Tブログ
Tブログです 2chまとめますよ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




('A`)ドクオは高校一年生のようです1

1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 12:40:23.77 ID:Kg+QYcGd0


桜舞い散る春うらら。
今日はVIP高校の入学式だ。


('A`)
「おっす」

´ω`)「おはよう」

( ^ω^)「おはようだお!」

('A`)
……

( ^ω^)「いよいよ今日から高校生だおねww超wktkだお」

´ω`)「そうだね。中学レベルの勉強ともやっとおさらば出来て嬉しいよ」

2 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 12:41:34.47 ID:7l7koxPT0

('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)

3 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 12:45:06.85 ID:Kg+QYcGd0


( ^ω^)「お? ドクオどうしたお? 元気ないお」

('A`)
「お前ら、なんでそんな元気なんだよ……。緊張とかしねーの?」

´ω`)「ドックンはチキンで人見知りだもんね」

('A`)
「チキンは余計だ」

( ^ω^)「大丈夫だお。成せば成る、なされば何とかって言うお!」

(;´ω`)「ブーン、使い方間違えてるよ。成せば成る、っていうのは正式には」

('A`)
「あー、嫌だ行きたくない」


そんな話をしているうちに、VIP高校の正門が見えてきた。
俺達と同じように、不安と期待を抱いた新入生達が沢山集まっている。


5 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 12:49:19.05 ID:Kg+QYcGd0


( ^ω^)「うはwww人がめっちゃいるおwww」

´ω`)「まずはクラス表を見ないとね。すいません、どいてくださーい。
      通りまーす。おい、どけやカス」

ショボンを先頭に、人ごみを裂き、掲示板に張られているクラス表を見に行く。

´ω`)「あ、僕とブーンは同じクラスだね」

( ^ω^)「まじかおwwwwてか、ドクオも一緒だお! やったお!」

´ω`)「都合のいい設定だ」

( ^ω^)「何の話だお?」

´ω`)「いや、こっちの話さ。なんでもない」

前の方で、ショボンとブーンがなにやら歓喜している。
俺はというと、人並みにさらわれて、未だに後ろで押し競饅頭をしていた。

('A`)
「ちょ、ちょっと通してください……ぎゃ、ぐっわ!」


 

8 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 12:54:16.84 ID:Kg+QYcGd0


(
 ゚)「邪魔でゴワス!」

('A`)
「うわっ」

ξ
「きゃっ!」

(
'A`)「ご、ごめん」

マッチョに弾き飛ばされ、女子に思い切りぶつかってしまった。

ξ
「痛ぁ……。ちょっと、何すんのよ! 転んじゃったじゃない!」

(
'A`)「ご、ごごごごごめんなさい」

ξ
「ごめんですんだら警察いらないんですけど!
     それに、その態度は何? 謝る時は人の目を見て謝れって教わらなかったの?」

(
'A`)「あ、あ、あの本当にごめ」

ξ
「あんたみたいな、さえない根暗男とは一緒のクラスになりたくないわ!」

('A`)
……

そう言い残し、ツインテールの女子は去っていった。


 

9 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 12:55:16.20 ID:pM4OyuKn0

これはいいツン


 

10 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 12:57:49.15 ID:Kg+QYcGd0


( ^ω^)「ドクオー! 僕達、三人とも一緒のクラスだお! やったお!」

('A`)

( ^ω^)「どうしたんだお?」

´ω`)「なんだか、いつにもまして元気がないね」

('A`)
「俺、死んだ方がいいかな」

(;^ω^)「ちょwwww何があったか知らないけど元気出すお!
       生きてればきっといい事あるお!」

´ω`)「葬儀ならウチに任せな。安くしとくよ」

(;^ω^)「ショボン! その冗談、ドクオだと本気で受け止めかねないからやめとくお!」

´ω`)「ははは、冗談冗談。ま、元気出せ。人生山あり谷あり地獄あり、だ」


 

13 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:04:48.75 ID:Kg+QYcGd0


初日から鬱だ……
果たして、俺は三年間、まともな高校生活を送れるのだろうか?

