY0

ハッテンハッテンハッテンハッテン
ハッテンハッテンハッテンハッテン

不気味な音楽とともに
アベの体躯が隆々と盛り上がり始めた

僕は怖かったのでBボタンを16連射した

アベ「ヤッラナイノカ

だが、これからレベルが上がるたびに
進化キャンセルをしなければならないかと思うと恐ろしい


 

33 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:13:40.37 ID:je9nYi7tO

もうハッテンにしか聞こえない・・・!


 

35 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:15:09.04 ID:Q8QHaFwR0

ハッテンであの音が脳内再生された


 

36 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:15:37.15 ID:gMpyPkJY0

ハナダシティに到着。ジムに殴りこむ
ジムトレーナーの海パンとの勝負中
アベは僕の命令を無視してヤマジュンではなく
勝手にトレーナーにダイレクトアタックした!

アベ「ヤッラナイカ!」

海パン「アオオオッー!」

なんてことだ
レベルが上がりすぎて僕の言うことをきかなくなり始めている!

しかも、進化キャンセルをしたせいか
多少なりとも僕に恨みを抱いているらしい

海パンを一通り陵辱した後も、潤んだ瞳で僕を見つめていた


      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ !
     ! !|  ー '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /!        |            | i !


無言なのが逆に怖い

早くジムリーダーのカスミからバッジを貰わないと!


 

39 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:22:11.60 ID:gMpyPkJY0

カスミ「わたしの ポリシーはね
    みず タイプ ヤマジュンで せめてせめて
    せめまくる ことよ!
    いけー!マイ ビッグダディ!」

カスミは早瀬謙介をくりだした!!

ガチホモ注意

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  早瀬謙介

  ゆけむりヤマジュン

  せなかに般若のイレズミがある
  好きな あいてには
  気づかって せなかを見せない

  タイプ1:ガチホモ タイプ2:みず

  わざ
  つつく
  あわ
  みずでっぽう
  かたくなる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

40 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:25:33.55 ID:gMpyPkJY0

カスミ「早瀬!【つつく】!」

早瀬の【つつく】攻撃!
こうかはばつぐんだ!

アベ「オウフッ!」

マサキ「アベ!?」

カスミ「【つつく】は ひこうタイプの技なのよ!
    アベはかくとうタイプを持っているからね」

マサキ「くそっ!アベ!【けたぐり】だ!押し切れ!」

アベは言うことをきかない
アベの【たまをみせる】こうげき!

アベ「ところで俺のキンタマを見てくれ。こいつをどう思う?」

カスミ&早瀬「すごく、大きいです


 

41 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:25:52.46 ID:Q8QHaFwR0

その発想はなかった


 


45 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:33:30.72 ID:up60T28DO

マサキ早く掘られろwww


 

46 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:35:47.74 ID:gMpyPkJY0

その後、何とか【けたぐり】が出てカスミに勝てた
レベルの差にモノを言わせた
くそみそなヤマジュンバトルだった

しかし、2つめのバッジを手に入れたおかげで
アベもしばらくは言うことをきいてくれる

アベ「ヤッラナイカ~!」

なんとなくアベの機嫌もわかるようになってきた

なきごえの語尾が上がっている時は
ポジティブな感情の時だ

語尾が下がっている時は黄色信号

普通に人間の言葉を喋り始めたら赤信号だ

できればゲイリンガルが欲しいが高くて手が出せない


 

47 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:37:22.42 ID:JgLr1zhMO

ゲイリンガルwww


 

49 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:37:45.51 ID:MtiVXY2f0

これは良作の予感wwwwwwww


 

 

50 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:40:53.96 ID:y94WEx/a0

おもしろすぎる


 

51 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/08() 00:41:14.12 ID:MtiVXY2f0

くそwwww寝れないじゃないかwwwww


 

52 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/08() 00:42:47.03 ID:gMpyPkJY0

そうだ言うことをきいているうちに
一緒にデートでもしてなつかせておこう!

近くのデートスポットの
ゴールデンボールブリッジとかいう
卑猥な名前の橋を渡りきると
ある意味、野生のおじさんがいた

おじさんの【たまをみせる】こうげき!

「おじさんのきんのたまだからね」

しかし、おじさんはヤマジュンではなく一般人だ
通報するとすぐに黄色い救急車がやってきた

通報のお礼にサントアンヌ号の乗船チケットを貰う


 

53 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/08() 00:43:21.41 ID:MtiVXY2f0

ゴールデンボールブリッジwwwwwwwwwwwそうだったwwwwwwww


 



57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:47:42.92 ID:gMpyPkJY0

クチバシティに到着したものの
ジムの前に細い木が生えていて入れない。

進退きわまり、行くあてもないので
サントアンヌ号に乗り込んでみると
船長がゲロをはいていた。

船長「オロロロロロロ!!」

背中をさすってあげようと思ったが
もらいゲロしそうなので、アベにまかせた。

マサキ「アベ!さすってあげるんだ!」

アベ「ヤッラナイカ!」

船長「あ、ありがとう

アベ「ゲロまみれでやりまくるのもいいかもしれないしな!」

船長「え?」


 

58 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:50:42.39 ID:gMpyPkJY0

アベは背中をさすりながら、船長の股間もこすり始めた

船長「な、なにをするんだ」

アベ「ナニを擦(ス)るのさ。
    いいのかい?背中をさするのもやめちまうぜ?」

船長「そ、そんな!?」

アベ「ほら、して欲しかったら気持ちいいって言ってみろよ」

船長「き、気持ちいい!!」

アベ「いい返事だ。で、どこが気持ちいいんだ」


 

60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:53:39.44 ID:gMpyPkJY0

船長「せ、背中 ヒギィッ!!」

アベは強く船長のイチモツを握り締めた

アベ「そうかそうか、それじゃあ、もうこっちは すらなくてもいいよな?」

船長「や、やめないで!オチンポ!オチンポも気持ちいいのーっ!!」

アベ「はーはっは!こいつぁとんだ淫乱船長さんだぜ」

マサキ「なんだこの三文芝居


アベはレベルが上がった!
アベは【あなをほる】を覚えた!


 

62 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:56:45.54 ID:pBhJHWRk0

神 作 品 認 定


 

63 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 00:57:23.38 ID:MtiVXY2f0

>>60
主力技ktkr


 

64 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:00:17.84 ID:gMpyPkJY0

船長のアクメをききつけて
かけつけた水兵たちにつまみ出されてしまった

サントアンヌ号が出航する

あの船長はまたゲロを吐くのだろう
その都度、アベに負わされた火傷が忘れられず
自らを自らの手で慰めるのだろう

マサキ「何か大切なイベントを逃した気がする」

アベ「ヤッラナイカ」

再びクチバジムに寄ってみると細い木は切られていた

シゲルがさっき来てジムリーダーのマチスを倒したそうだ
先を越されてはしまったが、こうしてジムに入れる

マチスも負けたてでテンションが下がっているに違いない

これはチャンスだ!

マチス「ミーは トゥーンだから平気デース!
     エレクトリックヤマジュン カモンカモン!
     レッドスネークカモーンよ!」

マサキ「このエセ外人め


 

65 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:05:07.58 ID:gMpyPkJY0

マチスは高梨亮をくりだした!

ガチホモ注意

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  高梨亮

  ナルシストヤマジュン

  たにんには からだをゆるさない
  しかし写真を とってもらうときには
  ケツの穴のひだまで あまさずみせつける

  タイプ1:でんき

  わざ
  はたく
  ソニックブーム
  でんきショック
  かたくなる  

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

68 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:09:31.15 ID:gMpyPkJY0

マサキ「いけ!アベ!【けたぐり】だ!」

マチス「リョウ!【はたく】デス!」

アベ「ヤッラナイカ!」

アベの【けたぐり】
リョウにダメージ!

リョウ「そういうことはスキモノのガキにでも
    言ってもらおうか」

リョウの【はたく】
アベにダメージ!

マサキ「【けたぐり】が効果抜群じゃない?」

マチス「リョウはいい男になら
     誰でもホイホイついていくような
     ガチホモではありませーン!
     リョウ、【ソニックブーム】!」

アベにダメージ!

アベ「くお前俺をザンギと勘違いしてんじゃないのか?」


 

70 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:17:28.50 ID:gMpyPkJY0

マサキ「なら 【あなをほる】だ!アベ!」

アベ「ヤッラナイカ!」

リョウにダメージ!
こうかはバツグンだ!

リョウ「ああ~っ!!」

アベ「この分だと相当な弱点のようだな
   よく締まって吸いついてきやがる

リョウ「あ ああ……

マサキ「うわぁ、普通にホモセックス始めちゃったよ
     でも、アベも船長と中途半端だったから
     ここで一発ドカンとやらせとかないと
     僕の操が危ない
     さっきからべらべらと人語喋ってるし」

マチス「モー ヤメテクダサーイ!
     ユーのかちデース
     このバッジをあげマスから!」

アベ「俺はバッジよりも君が欲しい」


 

71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:18:51.87 ID:vjj6hoxwO

追い付いたwww

まずにスレタイでワロタwww


 

75 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:27:34.37 ID:I9synzG/0

追いついたwww

そういえば原作でも、マサキはポケモンと合体するんだよな


 

76 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:29:08.86 ID:gMpyPkJY0

アベ「それじゃあ折角の電気タイプのジムだし
   エレクチオントリプルパレードと洒落込むか!」

マチス「エレクトリカル?」

アベ「違う違う、エレクチオン(勃起)トリプル(三連結)パレードだ
   いわゆる3Pだな」


ズッコンバッコンコン ズッコンバッコン
ズッコンバコバコ ズッコンバッコン

ズッコンバッコンコン ズッコンバッコン
ズッコンバコバコ ズッコンバッコン


リョウ「アッー!」

マチス「Ahー!」


彼らには気の毒だが、アベが飽きるまで付き合ってもらうことにした

マサキ「(電気関係無いじゃん)」


 

79 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:35:22.66 ID:gMpyPkJY0

こうして3つめのバッジも難なく(?)手に入れた僕は
次なるタマムシジムを目指して
イワヤマトンネルに突入していた

マサキ「どうしよう、真っ暗で何も見えない」

手探りで進むしかない
その時、ふと柔らかいものが手に触れた

何だと思いまさぐっているとそれは
どんどんと硬くなっていった!

マサキ「ここれはまさか」

???
「そうだ、私のおいなりさんだ」


 

82 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:40:16.71 ID:gMpyPkJY0

ガチホモ注意

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  アッー! 野生の高見沢幸司が飛び出してきた!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

高見沢幸司! ニビジムのタケシも使っていたヤマジュンだ!
しかし、明らかに今回の野生の方がレベルが高い

とは言え、アベの【けたぐり】の前では敵じゃない

アベ「ヤッラナイカ!」

高見沢「アウチッ!」
野生の高見沢は倒れた


問題は


 

84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:43:10.63 ID:gMpyPkJY0

アベはレベルが上がった!
アベは新しく【したでなめる】を覚えたい

大概のヤマジュンはタイプにガチホモを持つので
ゴースト技【したでなめる】は使い道がない。これはパスだ

おや、アベのようすが

ハッテンハッテン…♪

マサキ「またか進化キャンセルしないと

アベ「ヤッラナイノカ

敵のレベルが高い分、得る経験値も多い
アベのレベルも随分と上がった
そろそろ手持ちのバッジで命令をきくっていうレベルじゃない


 

86 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:50:16.34 ID:gMpyPkJY0

もっと問題なのは

暗がりでよく見えないことをいいことに
アベがトンネル内の
ヤマジュントレーナーをこっそり食っているらしい

時々聞こえる野太い悲鳴
その後に続くハッテハッテンという
進化の前兆の音楽
それが聞こえたらすかさずBボタンを連射する

視力以上に聴力が要求される苦行が続いた

そんなこんなでトンネルを抜けた時には
アベのレベルは5も上がっていた

野生のヤマジュンからは逃げまくったはずなのに
想像以上にボーイスカウトや山男がアベの毒牙にかかったようだ

一刻も早くタマムシジムへ向かわないと
いつ主人である僕にもチンポいや牙を剥くか分からない


 

o

88 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:54:49.27 ID:gMpyPkJY0

エリカ「ようこそタマムシジムへ 私はリーダーのエリカ
     お花を活けるのが趣味で 使うヤマジュンはくさタイプ!」

マサキ「早速で悪いですけどバッジをもらいますよ!
     こっちにはもう後が無いんです!いけ!アベ!」

アベ「ヤッラナイカ!」

エリカ「私のヤマジュンはこれよ!」

ホモ注意


 

89 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:58:08.81 ID:5js+7ej1O

ヤマジュン漫画じゃねえwwwwww


 

90 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 01:58:52.60 ID:gMpyPkJY0

マサキ「

エリカ「おほほ 間違えました。これは趣味の活け花の花瓶
    ヤマジュンはこちらです!
    気を取り直して行きなさい 辻沢!!」

ガチホモ注意

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  辻沢亮介

  歯ブラシヤマジュン

  歯ブラシをまるくけずって チンコにうめこんでいる
  うめこむときは とてもいたいが
  こうすると たいていの女はないてよろこぶ

  タイプ1:ガチホモ タイプ2:くさ

  わざ
  たいあたり
  やどりぎのたね
  ソーラービーム
  かたくなる
  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

91 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:04:54.25 ID:gMpyPkJY0

エリカ「辻沢!【やどりぎのたね】!」

アベにやどりぎが植えつけられた!

マサキ「アベ!【けたぐり】!」

アベ「ヤッラナイカ!」

辻沢にダメージ!効果はバツグンだ!

エリカ「厄介ねでも」

やどりぎがアベの体力を吸い上げる!
辻沢の体力が回復した!

アベ「ヤラ~」

マサキ「アベ!もう一度【けたぐり】だ!」

アベは言うことをきかない!
アベの【あなをほる】こうげき!

辻沢には効果はいまひとつのようだ


 

93 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:08:58.55 ID:gMpyPkJY0

辻沢「このままやってたら しまいにゃケツまで犯しちまいそうだ」

マサキ「くあのビーズ付きチンポに掘られるぐらいなら
     まだアベの方がマシいや違う、僕は純潔(1)を守るんだ!」

エリカ「今よ、辻沢、ソーラービーム」

辻沢は緑色の玉に光を吸収して発射した!
アベにダメージ!

アベ「ヤッラレルカ

エリカ「レベルが高いだけあってHPは多いのね
    この勝負泥仕合になりそう」


1:オツキミ山の山小屋での件は
   マサキは気を失っていたので
   自分ルールでノーカンとなっている


 

95 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:13:39.54 ID:gMpyPkJY0

泥仕合を制したのは僕とアベだった
エリカは優雅ではない戦いは苦手らしい
ヤマジュンバトルに優雅もクソもないと思うが

エリカ「やっぱり私はお花を活けてる方が性に合ってるのかしらね
     このバッジはあなたのもの
     これでまたアベもしばらく言うことをきくはずよ」

マサキ「あ、ありがとうございます!」

なんだかバッジを集める目的がヤマジュンマスターではなく
アベを押さえつけるために変わってきてはいるが進むしかない


 

96 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:14:47.05 ID:gMpyPkJY0

:::::::::::::::男 は こ            {::::::{
:::::::::::::::
坂 て の      _ ,-v   、::::::
::::::::::::::::
を し       _/rァ  ̄ヽn  ヽ::::::
::::::::::::::::
よ な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::}
:::::::::::::::::
:  く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::
::::
_n_  遠   、:::::::::' //-‐  ば の よ ボ
:::
`ニl lニ  い   ヽ::::://\   か ぼ う  ク
::::
`フ \:::::::::ヽ __ :::':::::::::::::ヽ  り  り や は
'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  だ は く
:::::::
'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ
::::::::`
, /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ら め
::::::
´:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |  た


 

98 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:18:02.37 ID:gMpyPkJY0

でも、いつもいつでもガチでイきたがっている
コイツが一緒なら きっと

                          ,.、、.,_         
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ.  
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'ln:}    
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{    
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,{ツ          `fェエlユュ    
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,    
   |:::::::::::::::::::::: |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、    
   .|::::::::::::::::::r`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_      
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||    
   ,x''''`    ' /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||   
  / ー`¨`''''-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||  
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;ll-'┴┴
  `>',     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `' :;:;: ,|-' ''ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`'''
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,'__/    , ,、   `,
          |!   '''"´  '! /     /'''' ---'-


 

99 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/08() 02:22:37.98 ID:gMpyPkJY0

というわけで夜も更けましたので
ここで前半戦終了ということです。
すいません。

また明日というか今日の21時か22時ぐらいから続きやります。

落ちててもdatか過去ログつけてスレ立てますんで。

期待してくれた方には申し訳ない。


 

100 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:25:31.63 ID:K/rAioa/0

乙、期待保守


 

103 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:27:56.37 ID:up60T28DO

乙wwwwww楽しみだwwwwww起きたら保守するwww


 

104 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/08() 02:28:30.82 ID:KwCMYN+H0

ヤマジュン ゲットだぜ!