そんな不安を胸に、俺達は教室(1-A)へと向かった。


(
'A`)「うわ、何かこのドアすげぇ開けにくい……

´ω`)「絶対、中では元中の奴ら数人だけが喋ってて、後は携帯いじってたり俯いてたりしてるって。
      新クラスの初日ほど気まずい空気ってのは無いよね」

( ^ω^)「もー、二人とも早く入るおwwwブーン、いきまーす!!」

ブーンが勢いよくドアを開ける。

( ^ω^)「おはよー………ござい、ます、お」


(
 ゚)……
( ・・)「……
(
 ^Д) クッチャクッチャ

ξ
「でさー」
ミセ*゚ー゚)リ「うんうん」

(;><)

从 ゚从「ケッ」
川 ゚ -)……


 

14 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:07:46.93 ID:Kg+QYcGd0


一言で言うなら、気まずい。
流石のブーンも、その雰囲気に押され、黙り込んでしまった。

(;^ω^)「と、とりあえず席を確認して、座るお」

(
'A`)「お、おおおおおう」

´ω`)(今、ここで素っ裸になってびっくりするほどユートピア! と叫びながらケツを叩いたら
      どんな反応が返ってくるんだろう。ああ、やりてー。でも日本は規制が厳しいからな……

俺は、黒板に張られた座席表を確認する。
俺の席は……げ、前の方じゃん。

おまけに、ブーンとショボンとも近くねぇ。


 

16 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:09:14.41 ID:d05E704M0

     人____________________
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人___
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     )                          て
             Y
 _______
 |__       ヽ(゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..(   )
 | |,.-´ ̄ ̄   ω > (゜ )ノ
 \|∫\   _,. - _,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |


 


 

18 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:10:57.13 ID:Kg+QYcGd0


('A`)
……

とりあえず、席に鞄を下ろし、辺りを確認する。

ξ
……ん」

('A`)
「あっ」

目が合った。
同時に、体がびくっと震える。

ξ
……

(
'A`)……

数秒ほど鋭い眼光で睨まれ、俺は身動きが出来なくなる。
しかし、すぐにプイっとそっぽを向いて、また隣の女子と話をはじめた。


 

19 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2007/12/27() 13:13:44.53 ID:mN3SxeYc0

>>18
レイプに見えた


 

20 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:16:16.20 ID:Kg+QYcGd0


            


そんな気まずい空間が続き、ようやく救いの時がやってきた。

( ´_`)「ごほん」

スーツを着た、先生らしき人が教室に入ってくる。
そう、ホームルームが始まるのだ。

ざわついていた教室は、一瞬で静寂になった。

( ´_`)「えー、ごほん。皆さん、はじめまして」

ξ
「結構若いじゃん。そこそこ池面だし」
ミセ*゚ー゚)リ「ねー。ラッキーかもー」


女子のささやきが、聞こえてくる。
確かに身長も高く、女子に人気のありそうな、若い先生……


*´_`) 「びっくりするほどユートピア! びっくりするほどユートピア!
       はい、よーうじょ! スーツを着て自転車にまたがる男、兄者です!よろちくビーム百八式!!」



教室の時が、止まった。


 


23 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:17:14.17 ID:pM4OyuKn0

急wwww展wwww開wwwwwwww


 

24 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:17:33.55 ID:Kg+QYcGd0


ξ
;゚……
ミセ*゚ー゚)リ「……は?」

(
'A`)
(;^ω^)「うわっ」


( ´_`



´ω`)(こいつ……出来る!)


 

25 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:18:17.35 ID:d05E704M0

空気が凍ったwwww


 

 

28 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:18:51.63 ID:pM4OyuKn0

しょぼんバルスwwwwwwwwwwwwwwwwww


 


31 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:21:22.35 ID:Kg+QYcGd0


( ´_`)「あ、はい。えー、このクラスを担当する兄者です。
       まだまだ若輩者ですが、皆さん一年間よろしくお願いします」

兄者先生は、一転テンプレ的な自己紹介をする。
いや、明らかに受けなかったから路線変更しただろアンタ。

( ´_`)「はい、このクラスは静かでいいねー。いいよ先生そういう真面目な生徒好きだよ。
       とりあえず最初だし、自己紹介でもしてもらおっかなー」

有無を言わさず、兄者先生はホームルームを進める。


ξ
;゚……無い、かな。ミセリ、あんたに譲る」
ミセ*゚ー゚)リ「あ、いえいえ。ツンこそ、どうぞどうぞ」


 