たとえ火の中水の中草の中森の中
土の中雲の中 ノンケのケツの穴の中
なかなかなかなかなか 大変だけど
必ずゲットだぜ ヤマジュン ゲットだぜ
イェイ イェイ......
アナル処女にさよならバイバイ
俺はこいつと旅に出る (ヤッラナイカ?)
鍛えたペニスで やりまくり
仲間をふやして 次のハッテン場へ
いつもいつでも うまく イクなんて 保障はドコにもないけど(そりゃそうじゃ)
いつでもいつも ガチでイきたがってるコイツ達がいる

アッー! 憧れの ヤマジュンマスターと
やりたいな やらないか 絶対やってやる



・・・こんな時間に俺は何やってんだ・・・


 

106 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:30:56.02 ID:up60T28DO

>>104
なんというwwwwww


 

107 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/08() 02:33:22.42 ID:gMpyPkJY0

あ、そうそう
もう一匹捕まえたら?と指摘ありましたが
基本的に1人1ヤマジュンです。

設定としては維持費(ヤマジュンの食費、遊興費)が
半端ないので(成人男性一人養うと考えてください)
出てくるキャラはよほどのブルジョワじゃない限り
ジムリーダーでも1つしかヤマジュンを出してきません。

めんどくさいとかそーゆーのじゃないよ。マジで。


 

110 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:52:34.26 ID:up60T28DO

一人にヤマジュン二匹だとヤバいだろ
性的にも


 

111 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 02:53:29.10 ID:swOagPbCO

>>107
設定細かいなwww


 

114 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 07:29:15.09 ID:8hniFGDhO

勃起上げ


 

172 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/08() 22:36:36.07 ID:gMpyPkJY0

ケツの穴のお清めも終わったので再開します

長時間の保守ありがとうございました


 

173 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/08() 22:38:05.44 ID:rGlcJtcM0

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- ;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-!;: -‐二 ̄彡
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `‐"    ヾ-'"  .
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
      ,.-‐:::::| |,ミ             l      /         構わん、続けろ
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \       ヽ、,ノ   /,_             
"
    l :::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、.⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ- _i,.-t--
     \\\;::::::::::::\\  `、.__ ´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -┴-r-
       ヽ \`ー-::::::ヽ ヽ    ̄フフ:::::::::::::: ./   ,.-''"´ / ̄,.´ ゝ_'
          `ー-'‐┴┴、__‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ',.-t‐┴―'''''
                              /  /  ._-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-
                             /      /    ゝニ--‐   |
                            /           /‐_   ヽ  |


 

174 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 22:42:31.51 ID:gMpyPkJY0

決意も新たに
次のジムのあるセキチクシティに到着

   ;ヾ、,.,.rツ ッッシ、:':' r':' _,-'_,  はやる気持ちを抑え
 ,,,ミッン、,._        _,-'_,-'.   ジムに挑む前に この町特有の
 、ィッ ,:、 ゙''=ミ、~.: _,-'_,-'゙  __,  公衆便所(1)を見学した
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,-'_,-' _,-',::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,-'_,-' _,-',-''" .|_   ここにはいろんなヤマジュンが
 ,:'_,-'_,-'..::┴_,  ''"_|_|  放し飼いにされているので
  └i'-,ニエ,.:|ニ「 _  ''"_|_   一気に図鑑を埋めることができる
    | | ニエ, |ニ「 _  __.|_|_
    | | ニエ, |ニ「 _ 「fj.||__|__| _|
    | | ニエ, |[8] _ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    | | ニエ, | _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    | | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    | | ニエ, | _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    | | ニエ, | _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''::_ _'‐-,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''-_¨''━L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__


1:サファリパークと同義


 

175 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 22:48:49.82 ID:TH+zjZybO

相変わらずクオリティ高えw


 

176 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 22:50:30.83 ID:gMpyPkJY0

             _/ ゙̄、 ̄``''-,_
            /,;;;;;´;;─---,,_ `ヽ、
           ,;;;;;....;...;....,;;_;;;、、;:;;;;;,`ヽ、ミ!lj
             /  〉ォィr''"´   ノ;;;; :;;;;;;;;,,`ト、 \  
          /  ((トミヾ`    /;;;;: :;;;   ;;'>'' ) 
          {=,ゞヾr;;--‐っ〈;;;;;;: ;;;;;;: ;;;|  `''゙  
          `!''}  '"`下,、 ゙、;; /`i;..;;|    
           .| 7    `'''′ !j ソ ノ;;;リ     
            | i゙        ,l r , ;;;;/
             l `ャ ー'     jア ,'フハ;;
          ゙、 t‐--;;='    /   'ノハ;;ヾ、
            ゙、 `,,,´    /  ,   リ`トミ、
               ',    , '゙   /    ノ ヘ、
            `-::::' //         \
               ヽ;::/f´_,-         `
                }ツビ_
               , ''´
            /
           /


 

177 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 22:51:04.23 ID:gMpyPkJY0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  林城太郎(偽)

  おんみつヤマジュン

  変装が得意で どんなヤマジュンにでも化けられる
  希少なヤマジュンと つがいにさせられることが多く
  うむきかい と あだ名されている
  
  
  タイプ1:ガチホモ

  わざ
  へんしん
  テクスチャ
  かたくなる
  ものまね

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

178 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 22:55:31.03 ID:gMpyPkJY0

                    , '´  ̄ ̄ `
               \  i r--┬-‐i /
                  | |,,_   _,{|       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ̄  N| "'` {"゚`lリ  ̄  < やらないかやらないか!
               /   ト.i   ,__''_  ! \    \_________
                    \ ー .イ   
                       ̄

                , '´  ̄ ̄ ` 、   , '´  ̄ ̄ `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   i r--┬-‐i   i r--┬-‐i  
やらないか~~~! > | |,,_   _,{|   | |,,_   _,{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
________/   N| "'` {"゚`lリ  N| "'` {"゚`lリ  < やらないかやらないかやらないか!
                ト.i   ,__''_  !   ト.i   ,__''_  !    \______________
                \ ー .イ   \ ー .
                |    〈     \     /
                / /\_」     |    / 
                 ̄          |   |
                           / /\」
                          /
                           ̄

マサキ「あ、アベの幼生だ。たくさんいる」

ここでは野生では滅多に見られない
子供のヤマジュンも多く見ることができる

セキチクを訪れる人が
必ず一度はこの公衆便所に寄るというのも頷ける


 

179 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:01:34.09 ID:gMpyPkJY0

図鑑もそこそこ埋まったし、
オーキド博士への義理立てもこれぐらいでいいだろう。

道下マサキ!セキチクジムへ突貫します!

キョウ「しのびの わざの ごくい!
    どくヤマジュンの おそろしさ!
    うけて みるが よい!」

キョウは佐伯輝之を繰り出した!

ガチホモ注意


 

180 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:02:56.78 ID:gMpyPkJY0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  佐伯輝之

  毒ちんぽヤマジュン

  チンポに毒をぬっている
  うかつにフェラをすると
  インドぞうも2びょうでたおれる

  タイプ1:どく

  わざ
  どくバリ
  どくどく
  なみのり
  みだれづき

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

181 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:06:31.21 ID:gMpyPkJY0

キョウ「佐伯!【どくどく】!」

佐伯「抱いてよ」

アベ「うれしいこと言ってくれるじゃないの」

アベはもうどくにおかされた!

アベ「ヤッラナイカ

マサキ「こんなこともあろうかと!」

マサキは毒消しを使った!

キョウ「ほう、準備の良いことだ」

マサキ「トキワの森以来
     そこかしこでアベが毒もらってきますからね
     毒消しだけはたくさんあるんですよ!」


 

183 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:11:52.36 ID:gMpyPkJY0

キョウ「佐伯!【なみのり】」

アベにダメージ!

マサキ「負けるなアベ!【あなをほる】だ!」

アベ「ヤッラナイカ!」

佐伯にダメージ!
前立腺(きゅうしょ)にあたった!
効果はバツグンだ!
佐伯を倒した!

キョウ「見事だこのバッジを受け取るが良い!」

マサキ「弱点つけばもろいもんなんだな。ジムリーダーも」


 

185 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:14:17.27 ID:gMpyPkJY0

マサキ「なんだかんだで順調に進んでいるな」

5つめのバッジを手に入れた僕は
この勢いを大事にしてヤマブキシティのジムにも挑戦した

ナツメ「あなたが最近ジムを荒らしまわっている
    アベ使いね 私は今までのジムリーダーのようにはいかない!」

ナツメは英恵をくりだした!

がちほも注意


 

186 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:16:39.10 ID:gMpyPkJY0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  英恵

  破戒ヤマジュン

  ある日のこと ひとりの僧侶が
  僧衣をぬぐと ガチホモになっていた


  タイプ1:ガチホモ  タイプ2:エスパー

  わざ
  サイコキネシス
  サイコウェーブ
  じこさいせい
  かたくなる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



今まで無敵を誇ったアベが
英恵の先制のサイコキネシス一発で
沈む姿は信じたくなかった。だがこれが現実。
僕は目の前が真っ暗になった。


 

188 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:19:19.45 ID:dEF6LUtLO

進化クルー?


 

190 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:23:38.40 ID:gMpyPkJY0

ヤマジュンバトルに負けたものは
所持金の半分か
アナルがおいしくいただかれるというルールがある

最寄のハッテン場で目覚めたとき
僕の財布の中身に手を付けられた様子は無かった

汚されてしまった


 

192 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:24:22.49 ID:5js+7ej1O

アッー


 

193 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/08() 23:27:28.37 ID:gMpyPkJY0

ハッテン場で傷ついたアベの治療を頼みながら
これからどうしたものか悩んでいた

もう男の子の一番大切なものも失ってしまったし
故郷に帰ろうかと思案にくれていると
ガタイのいいお兄さんに話しかけられた

マサキ「ウホッいい男」

空手大王「よしてくれよ。俺はノンケだぜ。
       君ナツメにフルボッコにされたんだろ」

マサキ「あなたは?」

空手大王「俺も昔あいつにやられたクチだ
       だがお前とアベには見所がある
       そう思って声をかけたのさ」

マサキ「正直英恵に勝てる気はしません
     素早いし、サイコキネシスで一発KOでしたし


 

194 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/08() 23:31:55.10 ID:gMpyPkJY0

空手大王「なぁ、あんたのアベは見たところ相当なレベルだが
       何故進化させてないんだ?
       進化すればおそらく英恵と互角のすばやさだ
       とくしゅだって上がる
       そうすりゃお得意の物理攻撃技で先手を取れば
       今度は一撃でコッチが勝てるはずだぜ」

マサキ「怖いんです。今だってバッジが無ければすぐにでも
     僕を掘りそうなアベが進化したら

空手大王「言う事きくかきかないはレベル依存だ
       進化は関係ない」

マサキ「マジっすか!?」

空手大王「むしろ進化させたほうがレベルの上がり方は遅くなるよ」


 

195 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:34:30.81 ID:gMpyPkJY0

空手大王「何の心配も要らない。アベを進化させてやれ!
       そしてこれは俺からのせんべつだ。受け取れ!」

マサキはわざマシン17を受け取った!

マサキ「これは

空手大王「今、デパートで買ってきたもんだが役に立つはずだ」


見ず知らずのいい男からの助言に従い、
僕は草むらで適当な野生のヤマジュンと
アベを戦わせ、レベルアップさせた。

おや、アベの様子が


 

197 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/08() 23:36:12.03 ID:gpvstPiZ0

ハッテンハッテンハッテンハッテン


 

198 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:38:16.29 ID:gMpyPkJY0

ハッテンハッテンハッテンハッテン
ハッテンハッテンハッテンハッテン

いつもはここでキャンセルしていたが僕はもう恐れない。
さぁ、アベよ!進化するがいい!!

ハッテンハッテン

 l |.     :,:'
  l |.          .|
.
  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
 〃         .| l
      i'     .| l
 ━┛|.        .| l
  〃 ,. - ‐- ‐- | l
  ┃|. フ`: | l
  ━┛ |. し',.j | l
`ー-_ ', |. |!': .;;| .| l
   ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
   、 ヽ!   ;!l l
   ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,-'! /´
    `´ } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:
       ,..:i:.:.:'.:.
   ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
     / ̄     ̄\
   /          \


 

199 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:42:07.47 ID:gMpyPkJY0

アベは一回り大きくなり
窮屈になったツナギの前を開けはなった

アベ「ヤッラナイガー!」

おめでとう!アベはアベールに進化した!!

アベールは新たに【のしかかり】を覚えたい
しかし覚えられる技は今でいっぱいだ
何か他の技を忘れますか?

マサキ「勿論だとも。そうだ、わざマシンも使おう
     中身は【じごくぐるま】か」


 

201 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:44:02.76 ID:gMpyPkJY0


       ______       |
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i       あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ  つ   あ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  〉  ぎ   :
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  /  は   :
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| |    シ
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| |    ョ
 ,,;| ',,_==-、く    >-==、  |/ i |   ン
 |i |   '"|         || | |    べ
 |'. (|       彡|          |)) | .|    ン
  ! |      i,"(_ ,, ,      |" i  |   だ
  ヽ_|        `         .|_/  ノ_
   .|゙      、,.-‐ ,,     |     ヽ、_,,,、_ノ
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ---― "|    |
   |  |          i     |


 

202 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:44:40.32 ID:gMpyPkJY0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  阿部高和(アベール)

  くそみそヤマジュン

  つなぎのホックを外し
  さらにできるようになった阿部高和
  何かにつけションベンを要求する

  タイプ1:ガチホモ  タイプ2:かくとう

  わざ
  のしかかり
  たまをみせる
  じごくぐるま
  あなをほる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

203 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:48:16.11 ID:gMpyPkJY0

マサキ「もう一度勝負です!ナツメさん!」

ナツメ「何度来ても同じこと!英恵!」

英恵「

マサキ「行け!アベール!!」

アベ「いい男はいねがー やらないがー」

ナツメ「アベール!?そんな、声まで変わって!」

マサキ「アベール!【のしかかり】」

ナツメ「英恵!【サイコキネシス】!」

アベ「うれしい命令出してくれるじゃないの
   それじゃとことんのしかかってやるからな」

英恵「ああっ!」

英恵は麻痺した!


 

204 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:53:23.27 ID:gMpyPkJY0

ナツメ「先手を取られた!? おまけに麻痺まででも!」

英恵のサイコキネシス!
アベールにダメージ。効果はバツグンだ!

マサキ「大丈夫!アベールはまだ立ってる!」

ナツメ「く次のターンどうしよう
    アベールと英恵のすばやさは拮抗している
    でも、麻痺があるから次は確実にこちらが後手。
    自己再生かそれとも

ナツメはなんでもなおしを使った!
英恵の麻痺が治った!

マサキ「トドメだ!アベール!【じごくぐるま】!」

アベ「これが俺の【じごくぐるま】だ
   英恵折れるなよ?」


 

207 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/08() 23:58:23.17 ID:gMpyPkJY0

英恵「ま、待ってくれ!」

アベ「ヤマジュンバトルに待ったは無しだぜ」

そう言うとアベは英恵のイチモツを
バックから自らのケツ穴に挿入させた

ナツメ「ナニをする気!?」

そのままの状態でアベは
英恵の両手首を後ろ手で握り
英恵の両足にも自分の足をからませた

英恵「まさか

アベ「しっかりケツの穴をしめとかないとな
   振り落とされるなよ」

そのまま前転の要領でアベは
英恵を背に乗せたまま回り始めた


 

208 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 00:06:52.44 ID:UnZSPWuo0

ぺたんぺたんぺたんぺたん

ガチホモ二人が結合したまま前転している

英恵「ひぎゃああああ 折れる折れる折れる!!」

ナツメ「ケツ穴をしめて英恵のチンポを抜けなくしていると
    同時に絶妙な刺激を与え続けて
    萎えさせないようにしているなんて技なの!」

ぺたんぺたんぺたんぺたん

アベ「まわれま~われ~ メリッゴーラウンッ
    もうけし~て とま~らぬようにッ

ぺたんぺたんぺたんぺたん

アベ「うごきだーしたメーロッディ
   フフフフーンフフーンフフフウフーン

英恵の声がしなくなってからもアベールは
それからみっちり30分間回り続けていた


 

209 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 00:09:19.49 ID:8eelmMze0

笑wwwwいwwwwwがwwwwww止wwwwwまwwwwwらwwwwwwwwんwwwwwwwww


 

212 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 00:18:11.98 ID:UnZSPWuo0

6個目のバッジをゲットした

次はグレンジムだが海を超えなければない

マサキ「海ってどうやって渡るんだろう

アベ「ヤッラナイガ

マサキ「くっそー 十代の男の力を舐めるなよー!!」

僕はしゃにむに海に飛び込んだ

泳げるところまで泳ごう
ヤマジュントレーナーの海パン達は普通に泳いでいる

僕だってやれるはずだ
こう見えて高校時代のあだ名はマーマンダインだったのだから!


 

214 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 00:25:01.53 ID:WCC4X0FP0

怖いお、ガチホモ怖いお( ;ω;)


 

215 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 00:29:19.04 ID:UnZSPWuo0

300メートルほど泳いで引き返した

アベ「どうした?」

マサキ「あんまり苦しくて こんなに泳いだの久しぶりだから」

アベ「だろうな」

マサキ「泳ぐのは無理か 船のたぐいには
     サントアンヌ号での凶行が知れ渡ってるから
     乗せてくれないし八方ふさがりだ」

海をにらんでいると、思いがけないものが目に飛び込んできた

 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/'
 j/ |'/レ〃j/l |
-‐7"
 ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,F'' _
::
  ,.,. |ヽ 」9L.` }.|    あっ
    l'  """  l ) /
  h、,..      レ'/
          レ
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,
.
       / !
\   /  
::::::
` ̄´   /  !.