33 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:24:41.30 ID:d05E704M0

兄者としょぼんがいいキャラすぎるwww


 

35 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:26:24.17 ID:Kg+QYcGd0


( ´_`)「そこぉ! 死後は慎めなんちゃってwww」

……
静寂

( ´_`)「あぁ……はい、すいません。今のは先生が悪かった」

……
静寂

( ´_`)「うん、早く自己紹介しろよ端っこの奴! 空気よめよ!!」

(;><)「あ、ぼ、僕ですか!? ごめんなさいです!」

どう見ても八つ当たりです。本当に(ry

恐ろしく悪い空気の中、自己紹介が始まった。


( ><)「初めまして! ラウンジ中出身のビロードです!
      趣味はバスケットで、中学はバスケ部でした! 高校でもバスケ部に入ろうと思ってます!
      よろしくなんです!!」

('A`)
「おぉ……

自己紹介を終えると、恥ずかしげに席に座るビロード。
その見事な自己紹介に、教室にそこそこ拍手が沸いた。

('A`)
(すげぇ、あの空気を正常に戻した……


 

36 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:29:53.97 ID:Kg+QYcGd0


ξ
「ねぇ、どお? 性格は悪くなさそうだけどね」
ミセ*゚ー゚)リ「ちょっと身長が小さいかな。あと、女々しそう……55点くらい?
      友達止まりって感じかな」

うわぁ……
俺の隣で、そういうヒソヒソ話はやめてくれぇ……

(
'A`)(点数つけるとか失礼だろ常考。てめーは何様だコラしゃぶれや!)

俺は心の中で、罵倒しといた。うん、心の中でね。

( ´_`)「はい、じゃあ後ろの人ー」

( ^ω^)「あ、僕だおwwwうっし! 自己紹介するお!」

ブーンが元気良く立ち上がる。


 

37 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:33:59.40 ID:Kg+QYcGd0


二二二( ^ω^)二「ブーンだおーwwww」

その場で手を広げ、一回転するブーン。

( ^ω^)「ひろゆき中出身のブーンだお!
       中学の時は帰宅部ですおwww皆よろしこだおwwwうはwwwおkwww」

( ´_`)「ブーン君? えーっと、最初のブーンっていうのはなんだい?」

二二二( ^ω^)二「ブーンwwwww」

二二二( ´_`)二「ぶ、ブーンwwwおおwwなんか面白いよこれ!
             凄いよブーン君、君天才だよコレwwwww」

( ^ω^)「ぱくらないでほしいお」

( ´_`)「ごめん」


 

39 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:36:07.96 ID:d05E704M0

何この会話wwwww
( ^ω^)「ぱくらないでほしいお」

( ´_`)「ごめん」
で吹いたwww


 

40 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:37:20.08 ID:Kg+QYcGd0


教室に、僅かだが笑いが漏れた。
ビロード君の自己紹介に続き、どんどん空気が柔らかくなっていく。

ξ
「うーん、ピエロ役かな」
ミセ*゚ー゚)リ「盛り上げ役って感じだよね。もてない方の」

あー、うぜぇぇぇぇぇぇ!!
さっきから勝手な批評ばっかしやがって!!

(
'A`)(ブーンの事、てめぇらのチンケなものさしで図るんじゃねえよ!
     てめーにブーンの何がわかるってんだカス!! 氏ね!!十回市ね!!!)

俺は心の中で、隣の女子二人を罵倒し、土下座させた。


 

41 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:38:22.87 ID:9pm80fNv0

心の中で・・


 

42 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:38:27.67 ID:1gvokCr40

ドクオがオナマスの黒沢に見えてきた


 

43 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:38:40.38 ID:O81D0lxB0

UZEEEEEEEEEEEEEE!!!


 


48 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:42:03.49 ID:Kg+QYcGd0


*´_`)「よーし、いいよいいよー!! 次いってみようかー!!」

兄者先生が、ハイテンションで次の人を指差す。

(
 ^Д)クッチャクッチャ

( ´_`)「はーい、次はそこでガムかんでる君だよ
       ほらほら、そんなダラーっとすわってないで胸張っていこうZE!」

(
 ^Д) 「うぜぇな……少しは黙れよ先公。さっきからうるせーんだよ」

(;´_`)「ごめん、先生が悪かった。うん、いいよ、お好きにどうぞごめん殴らないでやめて」

柔らかかった空気が、張り詰めた。
だるそうに椅子に寄りかかっていた男子が、立ち上がる。

(;^ω^)「うわぁ……大きいお」

(
'A`)(でけぇ……てか怖っ)

身長は180を軽く越えていて、体格もかなり大柄である。
何より、耳につけられたピアスと、じゃらじゃらした指輪が目に付いた。


 

49 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:43:11.34 ID:1gvokCr40

DQNktkr


 

50 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2007/12/27() 13:43:56.21 ID:kKvnwoUDO

絵に描いたようなDQNww

 


51 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:46:39.79 ID:Kg+QYcGd0


(
 ^Д) 「プギャー。痛いニュース中出身」

低い声でそう言うと、プギャーはまただるそうに席に着いた。

(;´_`)「え、えーっと、それだけかな?
       ほら、趣味とか、好きな食べ物とか、幼女のすばらしさについて小一時間語るとか」

(
 ^Д) 「さっさと次進めろ」

( ´_`)「はい! えー、じゃあ次の人いってみようかねー! うん!」

兄者先生は、恐ろしく素早いスピードで、次の人へ当てた。

ξ
「うわーお、かっこよくない?」
ミセ*゚ー゚)リ「うんうん、何か一匹狼って感じでワイルドー。私、アタックしちゃおっかな」

……
いや、怖いだろ常考。
やばい、なるべく関わらないようにしよう。


 

52 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:47:09.21 ID:gxCiE+3A0

テラビッチwwwww


 

54 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:48:36.08 ID:O81D0lxB0

スイーツ(笑)

一匹狼好きならなぜ中二病時代の俺はモテなかったんだッ!


 

55 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:50:03.05 ID:32NPI3c30

>>54
外見が……



57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:50:04.98 ID:Kg+QYcGd0


´ω`)「ひろゆき中……いや、東中出身ショボンです。ただの人間には興味ありません。この中に(以下略」

そこそこの反応だった。


´ω`)(略された……この日の為にハルヒ100回見て練習したのに!
       許さん、許さんぞ神よぉぉ!!!)


(
 ゚)「おいどんは、クックルと(ry あ、アレ(ry
     何で略されるでゴワスか(ry え、ページの関係(ry ちょ、まつでゴワ(ry


 

60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:51:48.72 ID:j+zXl6Y8O

クックルWWWWWWWWWW


 

61 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:51:52.25 ID:Kg+QYcGd0


一応、区切りとしてここまでが第一話、みたいな感じです。
題名とかつけわすれた。次から第二話入りまーす


 

64 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:56:11.30 ID:Kg+QYcGd0


( ´_`)「んじゃ、気をつけて帰って下さいね。明日から早速授業ですよー」


「アリエネー」
「ゆとりはどうしたんだよー氏ねー」
「だりぃー」

( ´_`)「先生のせいじゃないもん! 先生だって休みたかったもん!
       でもなんとか省からの圧力でしょうがないんだもん! ぷん! もう知らない!!」

輝く涙を落としながら、兄者先生は走り去っていった。


('A`)
「明日から授業か。めんどいな」

´ω`)「そう? 僕は早速勉強が出来て嬉しいけどなぁ」

( ^ω^)「はいはい秀才秀才。ところで、今日はこの後どうするお?」

´ω`)「僕は暇だよ。ドクオは?」

('A`)
「俺も特に予定ねーな」

( ^ω^)「じゃあマックいってだべるおwww携帯クーポンうめぇwww」


 

65 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 13:58:17.15 ID:d05E704M0

あれ・・・wwwwwww
ドクォは?

 

 

 

66 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:01:17.18 ID:Kg+QYcGd0


            


そんな訳で、俺達は駅前のマックにやってきた訳だ。

('A`)
「ポテトMと水で」
( ^ω^)「同じく」
´ω`)「えーっと、うーんどうしようかなー。あ! 決めた! 彼らと一緒で」

マック店員「かしこまりましたー(うぜぇwwwww」


俺達は二階の席へ移動し、ポテトを食べながら話す。

('A`)
「正直、あの面子の中でうまくやってける自信ねーわ、俺」

´ω`)「確かに、皆強烈だったね」

( ^ω^)「うんうん。わかるわかるーモグモグ」


 