ガチホモ注意


 

217 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 00:34:33.29 ID:UnZSPWuo0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  小津

  サーファーヤマジュン

  恋人に先立たれたショックで
  入水を繰り返しているヤマジュン
  だが水練に長けているため死ねない

  タイプ1:ガチホモ  タイプ2:みず

  わざ
  したでなめる
  なみのり
  ようかいえき
  かたくなる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

218 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 00:42:15.06 ID:UnZSPWuo0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  野生の小津が飛び出してきた!野生の小津は逃げ出した!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


        ,....::::::::.. ..    
      ,..::::::::::::::::... ..    
     ,.::::::::::::::::::::::... ..    やっぱり自力で泳ごう!
   ,.'::::::::::::::::::::::::::::::... ..   
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  /,::::,:i;:::,;:::::::!;::::;::::::::::... ..        ..:::
  !!;;i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ;:i;:::i,':::::::::::::........ ....::::
.
 !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.i  ヾi ヾi;::::::::::::::::::::::::::
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;i".   i:::/ ,' i. ';::
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;::
     i ヾツ|   ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;::
      | ,//|///"             /  ,::::::
      !  i'                 .,::::::::
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;:::::
      !    _           /   '';
       !、  ヽ___`二ン        ;
.
       !、   ,,, ,,,,,      ..  ;
         !、    ̄      ,.:
         ヽ        ,.::::
           !、     _,.:::::::
            ー‐=Ξ::::::::
                i:::::


 

220 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 00:44:56.64 ID:V5Y0uO0N0

結局泳ぐのかw


 

221 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/09() 00:49:27.73 ID:/FwCp9vlO

ちくしょう寝れねぇwwwwwwwwww


 

222 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 00:50:55.17 ID:J5JF+OhrO

俺もwww寝れねえwwwwwwww


 

223 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 00:51:43.42 ID:UnZSPWuo0

アベ「これを使いな」

マサキ「うきわじゃないか。どうしたんだ?」

アベ「拾った」

マサキ「そうか」

そう言えばここには海パン野郎の他にも
うきわを持ったトレーナーもいたが
あれはまだ幼稚園か小学生

いくら人間の法律が通用しないヤマジュンとは言え
そこまでの外道は犯さないはずだ

きっとアベールの言うとおり遺失物だろう

岩場の影から小さな足がのぞいていたが
ココナッツのスジか何かだ


 

226 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 01:05:41.65 ID:UnZSPWuo0

うきわのおかげでだいぶ楽に泳げる
アベールも押したり引いたりして助けてくれる

(空っぽのモンスターボールに
 荷物や服の類を収納しているため
 現状、常にアベは外に出ざるを得ない)

アベ「いいこと思いついたお前海の中でションベンしろ」

マサキ「みんなしてるよ
     あ!島が見えてきた
     あれがグレン島?」

通りすがりの海パン「ちがうよ。ぜんぜん違うよ」

マサキ「じゃあなんなんです?」

海パン「あれは双子島」

マサキ「双子島?なんだ島違いか
     グレン島はどっちですか」

海パン「あっちだよ」

マサキ「親切にどうも」

海パン「いえ、海パン以外でここまで泳いでくる人は珍しいから。
     失礼だけど、その浮き輪、子供用だよね?どこで


 

228 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 01:14:39.22 ID:UnZSPWuo0

マサキ「その台詞!ヤマジュンバトルと受け取った!」

海パン「え!?ちょっ

マサキ「いけ!アベール」

アベ「ヤライデカ!」

海パン「待って!こっちまだヤマジュン出してな

アベ「ヤマジュンバトルに待ったは無しだぜ

海パン「アオオオオオッーーーー!」

海を越えるという荒行の中で僕とアベールもまた
壁をひとつ越えたような気がする

これも英恵に掘られたからかもしれない
人はアナル処女を捨ててこそ
強く成長できるのだ

通りすがりの海パン
君もきっと強くなれる

そう人は皆、何かを失って強くなれるんだ


 

231 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 01:22:06.86 ID:UnZSPWuo0

その後も海パンを何人か海の藻屑にしながら
グレン島についた

進化したおかげかアベールの
レベルの上がり方はゆったりしたもので
もう僕が掘られるようなことはない

いや、もう僕が掘られることを恐れていないのだ
むしろバッチコーイ!て感じだが
アベールは僕のこの態度を
自信あるトレーナーと受けとめ
信頼してくれているようだ

体ではなく心が繋がっている

もう誰も僕達を止められない

いざグレンジムへ!


 

232 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 01:26:51.81 ID:V5Y0uO0N0

何という落とし穴フラグ


 

234 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 01:33:59.02 ID:UnZSPWuo0

カツラ「わしのヤマジュンは全てを燃やすつわものじゃ
     ゆけい!小早川!」

カツラは小早川大尉をくりだした!

ガチホモ注意

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  小早川大尉

  ぐんじんヤマジュン

  お尻の穴でタバコが吸える
  お尻の穴にダイナマイトを
  仕込んでいることがあり とても危険
  

  タイプ1:ガチホモ  タイプ2:ほのお

  わざ
  スモッグ
  だいもんじ
  かたくなる
  だいばくはつ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

235 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 01:41:32.71 ID:UnZSPWuo0

カツラ「小早川!【スモッグ】!」

小早川「日本男児の心意気を見せてやる!」

アベールにダメージ!

マサキ「アベール!【あなをほる】!」

小早川にダメージ!効果はバツグンだ!

小早川「あおおーっ!」

アベ「っ!?」

マサキ「どうした、アベール?」

アベ「こいつケツの中に異物がある
   これ以上アナが掘れない!」

カツラ「もう気付かれたか


 

238 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 01:51:22.02 ID:UnZSPWuo0

カツラ「小早川!【だいばくはつ】じゃ!」

小早川「!!」

マサキ「【だいばくはつ】だって!?」

小早川「うおおおおおおおおおおおお!!」

アベ「正気か!このジムごと消えてなくなるぞ」

小早川「ひぃかりになぁぁぁれぇぇぇぇ!!!!!」


 

241 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 01:53:39.27 ID:UnZSPWuo0

           ,,-''"  ,, --''"_―- _  ''-,,_    ゞ    "-  
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {        
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii        
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"   
     "'-,,     `-,,,,-'--''::::::::::'';;-==,_____ '"  _,,--''"     
         ̄"''-- _-'':::::"::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"  
        ._,,-'-''--''".i| ̄   |i-----,,`"''-;;::''-`-,,    
      ,,-''::::-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、    
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i   
    .:::::{:i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|      .|i
                 .i|   ジ   |i
                 i|   ム   |i
                 .i|         .|i
                .i|        |i
               .i|      ,,-、 、  |i  
               i|      ノ::::i:::iヽ、_.|i     
           _,,  i|/"ヽ/:i!:::::::::::::Λ::::|i__n、ト、
     ,,^,-''":::i:::::::::::::|i;;;;;;/::::;;;;ヽノ::::::::::::,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::


 

244 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 01:58:42.98 ID:UnZSPWuo0

マサキ「ゲホッゲホッ あれ、僕生きてる?」

アベ「大丈夫か」

マサキ「うん、大丈夫みたいだ。でもどうして?」

アベ「ヤツの大爆発の1ターン前に俺は穴を掘っていたからな
    攻撃が外れたんだよ」

マサキ「あーなるほど」


 

246 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:00:38.93 ID:DFwIzwdF0

無駄死にwwwwwww


 

247 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 02:02:08.19 ID:UnZSPWuo0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::
::::::::::..   (___ )(___ ) ::::::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::
:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆
::::   //[||    」  ||]  :::::::::::::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____, | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...
゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... ..
 .     く  /     三三三∠⌒:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... ..
 .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧
   ∧∧  ∧∧    .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:
(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....
  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   .. ..... ................... .. . ...
..
  三  |   三  |   三  |    ... ............. ........... . .....
...
  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪   ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   
 三三  三三  三三  

           
アベール  マサキ  カツラ


 

248 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:03:08.10 ID:8eelmMze0

小早川一人だけwwwwwwwwwwwwwwww


 

250 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 02:09:28.71 ID:UnZSPWuo0

マサキ「じゃあバッジはもらっていきますよ」

カツラ「ああ、わしはもうヤマジュンもジムもケツ処女(1)も失った
    バッジだけ残っていたところでどうにもならんわい」

アベ「じいさん、ちゃんと小早川中佐の墓は立ててやるんだぜ」

マサキ「(二階級特進してる)」


1:今回は賞金を受け取らずに
   アベールがアナルをおいしくいただきました


 

251 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:13:13.39 ID:svrAtMeK0

そういえば、ポケットモンスターって、どっかの国では卑猥な意味にとられるらしいな


 

252 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:14:25.34 ID:ZfZda4+D0

>>251
ポケットサイズのチンコだろ


 

253 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:15:02.59 ID:DFwIzwdF0

>>251
アベールのポケモンはポケットに収まりきらないけどな


 

255 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 02:19:27.12 ID:UnZSPWuo0

グレン島から北の海を泳いでわたるとマサラタウンだ

この間、旅立ったばかりなのに、もう何年も立った気がする

海から泳いで現れた僕に気付いた旧知の人達
彼らはまるで浦島太郎でも見るかのように僕を眺めていた


 マサキの家 

近所のおばさん「ちょっと奥さん!
           お宅のマサキちゃんが帰ってきたわよ。全裸で」

母「人違いです。マサキは死にました」

マサキ「母さん!僕だよ!マサキだよ!ねぇ家に入れてよ!」

おばさん「ほら扉の前で叫んでるじゃないか」

母「幻聴です。マサキは死にました」


 

257 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:21:01.70 ID:8eelmMze0

母ひでえwwwwwwwwwww


 

260 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 02:31:45.29 ID:UnZSPWuo0

母は扉を開けてはくれなかった

後で聞いた話だが
どうも僕に関して良くない噂ばかりが
母の耳に入っていたようだ

―――

トキワの森で短パン小僧を暗がりに連れ込みいたずらをした

オツキミ山で全裸のヤマジュンを無慈悲にも狩り倒した

オツキミ山で化石を掘っていただけの青年を
そこにアナがあるからという理由で襲った

ヤマジュンバトルなのにトレーナーにダイレクトアタックばかりしている

サントアンヌ号船長強姦未遂事件

イワヤマトンネルでの無差別レイプ

子供から浮き輪を盗んだ

グレンジム爆破容疑 etc...