69 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:03:08.22 ID:Kg+QYcGd0


('A`)
「特にほら、プギャーだっけ? あいつ怖すぎだろ。
    絶対、暴走族とかそこらの類だって」

´ω`)「うーん、確かに見た目そんな感じだしね」

( ^ω^)「うんうん、まじでー? モグモグ」

(
'A`)「てめーは話を聞け!」

(;^ω^)「アー! 僕のポテトがあぁっぁぁ!!」

俺はブーンのポテトを三個ほどいただく。

('A`)
「うめぇwww」

( ^ω^)「僕のポテト取らないで欲しいお!!」

('A`)
「お前、最近食いすぎだって。また太るぞ?」

( ^ω^)「体質的に大丈夫ですから」

´ω`)「なごみん乙」

('A`)
「はいはい、つよきすつよきす」


 

76 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:09:02.43 ID:Kg+QYcGd0


( ^ω^)「お返しにドクオのポテトもらうお!」

('A`)
「おっと、そうはいかんざき」

ブーンの手が、俺のポテトに伸びる。
しかし、俺は即座にその手を止めてみせた。

( ^ω^)「くれおー!!ポテトくれおー!!」

('A`)
「やかましいメタボリック症候群予備軍め!!」

俺はブーンの両手を素早くガードする。
上、下、ABAB

('A`)
「エネミーコントローラー発動!!」

勢い良く腕を引いた瞬間。
肘に何かが、ぶつかった。

ガシャン!


 

77 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:09:27.81 ID:Kg+QYcGd0


ξ
「きゃっ!」

('A`)
「へ?」

後ろを振り向く。

ξ#
……ちょっと、飲み物こぼれたんですけど」

('A`)
「あ」

ξ#
「あ、また根暗男!!」

そこにいたのは、あの点数女の片割れ、ツンと

ミセ*゚ー゚)リ「どうしたの、ツン?」

確か、ミセリとかいう女子。


 

79 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:09:56.32 ID:1gvokCr40

もう既にフラグは立ち始めていた・・・


 

83 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2007/12/27() 14:11:56.56 ID:hpRcRwUs0

ビッチktkr


 

84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:12:37.11 ID:Kg+QYcGd0


ξ
「この根暗の肘が当たって、コーラこぼれちゃったんだけどマジ最悪ー」

ミセ*゚ー゚)リ「うわ、マジ? 最悪じゃん」

女子二人組が、俺の方を睨んでくる。
恐ろしい威圧感が、俺に向けられた。

(
'A`)「わ、わりぃ。弁償するよ」

ξ
「は? 当然じゃん。早く買って来なさいよ。超喉渇いてるんだけど」

('A`)
「あ、う、うん」

ミセ*゚ー゚)リ「ほんと、見た目通りKYじゃんww」

キャハハハ、という甲高い笑い声が、耳に響く。
正直……むかつくむかつくむかつくむかつ(ry


 

85 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:13:31.63 ID:cLm836BI0

自分で作ったキャラにムカついてんじゃねぇよww




92 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:16:02.46 ID:Kg+QYcGd0


(;^ω^)「ちょ、ちょっと待つお。ふざけてたのは僕だから、僕が弁償するお!」

ブーンが財布を取り出し、小銭を出す。

('A`)
「いや、いいって。直接ぶつかったのは俺だし」

ξ
「どうでもいいから、早くしてくんない?
     あとさー、禁煙席あいてないから、そこどいてよ」

(#'A`)
「は、はぁ?」

意味がわからない。
こいつは、何をいってるんだ?

ξ
「だーかーら、ジュースこぼした上に、肘ぶつけたんだから、席譲るの当然でしょ?
     私、タバコの煙嫌いだし」

ミセ*゚ー゚)リ「そうそう。よって、ウチらの発言は正当? みたいなー」


 

 

95 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:16:56.13 ID:9pm80fNv0

ドクオ言われっ放しかよ・・


 

98 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:18:08.16 ID:O81D0lxB0

あああああくそスイーツ(笑)死ねマジ死ね


 