―――

アベ「これはひどい」

マサキ「


 

261 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:35:52.39 ID:ZMVuU/CP0

普段からモンスターボールにしまっとけよwwww


 

264 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 02:41:05.63 ID:UnZSPWuo0

マサキ「ははなんてこったい
     本当に浦島太郎になった気分だよ
     帰る家も無くした
     誰だよ、人は何かを失うから
     強くなれるなんて言ったやつは

アベ「マサキ(お前だよ)」

マサキ「そうだ!オーキド博士だ!
     博士ならきっと分かってくれる!」


 

266 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 02:46:37.33 ID:UnZSPWuo0

博士の研究所の呼び鈴を16連射する。誰も出ない。

マサキ「おかしいな

おばちゃん「中に誰もいませんよ」

マサキ「近所のおばちゃん。どういうことです?」

おばちゃん「お孫さんのシゲルちゃんっていたでしょ
        あの子、ヤマジュンマスター、チャンピオンになったんですって!
        すごいわよねぇ!それにほら、なんかあの
        パーフェクト図鑑とか言うのも完成させたから
        セキエイ高原でお祝いした後、ジョウト地方に行くって


 

269 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:50:41.76 ID:u6fcItvlO

シゲルに先をこされるとは


 

270 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 02:51:31.28 ID:UnZSPWuo0

        ,....::::::::.. ..         
      ,..::::::::::::::::... ..    
     ,.::::::::::::::::::::::... ..    そうだ、死のう
   ,.'::::::::::::::::::::::::::::::... ..   
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  /,::::,:i;:::,;:::::::!;::::;::::::::::... ..        ..:::
  !!;;i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ;:i;:::i,':::::::::::::........ ....::::
.
 !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.i  ヾi ヾi;::::::::::::::::::::::::::
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;i".   i:::/ ,' i. ';::
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;::
     i ヾツ|   ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;::
      | ,//|///"             /  ,::::::
      !  i'                 .,::::::::
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;:::::
      !    _           /   '';
       !、  ヽ___`二ン        ;
.
       !、   ,,, ,,,,,      ..  ;
         !、    ̄      ,.:
         ヽ        ,.::::
           !、     _,.:::::::
            ー‐=Ξ::::::::
                i:::::


 

273 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 02:52:36.54 ID:u6fcItvlO

マサキ、早まっちゃだめだ!


 

276 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 02:58:46.63 ID:UnZSPWuo0

アベ「ちょっと待て待て待て待て!しっかりしろ、マサキ!
    死んでどうする!俺が死姦するだけだぞ!」

マサキ「無理だよ。だってもう無理だよ。心折れちゃったよ
     ヤマジュンマスターになるのだけが希望だったのに」

アベ「普通の生活に戻ればいいじゃないか」

マサキ「予備校生なのに、このセンター試験前の大事な時期
     お前と乳繰り合ってたせいで頭ん中馬鹿んなってんだよ
     てか、もうこんだけ悪評広まってちゃ外歩くのさえ出来ないよ
     いつかの野生のおじさんみたいに黄色い救急車で運ばれちゃうよ」


 

279 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:02:12.55 ID:UnZSPWuo0

     )     __      r(    ,_         /   こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. 大  の
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 馬 
.
  っ  (     i j /// } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  鹿 
   !!   )  ノ}. /ノノ〃 j jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  野  
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {) / ノ_ 郎
V
ヽハj    i〃ー_''ニ ,:: {'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- .._,-'´
   l.  f.{ ”´-'' "    `、 ',.,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\


 

280 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:02:31.84 ID:HYTw5h8z0

アベwwww


 

283 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:07:48.30 ID:UnZSPWuo0

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|i  }  夢ってのはケツ処女みてぇに
    |! ,,_      {'  }  そう簡単に捨てられるもんじゃ
   「´__ァ   ./ 彡ハ、   ねぇんだよ!
    ヽ ‐'  /   "'ヽ   
     ヽ__,.. ' /     ヽ   お前はヤマジュンマスターに
     /⌒` `    ヽ\_   なるという夢を俺に語った!
    /           i ヽ \   その責任、取ってもらうぜ!
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |


 

284 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:12:28.43 ID:FMpzOhKB0

アベかっけぇwwwwwwwwwww


 

287 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:13:16.25 ID:TgCeoYLp0

カコイイwwwwwww


 

288 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:13:23.23 ID:UnZSPWuo0

マサキ「せ責任?」

アベ「そうだ。責任だ。言い出したからには
    最後までとことんやってもらう」

マサキ「だってチャンピオンはシゲルが

アベ「そのシゲルを倒せばいいだけの話だろ」

マサキ「僕がシゲルを?」

アベ「ああ、そうだ、シゲルがどんな男で
   どんなヤマジュンを使うのかは知らない
   だが、俺は 今、目の前にいる男より強いトレーナーなんて
   想像できないね!」

マサキ「!」


 

289 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:15:35.31 ID:ZMVuU/CP0

マサキを掘ると思ってただけにアベールがカッコ良く見えるwww


 

292 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:20:45.47 ID:UnZSPWuo0

アベ「自信を持てマサキ お前は強い
   グレン島からマサラタウンまで
   全裸で泳いで帰れるトレーナーはそういない」

マサキ「シゲルに僕が勝てる?」

アベ「今まで俺達が負けたことあるか?」

マサキ「ナツメと英恵に負けた」

アベ「


 

294 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:22:01.35 ID:UnZSPWuo0

     )     __      r(    ,_         /   こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. 超  の
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 馬 
.
  っ  (     i j /// } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  鹿 
   !!   )  ノ}. /ノノ〃 j jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  野  
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {) / ノ_ 郎
V
ヽハj    i〃ー_''ニ ,:: {'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- .._,-'´
   l.  f.{ ”´-'' "    `、 ',.,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\


 

295 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:22:01.96 ID:FoMBP6rPO

アベールかっこいいwww


 

297 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:25:39.36 ID:UnZSPWuo0

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|i  }  アベールになってからは負け無しだろ!
    |! ,,_      {'  }  アベの時の話はノーカンだノーカン!
   「´__ァ   ./ 彡ハ、   
    ヽ ‐'  /   "'ヽ   ったく!つまんねことを言いやがって
     ヽ__,.. ' /     ヽ   腹の中がパンパンだぜ!
     /⌒` `    ヽ\_   
    /           i ヽ \   いいか!二度は言わないぞ
   ,'              }  i  ヽ  これが最後のチャンスだ!
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |


 

298 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:26:57.89 ID:UnZSPWuo0




【やらないか】    【やらないのか】


 

301 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:28:25.73 ID:UnZSPWuo0

 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/'
 j/ |'/レ〃j/l |
-‐7"
 ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,F'' _
::
  ,.,. |ヽ 」9L.` }.|
    l'  """  l ) /
  h、,..      レ'/
          レ
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,
.
       / !
\   /  
::::::
` ̄´   /  !.


 

303 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:32:14.84 ID:UnZSPWuo0

アベ「ふ、その顔なら、もう答えは決まっているようだな。
   それじゃあ行こうか。チャンピオンロードへよ!」

マサキ「

アベ「どうした?」

マサキ「やる気出たのはいいんですが
     まだバッジが1個足りないんです」

         ___ _        ノ^ヽ.^/^ヽ ,´
    __ -‐''"´ ̄ `  `''=、「 ̄`´
  ,"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,
  f ,-、ィ'^w'!::::::::::::::::::::::(´    
 └!{    {::::::::::::::::::::::::\     何ィ!?
  !  _,.-ー、ヽ::::::::::::::_::::,-┘  
  lzニヘ´i ̄ \:::/´,.ヽ\   完全に
.
  /  「レ l{   i l:::l(_ l:::::)  
 /  ,´'" __  j l.' , .!:r′  ラストバトルの前の   
 L_,、 ,.´ !`ヽ   り /::)    
  `Lく !  !  l    し':/    ノリだったじゃねーか!
     ! !  ! l   l /         
      ! !. V    / `ー---、            l^U
      l_,  /      /             ,|
.‐''´
`}   ,|  _      ̄フ           |
'" ,
    _-'┴'''''<、    ' '',r‐、  ,r、 /^、--'
,. '
   /                /´ . ヽノ  `.  \


 

306 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:33:21.56 ID:V5Y0uO0N0

そういやそうだったwww


 

307 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:33:28.82 ID:u6fcItvlO

勘違いアベカワユスw


 

310 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:38:22.28 ID:UnZSPWuo0

       ,.  -─-  、
    r'"        `ヽ
   /   fi l  ト ト |i i !}   )
    |   ノ リ ル' ' リ リj ヾ リ  (  し
   レヽ| '"^二´   `^  )  l
    { r  ゙⌒////(⌒ { |   (  ま
    ヽ.( ij      ィ リ    )  し
.
     ド、 r ⌒`--‐1 ,'   ノ  ェ
     l ト、ヽ.       l /   ⌒)   l
.
     リ \` -─- , '    (   ン
 ─- ..⊥.   ` - -‐''" ̄  )   !!
      ` -  、 /