103 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:20:03.44 ID:Kg+QYcGd0


('A`)
「お、おい。そりゃねえだろ」

ξ
「は? 逆切れ? まじKYなんだけど」

(
'A`)「いや、逆切れとかじゃなくってさ……確かにぶつかったのは俺が悪い。
     だけど、席譲れってのは……

ミセ*゚ー゚)リ「うわー、責任取れよ。アベする気だよこいつ」

(#'A`)
……だから、違うって」

ダメだ、我慢できねぇ。
女子だから下に出てたけど、もう、苛立ちが限界突破だ。

(;^ω^)「ま、待ってくれお! そうだお、一緒に食べるってのはどうだお?
       ほら、二人くらい座れるしww」

´ω`)「……

ξ
「は? あんた達と一緒に? ありえないからwww」

ミセ*゚ー゚)リ「そーそー。悪いけど、君達に興味ないから? ごめんねー」


 

104 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:20:47.47 ID:Q5bPLWi60

これはω`)がキレそうだw


 

105 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:20:57.49 ID:lVs9SB2h0

ショボン鬼畜フラグたったwww


 

106 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:21:05.15 ID:O81D0lxB0

アベする(笑)
聞いたトキねーよwww


 

107 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:21:10.42 ID:d05E704M0

しょぼんの出番かw


 

 

110 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:23:18.98 ID:qqOU+g4G0

女うぜえええええええええ


 


 

113 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:24:22.37 ID:Kg+QYcGd0


頭に血が上ってきた。
ダメだ、落ち着け。冷静に、やり過ごすんだ。
こんな奴らの言葉、真に受けたって仕方ないんだ。

(;^ω^)「じゃ、じゃあ僕らは右側で食べるから、ツン達は左側で食べるってのはどうだお?
       ほら、机を離せば……

ξ
「何? そんなにウチらと食べたいの?」

ミセ*゚ー゚)リ「もしかして、ツンに気があるんじゃない?」

ξ
「まじ? ごめん、私ぽっちゃりは無理だからwwごめんねーww」

(;^ω^)「あうあう……


ふざけるな……
ブーンを馬鹿にするんじゃねえ……俺の友達を、馬鹿にするな。

もう許さねぇ。ぶん殴ってやる!!


´ω`)「おい、待てや小娘ども」

ξ
「は?」


 


115 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:25:08.39 ID:32NPI3c30

しょぼんwwwwwwwwwww


 

116 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:25:10.85 ID:pqn+oDAo0

切れたwwwwwww


 

117 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:26:09.75 ID:d05E704M0

かっけえええええwwwwww


 


119 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:26:26.69 ID:q3FR1+sd0

心の声はドクオのものと予想w


 


122 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:27:01.76 ID:Kg+QYcGd0


´ω`)「確かに、ふざけていて、あんたのコーラをこぼしたのはドクオが悪い。
      だが、謝って弁償するといっているのに、席まで譲れってのはおかしくないか?」

ξ
「は? 何、あんたも逆切れ?」

´ω`)「切れてないですよ。僕を切れさせたらたいしたもんですよ」

ξ
「つーか、うちらがいいたいのはさー」




ω`)「黙れクソスイーツ(笑)どもがぁぁぁぁぁ!!!!」


 


125 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2007/12/27() 14:27:30.30 ID:hpRcRwUs0

いいぞ!もっとやれ!!


 


130 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:28:30.10 ID:1gvokCr40

ちょまw瞳孔開いてんじゃねーかwww


 


134 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:30:58.98 ID:Kg+QYcGd0


(
'A`)「お、おい。ショボ(ry

ω`)「貴様らの血は何色じゃぁぁぁい!!! てめーら、どうせ痴漢冤罪とかするタイプだろ?あ?
     この人マジでお尻触ってきてマジショックでー(笑)とかある事無い事言って金ふんだくってんだろぉ!?」

ξ
「は、はぁ!? マジうざっ! 勝手に……

ω`)「てめーが今やってることは同じ事なんだよ腐れアマがぁぁぁ!!!
     涙は女の武器(笑)男は紳士であるべき(笑)笑わせんじゃねぇぇぇぇ!!!
     自分磨き(笑)の前に人としての心を磨いてからにしろやボケがぁ!!!
     はーい、皆さん聞いてくださーい! ここにいる女子二人は、僕たちをユスろうとしてまーす!!」

 

135 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2007/12/27() 14:31:59.71 ID:hpRcRwUs0

よく言ったショボン!!


 

136 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:32:02.22 ID:gxCiE+3A0

ショボン切れすぎだろwwww


 

147 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:33:37.82 ID:Kg+QYcGd0


ショボンの大声で、マックにいる全ての人の視線が、こちらに向けられる。

「ざわ……ざわ……
「なんだ……ユスり?」
「最近の子は怖いねぇ……

ξ
;゚「ちょ、な、あんたいい加減に……

ミセ*゚ー゚)リ「ち、違いますよー、皆さん誤解ですってば!」


ω`)「あんたらの負けだ。帰ってママに慰めてもらいな、ベイビーガール共」



148 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:34:07.58 ID:1gvokCr40

ベイビーガール(笑)


 

149 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:34:24.09 ID:3rFtgmypO

つええwwwww




152 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:35:06.53 ID:ivxLUe74O

濡れた


 

 

154 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:37:34.68 ID:Kg+QYcGd0


ミセ*゚ー゚)リ「クソがっ! ショボン、あんたマジ覚えとけよ!」
ξ
「うう……もう嫌っ!」


二人は、店内中の視線に耐え切れず、逃げるようにマックから出て行った。

´ω`)「たわいもない」

(
'A`)「しょ、ショボン」

 



´ω`)「ああ、ゴメンな。つい切れてしまった。
      うん、すまない。僕も我慢の限界が、相当きてたんだ」

(;^ω^)「ごめんだお。僕がふざけたから、変な騒動になっちゃって」

´ω`)「気にするなよ、ブーン」

('A`)
「そうだよ。俺だって、ショボンが切れてなかったら殴りかかってたところだったぜ」


 


158 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:40:15.25 ID:9pm80fNv0

ざまあみろ糞女www


 

160 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:41:02.36 ID:Kg+QYcGd0


(;^ω^)「mjd?」

('A`)
「ああ。ブーンが馬鹿にされた時は流石に、な」

´ω`)「手を出したら負けさ。こういうのは口で倒さないと」

ショボンは、喉が渇いたのか水を一気に飲んだ。

(;^ω^)「僕のことは全然気にしなくてよかったのに……

('A`)
「お前が気にしなくても、俺が許せねーってことだよ」

( ^ω^)「ドクオ……


´ω`)「ウホッ! フラグ立った?」


( ^ω^)('A`)「ねーよwwww」


 


163 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:42:53.63 ID:9pm80fNv0

次の日どーなるんだろうw


 

166 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:46:02.73 ID:Kg+QYcGd0


その後、俺達は楽しくマックで雑談をした。
初日から嫌な事はあったけど、俺達三人が揃ってれば、何とかなる。

友達、か。

( ^ω^)「わろすwwww」
´ω`)「ドクオ、お前あれだよ、あれ!あれしよう!」


('A`)
(やっぱり、いいもんだな)


我ながらくせぇな、と思いながらも、この心地よい時間がずっと続けばいいな、なんて。

そう、思った。


店長「君、そこコーラこぼれてるんだけど拭いといて」
マック店員「うぃっすwwwww(めんどくせぇwwww)」
店長「後、何か騒ぎがあったみたいだけど、そう言う時は君、止めてね。若いんだから」
マック店員「おkっすwwww(年齢関係ねーだろwwwうぜぇwww)」


 

167 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:46:50.46 ID:Kg+QYcGd0


第二話はここで一区切り、ですかね。
続いて第三話ですです。


 

168 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2007/12/27() 14:47:07.44 ID:hpRcRwUs0

店員と店長wwww


 

169 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/12/27() 14:47:15.83 ID:xcz5TZ9o0

店員www


 

スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:お笑い


この記事に対するコメント

ショボンかっこよすぎわろた
【2007/12/28 00:31】 URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]


きまずい空気かwww懐かしいなwww
【2007/12/28 09:23】 URL | nanashi #- [ 編集]


ものすごい文字化け
【2007/12/30 22:50】 URL | nanashi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kumaniki.blog76.fc2.com/tb.php/333-9bac8d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Thetaθ

Author:Thetaθ
リンクフリーですが
教えてくれたらうれしいです
掲載している画像、記事に問題がある場合は
ご連絡ください、早急に削除いたします
メールフォームにお願いいたします

最近Enemy terrtoryにはまってます
Theta@vipを見たら俺だと思ってください

何回目の訪問?

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2ちゃんねる系リンク

その他のリンク

ブログ内検索




無料カウンター

RSSフィード



























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。