アベ「いいよいよ。俺も完全に萎えちまった。
   今日は草むらで休もうぜ。そうだあそこがいいな。
   覚えてるか?」

マサキ「僕達が初めて会った場所

アベ「お前、ウンコしてたんだよな」

マサキ「くそみそな出会いだったね」

アベは草を適当になぎ倒して床を整え、寝転がった

アベ「母の胸の中でとまではいかないが
   ここに顔を置け。枕代わりにはなるはずだ」

マサキ「アベール


 

311 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:39:44.40 ID:UnZSPWuo0

                 l          .|    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.
  i            l            | /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.
  丶              ゝ           |/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
    丶                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;| ヽ;;;|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ヽ       ,     ,       /;;;;;;;;;;;;;;i ;;;;;;| ヽl  ヽ;;|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヽ     l      l       /;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|  ヽl ヽ;|;;  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             |        ヽ    l;;;,,;;;;;l;;;||;;;| ヽ;;|  ヾ  \ i  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--;;;;;
                  `    l;;l |;;;;|;;| |;;;|  ヾ_     __-‐'i  \;;;;;;;;/ .,--
              _,,,,―――-,,,、   ll.|;'| l;l ヽ|     _ -=', ̄    l;;;;;/ .i_,;'
        ._,,-'""        `゙'ー、_ l;| l   ヽ ,,-''-,---     .|_
                       ゙'-,.ネ  `    '' /;;;;;/_,-       .〔 ‘i
                        ‘! ___       -‐" _,-─      `'i|
                          ゚!;;;;;;ヽ        -"          l"
    i                       ヽ;;;;;|                  l
     l                          i;;;;|                  l /
      l                        l;;|                    |
       i                         |-    、              |
       .i                       〈   ,,,,,、ノ               i
        l                       ゙ッ,___     __,,          i
        i                         |i、   ,,,-;;'''            ノ
        ヽ                       ;;;lヽ  ゙‐''   .,.     .
          ヽ                    ;;;;;;;|;;;;ヽ、  .―'"      /
          l                  ;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;,,)、        /
             l      ._,,,,,--'''''''''''''''''''''--,l'';;;;;;;;;; ヽ    .
               '"゛             `\;;;   ヽ    /
                                ;\    ヽ,,,,l
  ;      ;             ;    ;       ;; ; ; ;;│
  i;;;   ;;    ;   ; ; ;  ;       ;  ; ; ;;   ; ; ;|
  .i;; ;;; ;;   ;  ;  ;     ;   ; ;       ;;      ;;i'
  i;;;; ;;  ;;   ;  ; ;;  ; ;  ;   ; ;   ; ;; ; ; ; ;;  ; ;;;|


 

314 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:40:48.28 ID:u6fcItvlO

尻wwwwwww


 

315 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:41:16.07 ID:ZMVuU/CP0

ここでこのAAを持ってくるセンスに嫉妬


 

317 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:47:54.97 ID:UnZSPWuo0

失った母の胸のぬくもりを
ガチホモの尻で得た少年が見る夢は幻か

次回、ポケットモンスター金玉!

【ガチホモのために玉は鳴る】

ハッテン場を駆け抜けろ!アベール!

正直>>1も方向性を見失いつつあるぞ


 

319 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 03:54:52.56 ID:UnZSPWuo0

というわけでごめんなさい。今日はこれで限界です。

グレンジムのあと、サカキ、四天王、シゲルと
チャッチャと進むはずだったんですけど

しかし私も責任は取ります。

また明日というか今日の21時か22時ぐらいから続きやります。

次でこそ終わります。信じて。

落ちててもdatか過去ログつけてスレ立てますんで。

遅くまで付き合って期待してくれた方には申し訳ない。


 

320 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:56:41.93 ID:ZMVuU/CP0

乙。
俺もこれでやっと寝れるw


 

321 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 03:58:42.99 ID:s8qEYdvYO

乙wwww


 

322 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 04:01:04.61 ID:TgCeoYLp0



いい息抜きになったぜ


 

352 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 14:36:47.71 ID:lfJg8Uy2O

ギエピー!wwwwwwwwwwww


 

391 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 21:31:35.21 ID:UnZSPWuo0

スレの維持ありがとうございます。
二日続けて、保守をねだったような終わり方ですいませんでした

すぐに再開しますんで
もののついでに見てやってください


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  トァ つづきからはじめる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 

393 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/09() 21:32:01.59 ID:FfzPWu9y0

>>391
待ってたよ!


 

396 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 21:34:40.85 ID:UnZSPWuo0

マサキ「うーん、母さん。もう食べられないよ~」

アベ「おい、マサキ」

マサキ「え! 明日もカレーなんだ!やった~」

アベ「いつまで寝てんだ、起きろ」


 

397 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 21:35:46.11 ID:UnZSPWuo0

                 l          .|    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.
  i            l            | /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.
  丶              ゝ           |/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
    丶                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;| ヽ;;;|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ヽ       ,     ,       /;;;;;;;;;;;;;;i ;;;;;;| ヽl  ヽ;;|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヽ     l      l       /;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|  ヽl ヽ;|;;  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             |        ヽ    l;;;,,;;;;;l;;;||;;;| ヽ;;|  ヾ  \ i  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--;;;;;
                  `    l;;l |;;;;|;;| |;;;|  ヾ_     __-‐'i  \;;;;;;;;/ .,--
              _,,,,―――-,,,、   ll.|;'| l;l ヽ|     _ -=', ̄    l;;;;;/ .i_,;'
        ._,,-'""        `゙'ー、_ l;| l   ヽ ,,-''-,---     .|_
                       ゙'-,.ネ  `    '' /;;;;;/_,-       .〔 ‘i    はっ!
                        ‘! ___       -‐" _,-─      `'i|
                          ゚!;;;;;;ヽ        -"          l"
    i                       ヽ;;;;;|                  l
     l                          i;;;;|                  l /
      l                        l;;|                    |
       i                         |-    、              |
       .i                       〈   ,,,,,、ノ               i
        l                       ゙ッ,___     __,,          i
        i                         |i、   ,,,-;;'''            ノ
        ヽ                       ;;;lヽ  ゙‐''   .,.     .
          ヽ                    ;;;;;;;|;;;;ヽ、  .―'"      /
          l                  ;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;,,)、        /
             l      ._,,,,,--'''''''''''''''''''''--,l'';;;;;;;;;; ヽ    .
               '"゛             `\;;;   ヽ    /
                                ;\    ヽ,,,,l
  ;      ;             ;    ;       ;; ; ; ;;│
  i;;;   ;;    ;   ; ; ;  ;       ;  ; ; ;;   ; ; ;|
  .i;; ;;; ;;   ;  ;  ;     ;   ; ;       ;;      ;;i'
  i;;;; ;;  ;;   ;  ; ;;  ; ;  ;   ; ;   ; ;; ; ; ; ;;  ; ;;;|


 

398 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/09() 21:36:42.42 ID:hn9ulI1A0

カレーの夢お寝グソをたb(ry


 

403 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 21:42:29.43 ID:UnZSPWuo0

アベ「もう朝だ。こんなとこ人に見つかったら
   ただじゃすまないぞ」

マサキ「えあ、うん」

アベ「おいおい、お前顔に俺のケツの跡がついてるぜ」

マサキ「本当!?」

アベ「まぁ、それより次はトキワジムだっけか
   早く行こうぜ」

トキワへ向かうためにマサラの町を再び後にする。
最後にもう一度ぐらい母さんの顔を見たかったが

マサキ「そういや最後に見た顔は泣き顔だったか
     親不孝な息子だったな」

アベ「お前のムスコは親孝行だがな」


 

405 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 21:44:54.09 ID:UnZSPWuo0

マサラタウンの出入り口を出て最後に振り返ったとき
僕は驚いた!

町の入り口にでかでかと垂れ幕が下がり

【シゲル、チャンピオンおめでとう!】

と描かれていたのだ!


 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/'
 j/ |'/レ〃j/l |
-‐7"
 ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,F'' _
::
  ,.,. |ヽ 」9L.` }.|
    l'  """  l ) /
  h、,..      レ'/
          レ
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,
.
       / !
\   /  
::::::
` ̄´   /  !.


 

406 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 21:45:20.26 ID:etdd9ODD0

息子wwwww


 

409 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 21:50:20.21 ID:UnZSPWuo0

マサラタウンにショップは無い

ここの人達はトキワのショップで生活用品を買う

買い物の帰りには否が応でもこの垂れ幕の文字が目に入る

あれだけヤマジュンマスターになるんだと大見得きって
出て行った僕の母はこれをどのような気持ちで
見ていたのか

それなのに僕はこの出入り口とは反対側の海から
何も知らず、どかどかと帰ってきてしまった。全裸で

マサキ「僕は馬鹿だ」


 

411 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/09() 21:51:52.87 ID:8SgtyWEDO

マサキwwwww


 

413 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 21:56:18.19 ID:UnZSPWuo0

アベ「気にするなマサキ どうせ明日には
   あそこに書かれているのはお前の名前だ」

マサキ「

 トキワシティ 

ここもシゲルフィーバーに沸いていた

シゲル饅頭、シゲル焼酎
あっちもこっちもシゲル
右も左も後ろを向いてもシゲル様だ

アベ「なんだこれは・・・たまげたなぁ」

マサキ「あジムが開いてる リーダーがいるんだ」


 

416 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:01:24.76 ID:UnZSPWuo0

ジムの中には1人しか人がいなかった

サカキ「初めましてマサキ君。
     私がここのジムリーダーのサカキだ
     見てのとおり今ここには私しかいない
     何故だか分かるか?」

マサキ「

サカキ「チャンピオンが誕生したからだ
     お祭りだからだよ
     みな、ヤマジュンバトルを自粛している
     なのに君はヤマジュンを連れてここに来た。
     ジムリーダーたるものいつでも挑戦は受ける
     だが君は何のために戦う」

マサキ「シゲルを倒して僕がチャンピオンになる」


 

417 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/09() 22:02:57.64 ID:cWre/96x0

サカキ普通にかっこよくてワロタwwwwww


420 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:05:57.77 ID:UnZSPWuo0

マサキ「君は自分が何を言っているのか分かるか?
     シゲルはもはやただのチャンピオンではない
     彼は圧倒的な強さで四天王を倒した。
     その中継の視聴率は30%を超えた。
     特にシバのポロリの時の
     瞬間最高視聴率は42%だ」

マサキ「

アベ「(見たかった)」


 


422 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2008/01/09() 22:06:42.68 ID:cWre/96x0

シバのwwwwwwwポwwwwwwロwwwwwwリwwwwwwwwwwww




425 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:11:24.03 ID:UnZSPWuo0

マサキ「シゲルは頭もキれるし、ルックスもいい。
     歌って踊れるチャンピオン、もはやアイドルなみだ
     彼がチャンピオンになった次の日
     世界は喜びとともに朝を向かえ
     人々は彼に憧れ、男達は歌い、女達は踊り
     株価は上がり、私の高血圧も下がった」

アベ「シゲルさまさまだな」

マサキ「そうだ、いずれこれは【シゲル景気】と呼ばれるだろう」


 

426 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:12:29.77 ID:UnZSPWuo0

マサキじゃねぇ、サカキだ!





430 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:19:43.54 ID:UnZSPWuo0

サカキ「分かるかね。君がこれから挑む相手が
     勝って悪役、負けて笑いもの。
     身を引くのが君のためだと私は思う」

マサキ「例えそれでも僕は夢を裏切れない」

サカキ「ほう夢のためなら悪でもかまわないか
     独善だな」

マサキ「僕が笑って欲しい人は
     このままじゃ絶対笑ってくれないんだ!」

サカキ「いいだろう、ならその思い。私が打ち砕いてくれる!
     ヤマジュンバトル特別ルール!ダブルバトル(1)で勝負だ!」


1:トレーナーがヤマジュンと一緒に戦うこと
   決してヤマジュン2対2の戦いのことではない




436名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09(水) 22:29:47.19 ID:UnZSPWuo0
サカキ「ぬぅぅぅうううぅぉおおおおおおおおおああああ!!」

ガチムチ注意

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ジムリーダーのサカキが勝負を仕掛けてきた!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


サカキ「神谷!来い!」

ジムリーダーのサカキは神谷をくりだした!!

ガチホモ注意



441 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:36:17.76 ID:UnZSPWuo0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ヤマジュン図鑑 №XXX

  神谷

  教育実習生ヤマジュン


  精神が崩壊している
  アバババババババ
  アバアネ゛デパミ゙バ


  タイプ1:ガチホモ タイプ2:じめん

  わざ
  あばれる
  じしん
  くびをしめる(1)
  かたくなる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1:わざ「じわれ」と同義


 

442 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 22:38:23.03 ID:5bPEeXL0O

wwwwwwwwwww


 

443 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:41:33.83 ID:UnZSPWuo0

サカキ「神谷!【じしん】!」

神谷「おうさ!」

神谷の【じしん】!

アベ「揺れが!」

マサキ「すごく大きいです!
     まともに立っていられない!」

サカキ「今だ!」

サカキの【とびげり】!

      O
      ノ\_・'O
        _ノ ヽ マサキ





449 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:52:45.25 ID:UnZSPWuo0

マサキ「ヘブッ!!」

アベ「サカキ!貴様!!」

サカキ「これが戦術というものだ
     神谷の【じしん】でお前達の動きを止め
     私が仕留める!
     (私は地震でも動けるよう訓練しているからな)
     だがシゲルはこれをものともしなかったぞ!?」

マサキ「シゲル!?そうだこんなとこで倒れてるわけには

サカキ「手加減したつもりは無いが立ち上がれるのかね」

マサキ「地震で動けるといっても足場が不安定じゃ
     蹴りの威力もタカが知れてますよ」

サカキ「よく見抜いた!」

アベ「マサキをそんじょそこらのトレーナーと一緒にしちゃあ困るぜ
   なんてったてグレン-マサラ間を泳ぎきった男だからな」

マサキ「アベール!神谷に【じごくぐるま】!」


 

450 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 22:54:15.07 ID:1K5gHD57O

アベが可愛く思えてきたwwwwww





451 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 22:58:04.24 ID:UnZSPWuo0

アベ「挿れて挿れて挿れて挿れて

神谷「回って回って回ってま~わる~うぅ~うぅ~

アベの【じごくぐるま】が始まった
神谷もノリノリだ
これであと30分は地震はこない

サカキ「神谷とアベールなら互角といったところか
     で、君はどうするつもりだ?
     まさか一人で私を倒せるとでも

マサキ「


 

452 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 22:58:53.79 ID:svrAtMeK0

>>451
神谷wwwwwwwwwwww




454 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 23:00:45.78 ID:UnZSPWuo0

        ,....::::::::.. ..    
      ,..::::::::::::::::... ..   あなたと
     ,.::::::::::::::::::::::... ..   合体したい
   ,.'::::::::::::::::::::::::::::::... ..   
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  /,::::,:i;:::,;:::::::!;::::;::::::::::... ..        ..:::
  !!;;i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ;:i;:::i,':::::::::::::........ ....::::
.
 !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.i  ヾi ヾi;::::::::::::::::::::::::::
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;i".   i:::/ ,' i. ';::
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;::
     i ヾツ|   ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;::
      | ,//|///"             /  ,::::::
      !  i'                 .,::::::::
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;:::::
      !    _           /   '';
       !、  ヽ___`二ン        ;
.
       !、   ,,, ,,,,,      ..  ;
         !、    ̄      ,.:
         ヽ        ,.::::
           !、     _,.:::::::
            ー‐=Ξ::::::::
                i:::::

 

 

457 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 23:03:45.83 ID:UnZSPWuo0

サカキ「ほ、本当かね!?」

マサキ「嘘です」

マサキの【だましうち】!

サカキ「ちくしょおおおおおおおおおおおお!!」

サカキは倒れた!!


 

458 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 23:04:46.74 ID:3AiD89lw0

悪タイプかよwwwww


 

467 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 23:11:43.04 ID:UnZSPWuo0

神谷「うおおっーー!」

どうやら神谷も【じごくぐるま】で果てたらしい

アベ「まさか本当に1人でサカキをやっちまうとはな
    おそれいったぜ」

サカキ「全くだ、男は度胸というが
     君ほどの男は見たことが無い
     おめでとう。このバッジをあげよう
     チャンピオンロードへ行くがいい」

マサキ「サカキさん




472 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 23:18:12.37 ID:UnZSPWuo0

チャンピオンロード

バッジを全て揃えたものの
恥力、体力、時のウンを試される蛇の道

アベ「チャンピオンロード
   この道 ずっとゆけば
   あの街に 続いてる
   気がする チャンピオンロード

アベールが不快な歌を歌っているが
今はそれを意に介している暇も無い





477 名前: ◆1tLfaQjqRk 投稿日: 2008/01/09() 23:21:52.18 ID:UnZSPWuo0

いつもはエリートトレーナーがひしめいているそうだが
シゲルチャンピオンのおかげで人っ子一人いない

細い木が邪魔だ。引っこ抜く。
池が道をふさいでいる。泳ぐ。

大きな岩が行く手をさえぎる。
アベと一緒に押し動かす。

アベ「フィストォォォォ!!」

マサキ「いっぱああああああああっつ!!」

 

 

 

479 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2008/01/09() 23:23:32.97 ID:c7++0U0U0

ちょwwwww手に負えねぇwwwwwwwwwwwwwww


スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:お笑い


この記事に対するコメント

忙しいのでまた後で編集嶋s
【2008/01/10 09:17】 URL | Theta #MXOdov6k [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kumaniki.blog76.fc2.com/tb.php/338-956fea08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Thetaθ

Author:Thetaθ
リンクフリーですが
教えてくれたらうれしいです
掲載している画像、記事に問題がある場合は
ご連絡ください、早急に削除いたします
メールフォームにお願いいたします

最近Enemy terrtoryにはまってます
Theta@vipを見たら俺だと思ってください

何回目の訪問?

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2ちゃんねる系リンク

その他のリンク

ブログ内検索




無料カウンター

RSSフィード



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。